ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

彩風咲奈様の体調不良は功を奏したかも

 

おはようございます^^

むーです。

 

もうすぐポーの一族が東京にやってくるんだと思うとウキウキです!!

でも、花組がくるということはコマさんが退団されるということ。

 

そう考えるとなんだか複雑です。

うん、、複雑だなぁ。

 

今日は最近体調不良らしい彩風咲奈ちゃんについてちょこっとお話ししますね。

 

f:id:maoyamaguchi6:20180207081536j:image

出典:マリソル

https://marisol.hpplus.jp/article/5151

 

 

雪組カレッジを欠席

 

咲ちゃんは先日行われた『雪組カレッジ』を体調不良で欠席されたそうでして><

 

私の席の近くにいいたおばちゃん達が

『咲ちゃん、体弱いわよねぇ〜大丈夫かしら』

 

とわいわい心配していました笑

 

私も事前に聞いていたので 少し心配だったのですが、、

 

申し訳ないけど

 

ちょっと体調不良くらいの方が咲ちゃんダントンは味が出る気がするんですよね。←

 

咲ちゃん、ならびに咲ちゃんファンの方に怒られちゃうかもしれないけどね。

 

いい意味で気張りすぎてなくて、”自然な”ダントンでした。

 

”無理している”ようなダントン

 

以前も咲ちゃんのダントンについて言及したのですが

 

 

www.zuccazuccamu.com

 

とにかく男臭い!!!

そして”大声で喋る

 

Wikipediaに書いてあるダントンがまんま舞台に出てきたような感じでした。

もちろんこのダントン像も好きですし、ダントンの持つ逸話の一つ、

 

ギロチンにかけられる前に、

俺の頭を後で民衆によく見せてやれ。これだけの頭は、滅多にないぞ!』と言い放った。

という話も咲ちゃんの演じているダントンから容易に想像できると思います。

 

でも、、なんだろう。

 

このダントンを演じている時の咲ちゃんは無理のある”がなり声”になっていて。

(ダイナミックさは出るんだけど、個人的に喉がとても心配な声の出し方でした)

 

”大声で笑う”という振りもかなり大げさにやっていたので

 

”嘘っぽかった”んですよね。

 

”少し落ち着いた”ダントン

 

一方で先日見た時(体調不良と言われていた日)のダントンは

 

落ち着いていて(本当に体調悪いのかもしれませんが)思慮深さも感じました。

 

同じ台詞、同じ動きをしているはずなのにどこか”達観”しているようなダントン人望厚いだけではなく、知識も兼ね備えた政治家だったことが伺えました。

 

こちらの方が咲ちゃんの持ち味でもある”インテリジェンス”感、スマート感がいい感じに醸し出せていて

私は好きだったなぁ〜^^

 

 

あなたはどう感じましたか!?

 

見方によっては”元気がない”ではなくて”落ち着いた”とも取れる演技。

 

私は今の咲ちゃんの演技が好きなのですがみなさんはどう思いますか?

 

是非皆さんの感想も教えてください^^

では〜

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村