ZuccaZucca

独断と偏見で宝塚を愛す

舞空瞳 争奪戦が始まる予感

 

f:id:zuccazuccamu:20181220161612j:plain

おはようございます。

む〜です。

 

先日やっとセニョールクルゼイロみました!!!

下級生のキラキラパワーが凄くて、年末の大掃除で疲れた体にエネルギーチャージできました。

 

クルゼイロ然り、花組全ツ然り(遅ればせながら、花組全ツBD化おめでとうございます。この流れでこっちゃんの全ツもBD化されると信じていいんだよね!?)、舞空瞳の身体能力の高さ、歌唱力を魅せられました。

 

こうなってくると舞空瞳 争奪戦なるものが起こりそうな予感さえします。

 

 

舞空瞳が早期にトップ娘役になりそうな予感・・

 

これまでのトップ娘役人事をみているとどうにも劇団は「若ければ若いほど良い」とみているらしい。

 

トップ娘役候補のジェンヌさんが何人か居てもその中でも一番若い方を抜擢したがっているようにさえ見える。完全に私と趣味が違うので何故そんなに年若い娘役の抜擢に励むのかさっぱり理解できませんが、何か・・理由があるのでしょうね。

 

で、舞空瞳も例外ではなく、早くから劇団の寵愛を受け102期生として現在は主要キャストに選ばれるほどにまでなっています。

 

そんな彼女もこのまま行けば遠くない将来、どこかの組でトップになるのだろうなと最近考え始めました。

 

私は今よりもさらに素敵な娘役になるまでゆっくりじっくり育ててほしいのですが劇団は多分逆の考えで。

 

というか、若くてバランス良く芸のできる娘役を少しでも早くトップに据えたい劇団としては舞空瞳ほどの優良物件はないはずなんです。

 

ダンスは飛び抜けて上手い。

歌唱力では特記するほどの欠点は見当たらない

お芝居はトップ娘役になってからでも伸びることが期待できそう。

 

こんな逸材を劇団が後何年も放っておくとは思えません。

まどかちゃんの抜擢、さくらちゃんの抜擢を振り返っても、就任当初は舞空瞳と同じくらい芸に関しては遜色ない娘役さんでした。

 

全国ツアーで「舞空瞳」というタカラジェンヌが花組にいることを日本全国に示した2018年。

 

2019年は舞空瞳にとって「お婿さん選び」の年になるのかもしれない。

 

舞空瞳の争奪戦

 

「舞空瞳」と検索すると、各組の2番手さんの名前がセットで出てくることが多いことにとても驚きました。

 

宙組の 芹香斗亜さん

星組の 礼真琴さん

花組の 柚香光さん

 

この御三方と舞空瞳ちゃんの名前をよく見かけます。

 

内容はいろいろですが、各男役のファンの方が

 

「キキちゃんとひっとんはお似合いだったなぁとか。

「こっちゃんとひっとんが組んだらスーパーコンビの誕生」とか。

「ダンスが上手な生え抜き同士で組むのも見てみたい!」とか。

 

とにかく色んな男役さんの相手役として舞空瞳さんのお名前があげられているのです。

 

ひっとん人気ですね。

 

でもこの人気も彼女の実力・可憐かつ大人っぽい容姿を考えればわからなくもない。

彼女は基本的に誰と組んでも「お似合い」と言われそうな予感がするのです。

 

キキちゃんとひっとんだったらなんとも夢夢しいコンビが誕生しそうです。

こっちゃんとひっとんが一緒になったら歌・ダンスにおいて完璧なコンビになるでしょう。

れい君とひっとんが組んだら見応えのあるダンスナンバーで観客をあっと言わせてくれるはず。

 

外見も実力もマルチになんでもこなせちゃう彼女だからこそ、どんな相手役さんと組んでも素晴らしいコンビ像を予測させてくれるのです。

 

ひっとんファンとして、色んな男役さんの相手役としてお名前が挙がっているのは嬉しいし、ひっとんのトップ娘役姿はどなたと組んでも楽しみなのですが、「もうお嫁に行っちゃうの?」と寂しくなってしまう気持ちもあったり。

 

早期抜擢はいいことばかりではない、実力が”トップ娘役”の名前と釣り合わないとバッシングの対象になりがちだとわかっているからこそ、とっても心配なのです。

 

キキちゃんもこっちゃんもれい君も近いうちにトップになりそうなので、誰がひっとんを導く相手役になるのか、、それとも3名の誰とも組まないのか。。彼女の今後を静かに見守りたいとおもます。

 

どうか立場に負けずに頑張って!

舞空瞳ちゃんいついては何度もこのブログで紹介させていただいていますが、

(中でも一番読まれている記事はこちらです)

 

www.zuccazuccamu.com

 

毎公演抜擢され続けているのがちょっと心配です。

どうか与えられる立場に負けずに!「ひっとんらしさ」を忘れずに!

努力を積んでほしいと思います。

 

そしていつか。

 

”舞空瞳”争奪戦なるものが終わってひっとんを大切にしてくれる相手役さんが現れたら笑顔でそのかたの元に駆け寄ってほしいと思います・・涙(何故か母のような気持ちになりました)

 

ひっとんは、私が初めて”下級生の頃から応援している娘役さん”なので、思い入れがあるのです。

なので最良の相手が見つかることを心から祈っています。

 

 

でわ〜。