ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

ファンクラブ(会)に入会するメリット・デメリット まとめ

 

こんにちわ〜むーです。

本日は『不滅の棘』を見に行きたかったのですが

やはりチケットが手に入りませんでした::(そりゃそうだ)

 

もうここまで頑張ったし今日は潔く諦めて、ジムで鍛えてきます><

少しでも余分な贅肉を落としてコマさんに会うため、汗だらだらになってやるよ!←

 

さて、本日もよくご相談頂く内容をまとめました。

題して、

 

”ファンクラブ(会)に入会するメリット・デメリット のまとめ”

 

です。

 

もともと2016年に書いた記事だったのですが、情報が少し古いところがあるかもしれないと思い、再度2018年度版に直しました〜。

 

ファンクラブに入るか入らないかって凄く悩むところだと思います。

この記事がその一助になれば幸いです^^

 

それではスタートです♪

 

 

はじめに

 

ここでは ファンクラブに入ることのメリットデメリット

 について実際入ってみて感じたことを書きたいと思います^^

 

(どこの会に入っているかはブログ内をお探しください笑)

 

というのも、会に入ってはみたいけど

 

『どんな人達がいるの?』

 

『どんな仕組みなのかわからない』

 

『入出見てると立ったり座ったり大変そう。。』

 

『何だか入りにくい雰囲気』

 

『非公式なのに大丈夫なの?』

 

『お金どれくらいかかりますか?』

 

 などなど宝塚独特の仕組みすぎて入りにくかったり聞きにくいと思います!

 

なかなかデメリットまで書いてるサイトって少ないんですよね〜

 

なので簡単にではありますが書いていきますね。

 

会に入るには?

 

これは以前書いたのでこちらをご参照ください!

 

 (⑤の「会に入会する」をご覧ください)

www.zuccazuccamu.com

 

メリット

 

まず第一はジェンヌさんをより身近に感じられること

ではないでしょうか?

 

会に入るメリットは会によって異なってきますが、

ここでは代表的なものをご紹介していきます!

 

1.チケットが取れる

 

会を通してチケットを買うと、会独自のポイントがたまったりして

お写真をもらえたり、はたまた一緒にお写真を撮ってもらえたりします^^

 

また、公演のチケット販売状況によっては、追加販売されることもありメールが回ってきます。

 

あとは、そのジェンヌさんの同期の方のチケットを取れることも稀にあります。

 

チケット申し込みの用紙が来るのは大体公演の1か月前くらい。

そこから約2週間以内に代表の方の口座に申し込んだ分だけ代金を振り込んで

あとは結果を待ちます。

 

主にs席を定価(8800円)で全日程販売しています。

 

その他には

 

会総見(会の方々で観劇➕お土産付き)お土産が付いている分定価よりは高めです。

 

コラボ総見(誰かの会の方々と一緒に観劇)入出で合同のイベントが行われたりします。こちらもお土産が付いていると定価より高めになります。

 

組総見(組内の他の会の方々と一緒に見る)

 

などがあります。

 

また、会を通してチケットを買うことで

ジェンヌさんのチケット発売ノルマを達成できたり、売り上げに貢献できるので、結果としてジェンヌさんのためにもなります。

 

2.お茶会に参加できる

 

その会が応援しているジェンヌさんのお茶会に優先的に参加できます

 

お茶会はジェンヌさんから公演についてのお話、舞台裏のお話などが聞ける貴重な場ですので、気になるジェンヌさんがいれば一度参加してみるといいと思います^^

 

誕生日、組み替え、トップ就任、退団 などに合わせていろんな企画を会の方が考えてくださるのでお茶会と言っても結構参加型で盛り上がっています。

 

参加するだけでしたら会の方に話しかけるか、ファンレターを書くときにお茶会に行きたい旨を伝えれば案内してくれます!

 

会員と非会員では料金が500円ほど異なってきますが席は二人で行った場合ちゃんと隣席にしてくれます。

 

お茶会費用は大体7000円くらいです。

 

会場では会限定の写真、グッズなどが販売されています。

また、簡単なお茶菓子、会限定のお土産を頂けます!

 

先日のブログで沙央くらまさんのお茶会に参加させていただいた際の様子を書きましたので参考までにご覧ください。

 

  

www.zuccazuccamu.com

 

 

3.入出待ちに参加できる

 

入出待ちは宝塚を見たことがある人は見かけたことがあるのではないでしょうか?

