ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

龍真咲 遂に大劇場を卒業!まさお退団に思うこと

 

こんにちは、むーです。

みなんさん連休は楽しめましたか?

 

今日からまた仕事とか辛すぎる。。

でも今週末はミーマイなので頑張れる!かも!

 

閑話休題

 

昨日龍真咲ことまさおが大劇場を卒業しましたね。

 

遂に。。この時が来てしまったか。。

 

そんな気持ちでTwitterで入出の様子をチェックさせて頂きました。

 

皆様も色々思うところあると思います。

今日は私のまさおへの想いを語りたいと思います。

 

f:id:maoyamaguchi6:20160719072554j:image

(まさおについての過去記事はこちらをごらん!

月組トップ 龍真咲について語る - ZuccaZucca

 

100周年祭の終了

f:id:maoyamaguchi6:20160719074114j:image

 

まさおがいなくなるということは100周年祭が終わるということ。

 

だと私は思います。

 

理事である轟様を残して後はみんなご卒業されてしまいました(´・ω・`)

 

早いものですね。。

 

このトップ4人は強い絆で結ばれていると以前蘭寿さんがブログかインタビューでおっしゃっていました。

 

そりゃそうだよね。。1番忙しい時代を乗り切った4人だもん。

 

その中の1人であったまさおが今回遂に卒業してしまう。。

別に特段贔屓でなくても胸に訴えかける何かがありますね。

 

まさおの啖呵芝居がもう見れない

 

f:id:maoyamaguchi6:20160719080015j:image

 

まさおといえば啖呵芝居でしょう。

まさおのあの芝居が見られないと思うと超悲しいです。。

 

かなり好き嫌い別れる芝居ですよね。

 

私は初めてまさおを見た時に

 

台詞回しも歌も癖が強すぎる

 

と倦厭しがちだったのですが何回かまさおの舞台を見に行くうちに

 

台詞の聴き取りやすさ

歌詞の聞き取りやすさ

歌のうまさ

 

これらに惹かれていきました。

 

まさおは長年舞台に立ち続けたことで

彼女独自の舞台を展開してきたと思います。

その研究の末に今のまさおのスタイルが確立されたんだと思いました。

 

このスタイルを継承するジェンヌは今のところいません。

アーサーの歌い方が少しまさおに似てきたなと舞音新人公演で感じましたが。。

 

聴きやすい台詞回し、歌詞の聞き取りやすさを是非まさおが在団している間に下級生は盗んで欲しいなと思います。

 

 歌えるジェンヌがまた1人消えてしまう事実

 

私はまさおの歌が好きです。

最初こそ癖が強くて嫌いでしたがこんなに聞き取りやすい歌だと聞いてて心地いいなと思います。

 

まさおの歌唱力には1789のロナン役の時に気づきました《気づくの遅いのは許してください

 

あれだけのナンバーを出ずっぱりで歌い続ける。

 

まさおの喉の強さブレない声に感嘆しましたし、本当に安心して聞いて入られました。

 

そんな歌上手ジェンヌさんが退団してしまうのはとても悲しいです。

 

月組の歌唱力を今後補っていくのは今のところ、輝月ゆうまくらいしか思いつかないのは私だけ?!

 

東京公演は目の前!!

 

ということでもうすぐ東京にまさおがくるわけです。

 

私は8月7日に観劇予定です⸜(  ⌓̈ )⸝

まさおの勇姿をしっかり目に焼き付けてこようと思います!

 

 

またコマさんお茶会にも参加する予定ですのでその時の様子をまたブログでも書こうと思っています。

 

コマさんお茶会で泣いちゃうかな。。

この前のシェイクスピアのお茶会でも大分しんみりしていたし。。

 

今回の公演を逃すと

 

男役龍真咲はもう2度と見れないかもしれません。

 

みなさん、一目は見に行ってはいかがでしょうか?

 

1人で多くの方がまさおの退団公演を観れることを願って今日のブログを閉めたいと思います。

 

最後まで見てくださりありがとうございました!!

 

 

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村