ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

雪組 退団者 大湖せしるについて語る

こんばんわー!

むーです^^

 

今日は『るろうに剣心』で退団する

 

大湖せしる

 

を紹介したいと思います。 

 

これを機に今まで彼女に注目したことない人は、是非オペラを一度向けてみてください^^

 

プロフィール

 

まずは彼女のプロフィールから


 f:id:maoyamaguchi6:20160410224740j:image


誕生日  3月8日

出身地  兵庫県川西市

身長  167cm

初舞台  2002年4月「プラハの春

好きだった役 愛、 ロッテ、バーバラ、ジーナ、峰不二子

愛称  せし、せしこ

 

ご存知の方も多いと思いますが、セシコは男役11年目にして娘役に転向。

その後、雪組お色気娘役として唯一無二の存在として降臨してきました。

 

そんな彼女が『るろうに剣心』で退団してしまうのは本当に寂しいのですが、下級生娘役も育ってきているし、今が潮時かもしれませんね。

 

セシコ演じる『峰不二子』は、ルパン作品を観ていた私から見ても完璧な実写化でした。あの魅惑的で色気漂う峰不二子は大湖せしるだからこそ出来たのだと思います。

 

そんな彼女の魅力を紹介していきたいと思います。

 

雪組の誇る美貌

 

f:id:maoyamaguchi6:20160410224752j:image

男役の時も端正な顔立ちで魅力的なスターさんでしたが、なかなか芽が出ず苦労したと思います。

しかし、女役に転向以降、その美しさに拍車がかかり今では雪組を代表する美女に。

 

特に、ヒロインである峰不二子を演じた「ルパン三世」の美しさは圧倒的でした。

大人っぽく妖艶。でも決して宝塚の枠内からはみ出ることはない。

魅力的な不二子を演じてくれました。

 

峰不二子を演じたのがセシコで本当に良かった。←

 

宝塚の娘役にはない色気


 f:id:maoyamaguchi6:20160410224757j:image

男役の経験が長いからこその色気の出し方。

彼女独特の色気はまさにそこから来るのでしょう。

 

男役を磨き、いい男の条件を知り尽くしているであろう彼女であるからそ、酸いも甘いも経験した大人の女性を演じられるのだと思います。

 

お芝居、ショー

 

本当に男役やっていたの!?

と言うくらい女性らしい仕草がうまい!というか仕草の端々からいい女を感じる。

 

女性ならではの気持ちの動き方、男役顔負けのアクションシーン

 

彼女は見事に演じてくれます。

 

彼女の演じる女性は妙にリアルだけど絶対に世にいない。そんな感じなんです。

 

ショーでも存在感は抜群。その美しさに圧倒される続ける私です笑

 

ダンスも一振り一振りが大きく男役時代に培ってきたダンスのセンスも感じます。

 

ウィンクを諸にくらうと一ヶ月は嬉しい気持ちに浸れます笑

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

もうすぐ退団されてしまうセシコ。

 

退団されてしまう前に是非一度彼女の舞台を見てみてください!

 

このブログがそのきっかけになればいいなと思います!

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました。