花組

花組初日から2週間が経過しました〜感染者0を続けるために〜

おはようございます。

む〜です。

 

花組『はいからさんが通る』初日から2週間経ちました!
今日は星組公演初日を見に行ってきます。

 

久しぶりの東京宝塚劇場。
そして花組の初日から2週間経過した今日。

 

なんだか色々考えてしまいますね。

 

今日は東京宝塚劇場再開への想い
2週間たった今でも花組の初日公演ではクラスターが確認されてないことへの安堵の気持ちについて語ろうと思います。

 

花組初日から2週間が経過しました

皆さんご存知のとおり、花組初日公演から2週間が経ちました。

 

もし初日公演で感染者が出た場合は、この2週間で劇団からなんらかのアクションがあったかと思いますが、

まだ発表はありません。

 

うん。。
ほんとによかった涙

 

花組の生徒さんたちの安全もそうだけど、
お客さんやスタッフさんの中でも今のところは感染者が出ていないということに少しだけ安心しました。

 

一番怖かったのは
誰もが一番緊張感を持って挑んだであろう初日で感染者が出てしまうこと。

 

あれだけ劇場側も観劇する側も気をつけて挑んだ初日で感染者が出るなんてことになったら、

その後の公演なんて間違いなく感染者は出るでしょう。

 

日に日に感染者が多くなっているので感染リスクも高くなっていますが、
とりあえず「初日からクラスター発生」なんてことにならなくて本当に良かったです😭

 

星組初日公演を無事迎えられました

そしてこの状態で本日、
星組初日公演をなんとか迎えることが出来ました。

 

初日のチケットが当たった時は嬉しい反面、
『星組初日の幕は上がるのか』がとても不安で。

 

花組公演で感染者が出たら即公演中止だろうし、
その可能性は日に日に上がっているように見えたので

 

初日の幕が無事に開くのか?

星組生さんが無事に東京に来れるのか?

 

そんな不安が漠然とありました。

 

そして今日、ようやく自分の観劇する公演の幕が上がると分かった時の安堵感。

昨日の夜まで気を抜けなかったのでm幕が開くのに対してはほっと一息つけました。

 

今は『星組初日公演で感染者を出してはいけない!』という緊張感がありますけどね笑

一人一人に科される責任

チケットを購入したその瞬間から購入者に科されるのが

 

「感染拡大を可能な限り防ぐ責任」

 

感染予防をするのはもちろんこと、

無症状のキャリアである可能性も否めないから自分が誰かに移さないように行動することが求められていると思って

今日まで気を引き締めて生きてきました。

 

今日は13時30分公演を出演者に近い位置から観劇できるのでめちゃくちゃ幸せだけど、

観劇中も、そして観劇を終えてから2週間経つまでは気を抜かずに過ごそうと思います。

 

感染してしまうのはしょうがないことだけど、

出来るだけ予防する、感染させないようにする努力は絶対必要ですもんね!

 

4ヶ月ぶりの宝塚、楽しんできます^^!

 

今日はTwitterで現在の東京宝塚の様子(観客の様子・感染対策など)なども呟く予定ですので

劇場の様子が気になる方は見てくださ〜い!!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

-花組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5