ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

花組 『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』 作品感想

おはようございます。

む〜です。

 

先日、花組さんの舞台を観劇してきました^^

なんと前から数列目という大変ありがたくも昇天必須のお席で舞台を拝見することができました。(案の定、観劇後は昇天して寝込んでいました笑)

 

レポを始める前に今の花組を一言で表させてください。

その一言はズバリ!

 

「充実」です。

 

脚本・演出の良し悪しに関わらず、下級生一人一人のプロ意識が素晴らしかったです。

良い舞台を見ると、出演者の気迫に圧倒されて体調不良に陥るんですね笑

時々舞台に集中しすぎるとよくこうなるのですが、その理由が今回ようやく分かりました。

 

 

『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』感想

 

f:id:zuccazuccamu:20180917173409j:plain

まずは天草の感想から。

 

お話の流れは宝塚らしく単調で非常にわかりやすかったです。

宗教(キリスト教)をテーマにしながらも、そこまで重くなくライトに楽しめる作品でした。

日本版”フランス革命”って感じですかね。

星逢一夜」ほど人物関係にフォーカスした作品ではないので、登場人物の感情が読み取りづらい部分もありましたが、花組生の群衆芝居を楽しむという点においては十分楽しめる作品でした。

 

個人的には流雨(ユキちゃん)と山田(れいくん)の役はどうしても必要な役だったのかとっても疑問でした。この二役がいなくても全然物語は進んじゃうんですよね〜笑

 

なぜこの役を作り、この役をトップ娘役と二番手男役に演じさせたのが謎です。

お二人とも一生懸命演じられていたので最終的には「まぁそんなもんかぁ」と自分を無理矢理納得させましたが、もっと他に魅力的な役を作れたんじゃないかと考えてしまいました。

 

欲を言えばつきませんが、もう一つ。

最後の場面がどうしても納得できませんでした笑

 

「自分の中の神を信じて(キリストではなく、自分の心のうちの崇高な何かを信じて)!」と訴えた四郎なのに、なんで最後の場面で”はらいそ”に行くことになったのか・・。死んだら皆んな”はらいそ”に行く・・の?四郎はそれでいいの?

無宗教の私だからかもしれないけれど、ちょっとモヤモヤしてしまいました。

 

宗教観を強く押し出さなかったせいか(一般人向けの舞台なのであまり強く宗教色を出すと問題なのかもしれませんが)、登場人物たちの心境、宗教観が読み取りにくかったです。

 

とりあえず。天草四郎にはカリスマ性があった。ということだけは理解できました。

あと2回観劇するつもりなので、作品への理解をしっかり深めたいと思います。

そして遠藤周作先生の『沈黙』を購入したので次回の観劇までに読み切って更に隠れキリシタンについて勉強してきます!

 

 

『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』感想

 

f:id:zuccazuccamu:20180917180021j:plain

 

体感5分で終わった美庭

さすが野口先生ですね。

中詰以降もダレることなく、最後まで”野口ワールド”全開のショーでした。

 

ショーで強く感じたのは”下級生まで層が厚い”こと。

基本皆んな歌が上手い。出てくる人出てくる人、ほとんど歌えます。

その上でダンスもできているのは、プロとして素晴らしいことだと思います。

 

花組はまぁくんやだいもんが下級生だった頃からずっと見てきたということもあって、かなり思い入れの強い組なのかもしれません。

 

「あの頃カンカン踊ってた子がソロ貰って歌ってる」

こう思うだけでジーンとします。

 

ショーにお話を戻しますね。

若手だけのシーンでスクリーンに名前が出るのはいいですね〜。

私をよろしくお願いします!”って感じで笑

この場面はこれからも続けて欲しいです。(口パクはダメだよ!笑)

 

あとは、カレーくんとひっとんの踊る場面。

私の大好きな曲『I say a Little Prayer』が流れたのはとっても嬉しかったです!!

この曲の世界観にカレーくんとひっとんの甘くて幸せな空気がマッチしていてほんわか優しい気持ちになりました。

 

 

あとはユキちゃんとみりおくんのデュエットダンス!!

噂には聞いていたけど、やっぱり歌詞が退団を匂わせるような言葉ばかりでした。

もしかしたらこの作品で退団するつもりだったのかなと思いつつも、

まだこの二人を見ることができる幸せに心から感謝して、信頼と幸福に満ち溢れたダンスを堪能させていただきました。

 

スカステで拝見していたけど、ユキちゃんの反り返り、すんごいですね!!!!!

あれは体幹・背筋・大腿筋が相当すごいんだろうなぁと変なところに感心してしまいました笑 ユキちゃんの筋肉、どうなってるんだ笑

 

最後に、これが最終的な感想なんだけど

 

野口ショーの「マンネリ化」半端ない。

 

トップのゴンドラ降り・二番手のダンスシーン・ケーン群舞・若手紹介シーン。

 

流れが読めすぎてそろそろ新しい挑戦をしてもいいのでは?と個人的には思いました。

 

野口先生のショーはノリも良くて体感5分なので大いに楽しませてもらってはいるんですが、流れが読めるのはちょっとなぁ。。

 

宝塚のショーは挑戦してなんぼ!みたいなところもあるので笑

野口先生にはもう一歩進んで欲しいかな。

 

今回のMVPは・・!

 

今回のMVPは間違いなく、水美舞斗でしょう。

はっきり言います。彼女の伸び率ハンパないです。

完全にオペラ泥棒でした。

 

昔からバランスよくポテンシャルの高いジェンヌさんだとは思っていましたが、

今回与えられた役・ポジションの重要性をしっかり理解し、ここぞとばかりに当社比最高の演技力・歌唱力を見せてくれました。

 

今までの水美舞斗のなかで最高の水美舞斗ではないででしょうか。

 

彼女に対しては正直・・賞賛しか見当たりません。

よくここまで頑張ってくれたと今はただただ感謝の言葉しか出てきません。。

 

私の期待値を200%超えてきた彼女。

これからが楽しみな存在です。

 

今回気になった花組生

明日から各花組生についての詳細な感想を書きますが今日気になったジェンヌさんをここにメモしておきます。

 

  • 真鳳つぐみ
  • 帆純まひろ
  • 高峰潤
  • 一之瀬航季
  • 龍季澪
  • 珀斗星来
  • 美里玲菜

 

以上!

 

明日もお楽しみに^^

でわ〜