ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

雪組組長の退任について思うこと(なぜ今発表なのか?疑問だった)

f:id:zuccazuccamu:20180908085208j:plain

<北海道地震で被災された全て皆様のご無事をお祈りしております>

 

おはようございます。

む~(@zucca_zucca_mu_)です。

 

先日、女子会ランチしてきました。

 

月1くらいで開催しているこのランチ会。

 

月1回と聞くと頻度が高いよう聞こえるけれど、開催するたびに友人たちの近況がどんどん変化していくことに驚きます。目まぐるしく変化していく毎日をみんなそれぞれの方法で乗り越えているんです。私も頑張らなきゃな〜と毎度刺激をもらいます^^

 

さて。

先週、電撃発表された雪組組長退任の件について思うところがあるので書いていきます

 

私は発表された当初は、

 

「だよねぇ・・」

 

と思ってしまいました。

 

 

凱旋門東京宝塚劇場 千秋楽にて

 

凱旋門」の大劇場初日の挨拶で色々あった時、私はこんな記事を書きました。

www.zuccazuccamu.com

 

あの時も色んなことを思いましたが、先日の千秋楽での挨拶でもちょっとした言い間違い?があたったそうです。

 

それは「1人も休演者を出すことなく」という発言。

 

スカステニュースではその部分のみカットされていました。

私も千秋楽を観に行けた訳では無いのであくまで噂ですが、確かに「1人も休演者を出すことなく」と言ってしまったそう。

 

この話を聞いた時に「アレ?」と思いました。

私の応援している優美せりなちゃんは今回全日程休演なんだけど・・と。

 

せりなちゃんは途中からではなく全日程休演だから(途中休演では無いから)カウントされていないのかしら?

 

それともただ忘れてしまっただけ・・・?

 

真相はご本人と関係者にしかわからないんでしょうけど、せりなちゃんからしたら悲しいでしょうね。

 

雪組のメンバーとしてはなからカウントされていないかのような発言にも取れます。

せりなちゃんファンとしてもやはり悲しいです。どんな生徒でも必ず一人はファンがいるはずです。ファンにとっても御贔屓の休演は悲しいですからね。

 

 

引き際はいつだったのか

 

今回の真相はわかりませんが、雪組組長の挨拶については今まで何度か「ヒヤッ」とすることがありました。

それは今回の「凱旋門」だけではありません。

あーさの組替え直後の舞台挨拶でもこんなことはありました。

 

最初は「おかしい」と感じていました。

他の組長はつっかえることや言い間違えをしてしまうことがあったとしても、どこかで訂正したり場を和ませたりしながらやり遂げていました。もちろんカンペもありです。でも、雪組組長の挨拶は申し訳ないけど他に比べるとグダグダ感が否めませんでした。

 

だんだんその「おかしい」という感覚が雪組組長だからしょうがないか」という気持ちに変化していくのが自分でもわかりました。

 

凱旋門の挨拶だってもう騒ぐほどのことじゃ無い。

毎回そんな感じじゃ無いか。

 

こう思ってしまうのがなんだか・・悲しかったです。

 

確かに宝塚は観客の多くが固定ファンだし、お客様も心優しい方が多いので、ちょっとした失態なら「大丈夫!次頑張ればいいよ!」と思えるところがあります。

私もその一人です、一回きりの失態にぐちぐち言い続けるよりも次の舞台でその失敗を活かしてより良くなっていれば全然構いません。

 

ただ今回の挨拶の件はあまりにも回数が多すぎた。

そして何も対策をたてていない。。。

 

正直、引き際が遅すぎたのではないかと感じます。

もう少し早く組長としての限界に本人含め周りも気づいてあげていればこんなことにはならなかったと思います。

 

お芝居や歌は今でも健在なミトさん。

もっと早く気づいてあげれば良かったのに・・と思わずにはいられません。

 

 

なぜこの時期に発表なのか?

 

集合日でもなんでもない日に唐突に発表された異動。

異動自体には驚きはしないけれど、「何故いま?」という気持ちは今も拭えません。

 

これはあくまで私の臆測なのですが、ミトさん自ら千秋楽直後に組長辞任の意を劇団に伝えたのではないでしょうか? 本来であれば集合日に発表するべきことだけれど(退任時期はかなり先ですし、後任も決まっていません)自分の不甲斐なさ・お客様・関係者への謝罪も込めて早期発表に至ったのではなかと。

 というのもやっぱりこの時期に唐突に発表されることがとても異例だと思うのです。

 

あの発表を見たときに、私の脳裏には梨花ますみ様の優しくて少し寂しげな笑顔が浮かびました。

 

こう見えたのは多分、、私が梨花さんに寄せている想いと彼女の姿がリンクしたからだと思います。

 

組長のケア強化が課題

 

今回強く思ったのは「組長のケア」について。

 

組長は組子のケアを一手に任されていると聞きます。

じゃあその組長のケアは誰がやるの? ということです。

 

組長の仕事は私たちが認知している量よりも遥かに多くきめ細やかさが必要とされています。副組長も勿論いますが、副組長は副組長の仕事で手がいっぱいな気もします。

 

今回の件は梨花ますみ様だから起こったことではなく、どこの組でも起こりうることです。

 

組子のケアも勿論だけど、組長のケアにも何か対策が必要なんじゃ無いかな〜と思ってしまいました。

 

でわ〜。