ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

ファンクラブ(会)の解散式について

 

おはようございます。

む〜です。

 

これからグレイテスト ショーマンを観にいってきます^^

ヒュー・ジャックマンがそんなに歌が上手いとは思ったことはないけれど

彼のエンターテイナーとしてミュージカルにも挑戦する姿は観ていて勇気をもらえます。私も今年は色んな事に挑戦する年にしたいと思います。

 

さて。

昨日、旧ファンクラブ(この言い方があっているかはわかりませんが)から連絡をいただきました。

 

どうも3月に”解散式”なるものを開催する予定だとか。

 

これを聞いた時、『え!嬉しい〜♡』という気持ちよりも先に

 

『フェアウェルパーティーが”最後”ではなかったんかいっ!』

 

という気持ちが湧いてしまった残念な私 笑

 

解散式の存在も名前すらも知らず、

『?』で頭の中が一杯になってしまいました。

 

という事で今日は宝塚のファンクラブで行われる”解散式”について

今後のためにもまとめておこうと思います。

 

 

  

解散式とは?

 

 

文字通り『ファンクラブ(会)の解散式』だそうです。

 

生徒さんが退団され、フェアウェルパーティーを行った後に

少し間を置いてから正式に『ファンクラブの解散宣言』をするために開かれるこの会

 

私はてっきり”フェアウェルパーティー=解散式”だと思っていたのですが

よくよく思い返せば、フェアウェルパーティー当日に

『今日でこのファンクラブは解散です!』みたいな言葉は一回も聞かなかったなと笑

 

フェアウェルパーティーは生徒さんの卒業を祝う会であって、

ファンクラブの解散式ではないですもんね。

 

解散式は必ずあるのか?

 

一概に『必ずある』とは言い切れなさそうです。

パターンがいくつかあって

 

  1. ファンクラブは解散式はせず、そのまま芸能活動に入るパターン
  2. 一度宝塚としてのファンクラブは解散式をして解散とし、その後新たにファンクラブを立ち上げるパターン
  3. 解散式はするけど、その後の活動はなし
  4. 解散式もなし、退団日で全てが終了

 

この4つが主なパターンみたいです。

 

まぁいちファンとしては4のパターンはかなり寂しい気もしますね笑

盛大に見送ってサヨウナラみたいな。

 

今回私が所属していた会は解散式をすることが決まっているので

2or3のどちらかになりそうです。

 

解散式ってどんなことやるの?

 

これ、謎ですよね。。

私もいろいろ調べてみたんですけど、本当にその会によりけり。

って感じでした。

 

基本的にその会のジェンヌさんはいらっしゃるみたいですが(場合によっては来ないなんてこともあるそうです::)

いつものお茶会みたいな雰囲気を想像すればだいたい合っているのかしら。。?

 

ただいつものお茶会と違うのは、もうそのスターさんが宝塚歌劇団の生徒ではない”ということですね。

 

 

む〜も解散式に参加してみます!

 

いろいろ調べたけどやっぱり謎の多い解散式。

 

これは行ってみるしかない!というか行きたい!

 

ということで。

 

3月の解散式に潜入して来たいと思います^^

 

まだまだ未練タラタラの私。

解散式に参加したら何か変わるかもしれませんね笑

もしレポOKの解散式だったらレポしたいと思いますので

興味ある方はみてください。

 

では〜

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村