ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

祐飛と真咲

 

どうもむーです。

 

今週はなんだかやる気のでない週でした。。

 

最近宝塚の舞台全然見に行ってないし(最後に見に行ったのはコウモリ)

日曜日にやっとミーマイ見るくらいです。

 

正直な話、舞台を見ない期間が長くなると宝塚からだんだん遠のいていくんですよね。

宝塚以外にも沢山趣味はあるわけで、そっちに興味がシフトしていくんですよね。

 

なのでこのブログもいきなり更新止まったりするかもしれませんがあんまり気にしないでください(੭ुᐛ)੭ु⁾⁾

 

あー他の事に興味が走ってるんだなと思ってくれれば幸いです。

 

 

こんな宝塚から離れかけそ〜になっていた私に祐飛さまとまさおが昨日元気をくれました。

 

f:id:maoyamaguchi6:20160722081815j:image

 

もしかしたらツイッター等で既にお見かけしているかもしれませんが

 

f:id:maoyamaguchi6:20160722080217j:image

 

このお話。なかなかいいお話だなぁと思いながら読ませていただきました。

 

私の大好きな祐飛さんが真咲さんの

名付け親?

だったなんて。。

 

ほっこりしました。

 

もしかしたら私が好きな宝塚の時代は終わりかけているかもしれません。

 

私の黄金期は祐飛様、蘭寿様、北翔様が並んでいた時代だったから。

 

もうすぐ北翔さんも退団されてしまうし

なんだか時の流れを感じずにはいられませんでした。

 

祐飛さんが退団して私も宝塚卒業しようかと思いましたがまだ蘭寿さんとみっさまがいらっしゃる間は見続けようと思いここまで来た感あります。

 

蘭寿さんの舞台を見ていて望海風斗

という素晴らしいジェンヌ様に出会い、下級生の頃から今度は応援できるとおもってファンクラブ入ってずっと推してきたけど雪組に移動になった時、彼女の周りには以前よりファンが沢山ついていて。もう巣立った雛鳥を見送るような気持ちでファンクラブも辞めて一ファンとして生きてきました。

 

その後、物凄く興味惹かれるジェンヌさんがいなくてとっても困っている状態だった私の前にある時急に現れた朝美絢

というジェンヌ。

 

私はもう一度この人の成長を見たいと思い直して現在に至ります。

 

ヅカファン辞めようと思うと気になるジェンヌが現れてそのジェンヌが卒業されるとまたヅカファン辞めようかなと思う

 

っていうループをもう8年続けてる私笑