ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

雪組ロスが凄い〜望海さんもそんなことある?〜

 

おはようございます。

む〜です。

 

朝から私の頭のなかを駆け巡っている歌があります。

 

 

望海さんがSVの最初に歌う、

『俺とお前のsecret cruise~♪』。

 

私は今まで、

 

『○組公演ロス』

『○○さん(退団者)ロス』

 

とかあんまり陥ることがありませんでした。

 

もしかしたら自分の中で認めたくなかっただけなのかもしれないですけど

 

今回は認める。

 

完全なる雪組ロスに陥っています。><

 

どうしよう〜。。

 

マクシム・ダントン・カミーユ三兄弟に会いたい

 

f:id:maoyamaguchi6:20180112213224j:plain

出典:宝塚歌劇団HP

雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

正直、ひかりふるロスになると思っていなかったんだけど、

もう三兄弟ロスだよ〜><

 

コマロスだけではないの。

 

もうこの3人が並んでいるところを見れない。

3人の想いが見えない糸のように交錯している舞台が見れない。。

 

もう二度と望海風斗、彩風咲奈、沙央くらま の三人が舞台に並ぶ姿を見れない。

 

千秋楽の時にこんな事実はわかりきっていたはずなのに、あの時は全く実感湧かなくて

素通りしてしまった感が半端ない。

 

もっとあの時にちゃんとみとけばよかったとか、そんな後悔の念が渦巻いている。

 

この三兄弟だけじゃない。

フランス革命を表現してくれた雪組子の気迫さえも懐かしい。

舞台上で鳴り響く民衆の靴の音飛び交う叫び声そして訴えかけるような歌声

 

全てが毎回新鮮で、

聞こえてくるもの・目に見えるもの全てが強烈な光を放っていた舞台。

 

今も私の思い出の中で光で光り輝いている。

 

野口先生のキラキラショーが恋しい

 

f:id:maoyamaguchi6:20180215075147j:image

出典:宝塚歌劇団HP

雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 

『Welcomeようこそ俺の海へ〜』

となんとも気恥ずかしい歌詞から始まるだいもんの歌。

 

最初は『野口先生、なんちゅう恥ずかしい歌詞を考えたんだ笑』と失笑してしまいましたが、今ではそんなのも良き思い出。

 

咲ちゃんの歌う『壁ドンドンドン』

凪様の歌う『腰ぐいっぐいっ』

あーさの歌う『泣き虫プリセンス』

コマさんの歌う『目を眩ませる』

 

全部もう一度聞きたい。

 

そしてポンポンを元気よく振り回してもう一度SV踊りたい!←涙

 

そういえば最初は『?』マークばかりだった暴風雪も最後はめちゃくちゃ盛り上がって楽しかったなぁ〜^^(*でもやっぱり口パクはNGだけどね)

 

 

 

そしてやっぱりコマロス 

 

 もうちゃんと心の中でお別れを言ったはずなのに。

こんな記事まで書いて自分の中で折り合いをつけたはずなのに

 

 

www.zuccazuccamu.com

 

 

やっぱりコマロスになりました。

 

単純に今後誰を応援したらいいのか。

誰を目当てに公演を見ればいいのかわからない状態。

 

ポンチョロスに続き、コマロスにまでなってしまった私。

しばらくはロスから抜けられなさそうです。

 

立ち直るには早く花組のポー観ないと::

 

とにかくこのロスを埋めるには”宝塚”しかない。

一刻も早くポーを観て少しでもこの状態から脱したい。

 

だって、、めちゃくちゃ辛いんだもん>< 

 

望海さんも、、そんなことある?笑

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村