ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

珠城りょう様のトート姿を考える

 

おはようございます。

む〜です。

 

ついに昨日、退職しました。

 

会社を退社した時は”辞めた”という実感がなかったのですが、

いざ自宅に着き、夫の顔を見た途端なんだか涙が出てしまいました笑

 

とりあえず向こう2週間はゆっくりと休暇を楽しもうと思います。

 

さて。

昨日から月組公演が始まりましたねっ^^

月組の皆さん、初日おめでとうございます。

 

ちなみに!私は明々後日(4月3日)観劇予定です!

またレポを書きますのでお楽しみに〜♡

 

今回のバッディでは超短髪のたま様を見れてなんだか新鮮。。( ̄∀ ̄)

 

 

 

こんな短髪を見ていると考えてしまうのが

 

エリザベートのトートの髪型はどうなるのかしら??

 

ということ。

 

個人的に気になってます←

 

 

 

歴代トートのヘアスタイル

 

ヘアスタイルって第一印象を決める重要なポイントだと思うんです。

今までいろんな方がトートを演じてきて、それぞれいろんな髪型に挑んでいます。

だから毎回トートに対する第一印象が少しづつ変わります。

 

まぁ様のようなうるさらダークストレートヘアー

女性的でありながら雰囲気はスマートかつシャープでボディーラインがシュッとしていないと似合わないヘアスタイルだったと思うの。

どちらかというと冷静で大人なトートを想像させるヘアスタイルでした。

 

 

 

一路様&アサコ様&ミリオのようなゆる巻きグレーアッシュヘアー

ふんわりとした銀髪に色が少しづつ入っている王道のトートヘアスタイルという印象。

性格も温厚そうで、情に厚そうに見えるのがこのトートヘアの特徴。

 

 

 

姿月あさと様の銀髪ライオンヘアも素敵だった。

力強く荒々しく歌う(しかもめちゃくちゃ上手い)ずんこさんにぴったりのヘアスタイルだった。一番神話のような神々しさを感じたのはずんこさんヘアかもしれない。

 

 

 

宝塚ではないけれど、東宝版トートの髪型も個人的には好き。

顎のラインもしっかり出るし、男らしさを感じさせる髪型ですよね。

ゆる〜く結んでいる感じが退廃的な雰囲気を醸し出していてなんとも言えない色気を感じる。

 

 

 

たまきちで見たいトート像

 

たまきちトートがいまいち想像できなくて今まで悩んでいたけど、

 

バッディで『ハーハハハハハハハっ( ̄▽ ̄)!!!』と快活に笑うたまきちをみて何かが閃いた。

 

そうだ。ショートへアのトートはどうだっ!?

我ながら、結構いいと思う。

 

新しいトート像を産める気がするよ、たまきち!

だってね、申し訳ないけどたまきちはロングヘアはあんまり似合わないと思うんだ。

 

だったらいっそ、今までのトート=ワンレンロングヘアという固定概念から飛び出してみてはいかがだろうか?

 

もし、『ショートはちょっと軽すぎだろ。。』とか『男性的すぎる!』

という意見があれば、東宝版トート閣下の髪型をお勧めしたい。

きっとたまきちならよく似合う。

 

 

とりあえずチケット取れるかな〜

 

一回でいいから見に行きたいと願っている”エリザベート”。

とりあえず、チケット争奪戦で勝ち残ること。

そして直近の目的はバッディを楽しむこと!!!

 

まじバッディな舞台が私を待っていると信じて今から楽しみにしたいと思います^^

そして今日は、日比谷ミッドタウンに潜入してきまぁ〜すっ!

 

でわっ。