ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

宝塚のようなウェディングブーケを作りたくて

 

こんばんわ!

今日のブログ記事は誰にも需要のない、ただの自己満足記事です(いつもだけど笑)

 

 

 

 

実はウェディングブーケをどうするか、

 

どこで作って頂こうか

 

式場よりも価格を抑えて理想のブーケを作ることは出来ないか

 

ずーっと悩んでいたんですけど

ようやくたどり着いたお店でブーケもブートニアもオーダーしていまして

 

今日ようやく完成画像が届きました!

 

ブーケのイメージは『ロミオとジュリエット

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118211947j:image

ロミオとジュリエットの中にこんなお花が出てくるわけではないんですけど

 

ロミオがジュリエットの為に摘んできたお花を花束にしたら、、』という私の豊かな妄想力から作られたブーケです。

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118225641j:image

 

飾ることのなく大小様々なお花でナチュラルに仕上げてもらうことができました♡

 

そしてこの私の妄想を形にしてくれたお花やさんは本当すごい笑

感謝しかありません。

 

こちらはお色直しで持つリースブーケ

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118213146j:image

 

私の挙式は秋ですが、この先に待つ『』を少しでも感じられるようにと明るい色合いにしました。

 

これは宝塚ではなく、大好きな絵画『オフィーリア』(ミレー作)を参考にしました。

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118213911j:image

 

オフィーリアの話自体は暗いし結婚式向きじゃないのはわかっていたけど

なんと言っても色合いが最高に素敵!!!

 

 

 

 

最後に、『神々の土地』と『仮面のロマネスク』をイメージして作っていただいた

プチギフトのミニキャンドル。

 

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118211941j:image

 

 

神々の土地の先行画像を見たとき、雪の中に切なげに佇むまぁ様の姿を見て、

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118225734j:image

 

この白い雪の中にまぁ様の美しさを閉じ込めてしまいたい

 

そんな思いがこみ上げてきて、、

 

その思いをそのままプチギフトに活かしてみました笑

 

 

んで、どこで『仮面のロマネスク』を活かしたかというと、、

 

f:id:maoyamaguchi6:20171118225934j:image

 

中に入れるお花です。

 

注文時に『退廃的な美しさのあるお花がいいです!!』というなんとも

難しい注文をしたのですがうま~くやってくれました::

 

本当、私の結婚式に関わった方は大変だったでしょうけどおかげさまで

素晴らしいものができたなぁと胸を張ってお伝えできます!!

 

さぁ明日からもガンガン準備進めるぞ!

 

こんな私のどーでもいい記事に付き合ってくれたみなさま、ありがとうございました::

また明日もお会いしましょうね!

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村