ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

轟悠×だいきほコンビなんて私得な公演でしかないのよ

 

おはようございます!

もう二週間近く雨が降り続いていますが

いつ晴れるんですかね!?😫

 

使わなくなった夏掛け布団とかそろそろ干したいむーです。

 

さて。

昨日は

 

2018年 公演ラインアップ【宝塚大劇場東京宝塚劇場】<2018年6月~9月・雪組凱旋門』『Gato Bonito!!』>

 

↑が発表されSNS界隈が大変賑わっておりましたね。

 

ちなみに公式で発表された内容は下記をご覧ください!

 

f:id:maoyamaguchi6:20171017081307j:image

 

 

ミュージカル・プレイ
凱旋門』-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-
脚本/柴田 侑宏 演出・振付/謝 珠栄
■主演・・・(専科)轟 悠、(雪組)望海 風斗、真彩 希帆

 

祖国を追われた亡命者たちが集う、第二次世界大戦前夜のパリ。ドイツから亡命してきた外科医ラヴィックは、友人ボリスに助けられながら、あてどなく仇敵を捜すだけの失意の日々の中で鮮烈な恋を見出す……。ラヴィックにとって生きる希望となるジョアンとの恋を軸に、過酷な運命に翻弄されながらも懸命に生きる人々の姿を、シャンソンをモチーフにした音楽を絡めて描き上げた作品。2000年に雪組で初演、主演を務めた轟悠文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞を受賞するなど、絶賛を博した傑作ミュージカルの待望の再演となる。

 

 

ショー・パッショナブル
『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~
作・演出/藤井 大介
■主演・・・(雪組)望海 風斗、真彩 希帆

ポルトガル語で“美しい猫”を意味する“Gato Bonito”。クールで気まぐれな性質、気品溢れるしなやかな身のこなしなど、猫からイメージされる姿を望海風斗率いる個性豊かな雪組生達に重ね合わせ、バラエティ豊かな場面で構成する華やかでドラマティックなラテン・ショー。宝塚歌劇ならではの、ゴージャスで熱い夢の世界をお楽しみ下さい。

 

 何故轟悠を大劇場公演に出すのか

 

 f:id:maoyamaguchi6:20171017083416j:image

 

私は『凱旋門』という作品をスカステでしか観たことないのですが

 

今の望海風斗様なら十分、轟さまが当初演じられていたラヴィックを演じられる実力があると確信しています。

 

では、何故轟理事を主演に迎えて

再演するのか?

 

私個人の意見なので気にしないで欲しいのだけど

 

友人ボリスを演じられる下級生(だいもん以下)がまだいない。

と判断されたからなんじゃないかと

疑ってしまう。

 

この点に関しては私も納得できてしまう点があるので。。なんとも言えない。

 

 

衰えることのない実力・美貌

 

f:id:maoyamaguchi6:20171017082119j:image

 

『轟さんのせいでだいきほの貴重な公演が減る』

とか

『是非ご辞退していただきたい』

とか

そんな意見よくみたんですけど。。

 

寧ろだいきほにとってもいい勉強になるんじゃないかなと思います。

 

ご年齢に関してはスミレコードなので

明言できないけど、、結構お年のはず。

 

それであれだけ歌えて、美貌を損なわないのは真のタカラジェンヌの姿だなと感心してしまいます。

 

真面目なだいもんのことだから

轟さんの一言一言をメモって勉強するに違いない笑

 

真彩ちゃんもだいもん並みに真面目だから多分一緒になって勉強して、姉御肌を発揮して組子に轟さんの技を伝えるに違いない。

 

 

実力派専科×実力派コンビなん最高じゃない?

 

f:id:maoyamaguchi6:20171017083513j:image

 

私はこの公演の発表を聞いた時、

素直に次回公演が『楽しみ』になった。

 

だってケーキで例えると

 

大粒の高級いちご(だいきほ)の上に

香り豊かな高級チョコレート(轟悠様)をかけてるようなもんですからね!

 

美味しいに決まってるでしょうが!←

 

だからあんまり悲観的にならずに

 

だいきほファンもいしさんファンも公演を楽しみにしちゃえばいいと思う。

 

こんな贅沢な公演、そうそうないですから。

 

 単純に

『凄いものが見られるかもしれない』

 

という期待が湧いて来る。 

 

うん。やっぱり楽しみ!

 

それではチケット争奪戦がんばりましょう^ ^

 

でわ〜

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村