 

劇場入り口でお目当てのジェンヌさんが来るまで立ったり座ったりしているあの方々。

 

ほとんどの会が会服と呼ばれているグッズをまとって待っていたります。

 

入出待ちに参加すると会独自のポイントがもらえて、ポイントを貯めると

1.チケットが取れる でもご紹介したような特典が付いてきます。

 

また、入出待ちをすると、

 

ジェンヌさんに直接お手紙を渡せる。

(少しだけど)お話を聞ける。

ジェンヌさんを超至近距離で見れる。

入出イベント(時々やってます)に参加できる

 

ちなみに入出に参加するには

前述した会服(一着5000円程)の購入が必要な会もあります。

 

 

4.お年賀、暑中(寒中)見舞い、バースデーカード、お礼状が自宅に届く

 

以上5点のカードが年間を通してきます。

 

このカードは会員数が少ないほど

 

ジェンヌさんの手書きだったり、サインが入っていたりします。

 

また、一年を通した会手作りのオリジナルアルバムも貰えます。

 

これはジェンヌさんから会が頂いたプライベート写真や

ジェンヌさんの直筆コメント

 

も入っていて思い出の品になること間違い無しです。

 

 

デメリット

 

なんと言っても お金がかかる こと。

 

働いている方ならまだなんとかなりそうですけど、学生のうちはきついな〜と思いながらなんとかいつもやりくりしています。

 

まず年会費が大体6000円(会の規模で変動します)かかります。

  

チケットに関して

 

全てのチケットは 申し込んだ枚数 ×  席の金額 前払いで払います。

 

ただこの結果がはっきりと分かるのは申し込んだ公演日の3日前です。

 

なので申し込む時点でそれ相応の金額を宝塚に注ぎ込めるかお財布と相談になります。

 

このチケットが当たるか当たらないかは会への貢献度で決まります。

お断りが出る場合はもちろん、貢献度が低い人から断られていきます。

 

 当たっていない場合

 

公演三日前なので当日券などでチケットを買うしか観ることができなくなってしまいます。

前払いしたお金は後日振込手数料を差し引いて指定口座に振り込まれます。

(振り込まれる時期:大体その公演の全日程終了後

 

チケットが当たった場合

 

当日開演30分前までにチケットを指定場所に取りに行く。

貢献度が低い場合は席の格下げ(S席→A席)

その際、差額分は当日のチケット袋に入れて返金してくれます。

 

 

会への貢献度で左右される

 

貢献度とは:

 

今までどれだけチケットを申し込んだか

会服は購入したか

お茶会に申し込んでいるか(何人分申し込んだか)

入出待ちにどれくらい来ているか

 

で評価されます。(会によって異なるかもしれません)

 

単純に言えば

 

お金が無いと、貢献度が上がらず、なかなか会に入った特典をフル活用できません><

 

逆に言えばお金がある人ほど、貢献度は上がり、会の特典をフル活用できます^^

 

 

ってことです笑 当たり前ですが。

 

当然貢献度が低い人は 最悪チケットも取れず、お茶会の席も後ろの方になってしまいます。

大きい会であればあるほどこの傾向は強い気がします。 

 

 

どこの世界もカネカネでやんなっちゃいますね笑

 

純粋に宝塚が好きなだけなのに笑

 

 

会(ファンクラブ)は入るべき?入らないべき?

 

http://www.flickr.com/photos/28768109@N00/99535218

photo by planetschwa

 

 

いかがだったでしょうか??

 

ここまで書いてきたように、会員としての活動を楽しむには

それなりの時間・出費がどうしても必要になります。

 

 

 

私は

 

好きな人を応援する方法は沢山ある

 

と思います。

 

会に入って会員活動を一生懸命行うことも楽しいと思いますが

 

自分なりに応援した方が実は一番宝塚ライフを楽しめる

 

と思います。

 

 

私は会に入り現在も続けていますが、自分の出来る範囲での活動しかしてません。

 

 

みなさんがこのブログをきっかけに大好きなジェンヌさんをどう応援していくか

考えるきっかけになれば幸いです。

 

 

今日も長くなってしまいましたが、読んでくださった皆様、本当にありがとうございました^^

 

 タグ: 宝塚 会 宝塚歌劇団 まとめ