ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

誰がための公演なのか(宙組 天は赤い河のほとり/シトラスの風 感想)

おはようございます。

む〜です。

 

実は先日、2回目の宙組公演に行ってきました。

友人が急遽行けなくなってしまったのでそのチケットを貰って夫婦で見に行って参りました。

2回観劇すると1回目では気づけなかったこと、わからなかったことも見えてきました。

 

でも・・相変わらず私にはこの作品の面白さがわからなかったんですけどね・・><

残念!

 

昨日観劇して強く思ったこと、それは

 

これは誰のための公演なのか?

 

ということです。

 

f:id: :20180528224343p:image

 

 

誰のお披露目公演なのか?

一回目に観劇した時はプロローグの華やかさにお披露目公演だという事実を感じることができました。登場人物が舞台に勢ぞろいして歌う様子は圧巻でしたし、「これからはこのメンバーで宙組を引っ張って行きます!」という意気込みを感じました。

 

でもこの他の場面で「この公演が新トップコンビのお披露目なんだ!」と感じる場面が

すっごく少ないのが残念だなと思いました。

 

というか、まどかちゃんは出ずっぱりなのに対して真風さんの場面があんまり多くないのがショックでした。

 

一回目の観劇の時もなんとな〜く「真風さんの出番、ちょっと少なくないか?」と思ったのですが、アレは勘違いじゃなかった!

 

というか、、この話ってユーリ(まどかちゃん)中心のお話なんでしょうか?

 

本来、御披露目公演ってトップ男役さんが中心になる物語が多い気がするんですけど・・。真風さんは漫画から抜け出てきたのかと思うほどかっこよかったし、私はファンじゃないから全然いいんですけどこれ真風さんのファン的にはあんまり面白くないんだろうな〜と勝手に想像してしまいました。(違ってたらごめんなさい)

 

物語の内容的にカイルってそんなに出てこない役だったりするのでしょうか?

個人的にはせっかくのお披露目だし、もっとトップコンビ2人で色んな場面に登場して欲しかったなぁ〜という想いがあります。

 

小柳先生の想いは受け止めた

小柳先生の作品に対する愛は十分感じられました!。

二回見て、先生が原作を読んでない人にも天赤の魅力が伝わるように一生懸命説明を詰め込んだのもしょうがないのかなと思えてきた・・

 

でも!!

でも!!!

ディスっていいかな?

 

説明多すぎ!

そして真風さんの出番少なすぎ!

 

あの舞台の流れだとユーリはラムセスの嫁だろ(´⊙ω⊙`)

私物語の中盤で「あ、ユーリってラムセスの嫁になるんだ!」って認識しかけましたもん笑 だってユーリとカイルがどこで恋に落ちたか全然わからなかったし〜なんならユーリとラムセスお似合いだったし。

 

ラムセスと結婚しないことの方が不自然だったよ。

 

小柳先生、、限られた制作時間しかないのはわかっているけれどもう少し頑張って欲しいな〜。

 

次回公演に期待!

 

次回公演、異人たちのルネサンス

デワデワ〜