ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

花組スター 瀬戸かずや について語る

 

こんにちわ。

むーです。

 

今日は『アイ ラブ アインシュタイン

 

で初主演を務める瀬戸かずや

こと せとぱん

 

について書いていきたいと思います。

せとぱんを観続けて早5年。。

 

いつまでもスタイリッシュでかっこいいせとぱんについて少しでも皆様に分かって頂けるように頑張ります!

 

プロフィール

 

恒例のプロフィールです。

 

f:id:maoyamaguchi6:20160705080456j:image

 

誕生日 12月17日
出身地  東京都江戸川区
身長  172cm
初舞台  2004年4月「スサノオ
好きだった役  「虞美人」新人公演の劉邦、「麗しのサブリナ」新人公演のライナス・ララビー、「ノクターン」のピョートル、「風の次郎吉」の遠山金四郎景元


愛称 あきら せとぱん

 

生粋の花男であるあきら。

世界の彼氏第2号の名を冠すのにふさわしいファンへの対応。(初代はみつる氏)

 そしてオムレツ作れる彼氏力←

 

 

そんな彼女が宝塚には入ったきっかけがまた面白いのでご紹介します!

 

宝塚歌劇団のファンである母親から観劇に誘われてもなかなか興味を持たなかったが、友人から借りた宙組の『エリザベート』のビデオを観て夢中になった[真琴つばさのファンになり、サヨナラ公演を観劇中に客席で号泣していたときに、舞台上の真琴からウインクされた瞬間、宝塚に入ろうと決意した。高校の最後の1年間だけ、宝塚音楽学校受験のためのレッスンに通い受験した。

 

あきら可愛い笑

ってか単純笑

 

この顔といい動きといい、、、みなさん。

 

瀬奈じゅん

f:id:maoyamaguchi6:20160705081027j:image

 

を彷彿とさせませんか!?

 

本人も瀬奈じゅんのファンであり、名前を1文字(瀬)いただいているそうです!

 

あきらは学年こそ中堅になってきましたが、その快進撃はまだまだ続いていまる。

 

というのをこの5年間ヒシヒシ感じているのです。

 

彼女は一体どこまで登りつめるのでしょうか。。

 

そんなあきらの舞台姿から性格、今後まで語っていきたいと思います。

 

 

ダンディ&スタイリッシュな男性像

 

瀬戸かずやの舞台姿を一度拝んだことある方なら分かるでしょう。

 

おっさんと少年の狭間にいる最高にかっこいい紳士

f:id:maoyamaguchi6:20160705081840j:image

 

顔ちっちゃい、脚長い、腕長い。。

 

まさに宝塚男役の鏡

あと動きが男臭い(匂いの話じゃないです)

 

瀬奈じゅんもそうですが、ダンスに力が入り過ぎずかっこをつけながらも普段通りだよ?みたいなあの絶妙な脱力感。。

 

 

た、、、たまらん!!!

 

 

あざといよ、、あきら、、

 

彼女のダンスでお気に入りなのはバウ公演『New wave』です!

この中であきらのナンバーがあるのですが、スーツの着こなしから指の先、声の出し方まで超かっこいい!!!!

 

是非一度ご覧下さい!

 

 

入り出の対応が神すぎる!

 

あきらの入り出を何回か見たことありますが、めっちゃ優しい。

 

私が見たのはエリザベート公演でしたが、ギャラリーの私達にも視線をくれるし、優しさよ。。(錯覚?)

 

そして、私服がかっこいい!!

 

f:id:maoyamaguchi6:20160705082909j:image

 

f:id:maoyamaguchi6:20160705083047j:image

 

劇場外でもファンに夢を与え続けてくれるあきら様。。素敵です。。

 ってか眼鏡似合いすぎ

 

 演技力と今後

 f:id:maoyamaguchi6:20160705083524j:image

最初こそ、「ただのイケメンか

と一蹴していましたがノクターンあたりからの彼女の演技には光るものを感じます。

 

ダンディな男役

 

これが彼女の中でぶれることなく一貫していると感じるものです。

 

もちろん色んな役をこなしますが何処かいつも品があって美しく男臭い。

 いい意味でも悪い意味でもあきららしい男役像が産み出されます。

 

今後は180度違うあきらも見てみたいのでこれからの活躍注目です!

 

最後に、主演をされるあきらにとって今後必ず必要になってくるのはズバリ

 

歌唱力

 

ダンス、ビジュアル、あともう少し演技力を磨いて歌が安定したら私は彼女が次期花組トップになってもいいと思います。

 

(ききとカレーは。。。歌が本当に上手くなったら、、)

 

瀬戸かずやのような男役は貴重だと私は思います。古き良き男役トップスターも今の歌劇団に1人は必要です。

 

短期間でもいいから未涼さんのような終わり方ではなく一発打ってほしいなと思います。キキカレーの前にワンクッションおいて花組をまとめ直す役割を担うためにも、是非!!!

 

 

いかがだったでしょうか?

 

f:id:maoyamaguchi6:20160705085152j:image

 

今日のこのブログ誰かの目に留まり、更に宝塚に興味がでたり、瀬戸かずやという素敵な男役を見る起爆剤になってほしいと思います!

 

今日も最後まで見てくださり、ありがとうございました^ ^

コメントもおまちしております!