月組

暁千星が目指す”バブみ”と”オラみ”の二刀流〜「夢現無双」「クルンテープ」〜

おはようございます。

む〜です。

なんだか月組公演が色々と大変そうですね><

あと千秋楽まであと2週間。なんとか漕ぎ着けてほしいです。

 

さて、今日はその月組公演で活躍中の「暁千星」くんについて語ります。

可愛い子犬のような下級生だったありちゃん。去年あたりからみるみる力をつけて男臭い演技も様になってきました。

今日はそんな彼女の新たな成長について記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

純粋にかっこよくなった暁千星

今回のお芝居、ありちゃんがとにかく渋くてイケメンなのがたまらない!

オフの時のありちゃんはちょっぴり小悪魔でバブみを振りかざしながら突然オラついてくるのが魅力なんだけど、「夢現無双」のありちゃんは始終オラついているのが素敵。

バブバブありちゃんからオラオラありちゃんに変わる時のギャップ素敵ってことじゃなくて、純粋にありちゃんの男前度が知らない間にぐんっと上がっていることになんだか感動したし、男役として初めてありちゃんに対して「かっこいい」という気持ちを抱きました。

「ギャップ萌え」が愛らしかったありちゃんがすっかり渋くてかっこいい男役になっているて。。清十郎様の番外編が一気に見たくなった私でした。

発声の仕方変わった?聴きやすくなったセリフ

以前は声は太いけど聞き取りづらかったありちゃんのセリフ。

今作品はいつもよりも聞きやすくなっていました。

出番はそこまで多くないけど、ありちゃんのセリフはとってもはっきり聞こえるので安心して舞台を見ていられるという^^

ありちゃん、本当にいい男役・いい舞台人になりましたね。

何回でもこう言えてしまうのが不思議。

抜擢のされ方は派手だったけど、その後も地道に努力を重ねて、地に足をつけた男役になっていってるのがなんだか嬉しいんですよね。

ほんと、これからのありちゃんの舞台が本当に楽しみです。

スポンサーリンク

安定した歌声とダイナミックなダンス

ショー「クルンテープ」ではありちゃんのショースターとしての魅力がこれでもかというほど爆発している。

安定してきた歌声(しかもエエ声←)、ダイナミックなダンス

ショーにおけるありちゃんはまさに無双状態

端から端まで駆け回る!歌いまくる!踊りまくる!

「ショー大好き!」というありちゃんの気持ちがこちらにまで伝わってきそうでした。

特にムエタイの場面は空気を切る音がこちらまで聞こえてきそうなほどものすごい勢いでキックを繰り出している(れいこさんに当たったら大怪我になるんじゃないか!?ってくらい激しかった・・笑)のが見所。

めちゃくちゃ楽しそうに戦っているありちゃんが印象的でした。

あとホットパンツを履いた女役姿で舞台に登場するシーンもとっても素敵でした。

もう足が長すぎて、顔が小さすぎて綺麗でした。男役の女装(?)って怖くなりがちだけどありちゃんの女役姿は全く怖くなくて。寧ろ女役に扮することによっていつもよりもより挑戦的な眼差しに「ドキッ!」としてしまったり笑

ありちゃんの女役、いいなぁ////と思いました(変態ではありません)

スポンサーリンク

これからの月組を支えるのは君だ!

以前は「月組Pイチ押しのスター」としてありちゃんを見ていましたが、今回の公演を見てもうそんなふうに彼女を見てはいけないなと思いました。

彼女はしっかり地に足をつけて自分の男役道を歩き始めている。

バブみオラみの二刀流使い」という彼女にしか達成できない頂を目指して静かに、加速しながら彼女は前に進んでいくでしょう。

その過程でどうか月組を支えて欲しいと思います。

 

*にほんブログ村ランキング参加中!* にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村