ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

月組グランドホテル個人的注目点

 

 

今日は午後休をとって

 

月組『グランドホテル』

 

を観にいってきますଘ( ᐛ ) ଓ

 

チケットを譲って下さった方には本当に感謝しかないし観れることの有り難さを噛みしめる毎日でした。。

 

1番気になるのはフラムシェン

 

残念ながら、今日はBパターンなので念願のわかばフラムシェンを見ることは叶いませんが

 

f:id:maoyamaguchi6:20170228075035j:image

 

できればあともう一回観にいってわかばフラムシェン見たいよ〜

 

だって『かわいい炎🔥』なんて台詞言ってるわかばフラムシェンみたいじゃないですかぁーー!!

 

可愛いに決まってる。

可愛い可愛いしているわかばちゃんは多分太陽のように輝いている違いない!!

 

だからといって海ちゃんのフラムシェンをディスってるわけではないですよみなさん!

 

個人的に

 

フラムシェン=底抜けに明るく人生を楽しむ女の子

 

っていうイメージなのでたまたまわかばフラムシェンの役作りが私なかでドンピシャなだけです^ ^

 

 

オットーとグルーシンスカヤ

 

あと楽しみなのはやっぱり

 

みやオットー

ちゃぴグルーシンスカヤ。

 

みやオットー月組でグラホやるって聞いた時から期待し続けていたので、

今回彼女が前任である涼風様の役作りからどう脱していくかが凄い気になる。

f:id:maoyamaguchi6:20170228081327j:image

 

 

ちゃぴグルーシンスカヤ39歳という年齢設定を聞いてまずは驚いた笑

 

宝塚バージョンだし若い感じでいくのかと思っていたので。。

 

でもちゃぴにとっては多分正解なんだろうな〜。ちゃぴが今からキャピキャピとしたハーミアみたいな役やったらそんなに魅力感じないかもしれない笑

 

娘役卒業し女役なってきたちゃぴには

少し擦れたような大人なお役が似合う個人的には思うのです。

 f:id:maoyamaguchi6:20170228081459j:image

 

最後に。

 

やっぱりたまきちガイゲルンの存在もどんな風に劇団がアプローチしてくるのか気になるところです。

 

映画の中のガイゲルンは其れこそ

登場人物一人一人寄り添うような。。

『ホテルの音楽』のような存在だったのであんまり主役主役しすぎるとグランホテルの良さが壊れてしまう気もするし。。

 

正直前作のようにオットーメインに脚本を書いてしまった方が楽かもしれませんが

(オットーには主役級の魅力がありますからね。)、今回は挑戦という意味でもガイゲルンを主役にしたんじゃないかな〜と勝手に解釈します。

 

f:id:maoyamaguchi6:20170228081540j:image

 

ま、とりあえず。

 

観たらまた感想書きまくる思いますので。その時はお付き合いくださいませ!

 

でわ。いってきまーす^ ^

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村