ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

暁千星くんと風間柚乃くん、どっちのルドルフ観に行く?

おはようございます。

む〜です。

 

今日は解散式に行ってきますよ〜^^

人生初の解散式。

 

どんな事するのかどんな様子なのか

レポできたらしていきたいと思います!

 

昨日は早くも月組エリザベートの配役が発表されましたね〜。

正直早すぎてびっくりしました笑

 

こんなに早いもんだったけ?と思いつつもしっかり公式HPに飛び、情報を確かめてきました。

 

うん。やっぱり発表されてる。

 

しかもなぜかYahoo!ニュースとかでは、おだちんばかり注目されている。

 

f:id:maoyamaguchi6:20180303105241j:image

 

 

暁千星くんと風間柚乃くんを競わせたい?

 

あーさが居なくてなってからというもの、ありちゃんの闘志が私には見えなくなってしまっていた。

 

以前からやる気に満ち溢れているタイプではないけれど、あーさと張り合って居た(?)頃のほうが彼女の成長する輝きが目に見えたような気がしてならなかった。

 

勿論、毎公演学ぶこともあり、彼女なりに進化はしているんだと思う。

ただ、ありちゃんはなんでも『無難にこなせてしまう』ジェンヌさんだからこそ

劇的な進化が見えにくいタイプなのだ。

 

そうゆう彼女を遠目から観ている一素人ファンからしてみれば、

あーさが居なくなってから、あんまり緊張感を感じないな』なんて思ってしまったりする。

 

そういう意味で、今回の役替わりは彼女にとって大きなスパイスになるんじゃないかと期待してしまう

 

劇団の意図がどういうものかはわからないけれど、少なくとも両者にとって『良きライバル』を得られたことには違いない。

 

全く異なるルドルフ像に期待大!

 

この2人の持ち味は少しずつ異なっていると思う。

 

ありちゃんの良さは

・抱きしめたくなるような可愛さ

・見た目とは裏腹な低い声

・伸びやかなダンス

 

おだちんの良さは

・真風Jr.みたいな男役らしい端正なお顔

・学年に似合わない繊細な演技

・発展が見込まれる歌

 

この2人がそれぞれ演じる演じるルドルフが今から楽しみで仕方がない。

イメージからだとありちゃんは優しくて周りに流されてしまった死に対して親しみさえ感じているエリザベート似の弱々しいルドルフ(1789の時のフェルゼンみたいな)、

おだちんは自らの信念は貫いたけど母エリザベートという土台を失ってモロモロと崩れて行くルドルフ

こんなのを演じてくれるんじゃないかなと思っている。

 

でもこれはあくまでも私の妄想。

この2人がこの私の妄想をはるかに超えるルドルフを演じてくれることを私は信じている。

 

大好きなルドルフだから

 

私がエリザベートの作品の中で特に好きな『ルドルフ』という役。
期待を寄せている2人だからこそ、今回の役替わりがますます楽しみだ。

 

ちなみに私はチケットさえ取れればどっちも観に行く予定!

 

さて。

気持ちを切り替えて今から東京に向かいますぞ〜!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村