ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

花組 「あかねさす紫の花/Sante!」の全体感想

 

おはようございます。

花組ライブビューイングを見て抜け殻になったむーです笑

 

昨日は観劇後、頭痛が鳴り止まず帰宅してからずっと寝ていました。

興奮しすぎたようですね。すいません。

 

公演と出演者への詳しい感想は明日から詳しく書いていきますが、今日は

 

「あかねさす紫の花/Sante!」の全体感想を箇条書きで書いて行きたいと思います!

 

f:id:maoyamaguchi6:20180513100344j:image

 

 

ライブビューイングについて

 

後日まとめますが、まずは今回初めて参加したライブビューイングについて

 

大画面ならではの迫力はやっぱり凄い!舞台をその場で見ているような臨場感を味わえる

 

・全然盛り上がらないけど一人で勝手に盛り上がれる人は絶対楽しめます笑

私は一人でエア手拍子して大いに盛り上がっていました。

 

・生中継で舞台を見れるので、チケットが取れなくて見に行けなかった公演をどうしても見たい!となったらライブビューイングはあり。

 

・おそらく、劇場で映して下さっているカメラマンさんの「あの子も今撮りたいし、でもこの瞬間のあの子も撮りたいんじゃ!」と葛藤している様子がカメラワークに現れている笑

ということで時々物凄い速度で視点が切り替わる笑。

 

・一つ気になった・・というかしょうがないことなんだけど、開演前に大声で「チュロスいかがですか〜?」とか「ポップコーンいかがですか〜?」って言われるとバリ萎える。

 

以上がライブビューイングの感想です。

前から2列目だったけど、目の前には画面しか見えないので、舞台を見ている感覚にとても近いものを感じることができました。

 

もしかしたら後ろに座るよりも舞台感をより強く感じられる席かもしれません。

 

「あかねさす紫の花」について

 

以下ざっくりとした感想です。

 

好きな物語ではないけど、各演者の素晴らしい演技に心揺さぶられた。感情酔いという新たな言葉が私の中で生まれた。花組生渾身の作品になったこと、間違いなし。

 

・「あかねさす紫の花 」の意味がよくわかっていなかったけれど、終盤の展開で理解できたのでスッキリ!

 

・終始耳福な公演だった。ちなつ・みりお・ユキちゃん・ベーちゃん・乙羽さんみんなお歌上手過ぎまする。。

 

・少し冷めた気持ちで全体を見ると“宮家って恋愛ばっかりしてて暇だな”の一言で片付けられてしまいそうな物語。

この作品を見るときには、登場人物の誰かに心を寄せて見ると面白いんでしょうね。

 

一回見ただけではこの物語の良さが分からなかったのは、誰に心を寄せてみればいいのかわからなかったから

人々の感情が複雑に交差しすぎて感情酔いしそうになる。

 

・とにかく豪奢な幕と、衣装に心奪われまくる作品。

 

「Sante!〜最高級ワインを貴方に〜」について

 

五代ワインに亜蓮冬馬くんが入っていて歓喜!シェフの場面でソロも貰えていました。歌も上手くて容姿もいいのでこれを機にもっと多くの方に彼女の魅力が伝わりますように。

 

カレーくんが弛まず歌の研究を重ねていっているのが伝わるショーだった。いろんな歌い方に挑戦してよく頑張ってる!前よりも、、否。数秒前よりも良くなっていると感じたのでこのまま頑張れ〜!

 

・ちなべーは正義!!!(大声)

 

ベーちゃんの“愛の讃歌涙を流されながら歌っているお姿に泣いてしまった。あの場面だけで、背景に素晴らしいドラマがあったに違いないと感じさせられた。もはやウエクミ先生辺りにこのベーちゃんに対して作品を一つ作って欲しいレベルの感動。

 

・ちなつ様の色気が止まらない!

色気に充てられすぎて昇天した人は私だけではないはず。

 

・ごめん。みりお様の女装はやっぱり怖い←

 

ユキちゃんのだるま姿が大好きな私(変態じゃないです)。昨日もカッコ可愛くて始終ニマニマしていました。

 

花組の燕尾の完成度って本当に高い。

燕尾服の尻尾の翻り方がみんなしっかり揃っている。この燕尾を他組で見るのは難しい。

 

・デュエットダンス。みりおがゆきちゃんに全信頼を置いているのを感じた。みりおくんは先日トップ就任5周年を迎えたばかりだし、残り短いのもわかっているんだけどもっとミリユキを見ていたいと心から願った公演でした。

 

・最後に。花組のショーはやっぱり楽しい!!!!

 

以上です^ ^

 

皆様、ご査収くださいませ。

皆様のライブビューイングに関する感想もお待ちしてます!

 

でわ〜!