ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

雪組トップスター 早霧せいな について語る

こんばんわー
むーです。

今日は今をときめく雪組トップ


について語りたいと思います。

相手役である咲妃みゆは以前語りましたので、もし興味あれば見てください^ ^



プロフィール


f:id:maoyamaguchi6:20160414195755j:image

誕生日  9月18日
身長  168cm
初舞台  2001年4月「ベルサイユのばら2001」
好きだった役  「ニジンスキー」のヴァーツラフ・ニジンスキー、「JIN-仁-」の坂本龍馬、「ルパン三世」のルパン三世
愛称  ちぎ

美少年

という言葉が相応しいジェンヌさん。

なんだか最近どんどん痩せていってしまってとっても心配しているジェンヌさんの1人です;_;

頬のこけ方とか脚の細さとかガチでやばいな思います。。

もっと太っても美しいままだと思うので健康的な体型に戻ってちぎさん!!!

という私の心配置いておいて、
早霧せいなの魅力に迫りたいと思います。

魅力①:永久不滅!美少年ビジュアル


ちぎさんといえば!
この美しいお顔!スタイル!

f:id:maoyamaguchi6:20160414200611j:imagef:id:maoyamaguchi6:20160414200728j:image

いやいやいや。

最強かよ笑

2枚目の写真からデヴィットボーイ感じるのは私だけでしょうか。←

とにかく見る写真見る写真イケメン写真。
ちぎさん写真集はまじでイケメン写真集状態なんだろうな。。


魅力②:究極の男役を求めて


f:id:maoyamaguchi6:20160414201507j:image

もう十分追求してんじゃん!!

と思いますけど、まだまだ彼女は追求します。
なんたっていつも熱く、熱く!、熱い!!
松岡修造ばりの熱い志の持ち主です。

ちぎさんは、常に

「男役・早霧せいな

であることを、自分自身で定義づけているそうです。

それは、ファンのためでもありますし、自分の中に根付いているのだそうです。可愛いものに興味はなく、男としての在り方を追い求めている、そこも魅力の一つかもしれませんね。


魅力③:細かな役作り


f:id:maoyamaguchi6:20160414202429j:image

男役としては小柄なちぎさん。

しかし、舞台に立つとそんなことを忘れてしまうほど大きく見えますよね。

彼女は初配属が高身長、大柄な人が集まる宙組だった為かなり身長をきにしていたそうです。

そんな宙組時代に小柄な自分がどんな風に動けば客席に動きや感情が伝わるか相当研究したそうです。(コマさん談)

結果として、彼女のお芝居は近くで見ると少しオーバーリアクションに見えますが、程よい席から見るととても分かりやすいお芝居に仕上がるのです。


また、彼女のお芝居にはいつも心動かされてしまいますよね。
それだけ役作りをやり込んできているんだなと思います。

ここ最近、あっけらかんとした明るい役
が多いので是非!是非!
星逢一夜の春興みたいな役とって欲しいな〜なん思ったりしています!

f:id:maoyamaguchi6:20160414203703j:image

ちなみに!!!

来週は! 
星逢一夜とラ〜がNHKで放送されます!!!


詳細は下記へアクセス!!
超オススメ作品なんで是非みよう!
見なきゃ絶対後悔する!


NHKのフル高画質で観れるなんて。。嬉しい;_;

まとめ


如何でしたか?

ちぎさんの欠点はだけ!;_;

でも歌に関しては2番手のだいもんがカバーしきれているので大丈夫!

ちぎさんの舞台見たことない人、

今まで興味なかった人!

是非見に行きましょう💓

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

みなさんのコメント待ってます^ ^
是非たくさんの意見お聞かせください💓