お知らせ

雪組の御曹司制度のこれから

おはようございます。

むーです。

 

今日はちょっと気になってきた雪組の御曹司制度についてです。

 

雪組の若手たちの将来を考える上で必ず頭に浮かぶこの御曹司制度。

 

一体どんな制度なのでしょうか?

そして今後の雪組の御曹司はどなたになるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

トップスター候補を確実に育てる御曹司制度

雪組の御曹司制度はいわゆる『超王道トップスターコース』

このコースは基本的に同時に二人を育てるということはしません。

なのでまたの名を「一人っ子政策」とも言います。。

 

過去には

  • 和央ようかさん
  • 貴城けいさん
  • 安蘭けいさん
  • 音月桂さん

などが雪組で御曹司制度の教育を施されてきました。

 

ここ最近ですと、

  • 彩風咲奈さん
  • 永久輝せあさん
  • 縣千さん←現在の御曹司

も御曹司制度で育てあげられてきました。

 

現在の御曹司は縣千くんで満場一致だと思いますが、あがたくんの次の御曹司候補って誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

縣千の次の御曹司は誰か?

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、近年の雪組の御曹司たちは4期ごとに選抜されています

 

93期の咲ちゃん

97期のひとこちゃん。

101期のあがたくん。

 

これは偶然なんですかね、、?

 

こうなってくるとあがたくんの次の御曹司候補は105期あたりになってくるわけです。

 

ということで雪組105期生の顔ぶれをざっと見てみました。

雪組105期生

  • 音彩 唯

  • 琴峰 紗あら

  • 紀城 ゆりや

  • 美影 くらら

  • 海咲 圭

  • 月瀬 陽

  • 愛空 みなみ

  • 希翠 那音

ざっと見た感じ、このなかで次期御曹司になりそうな方はまだいないように見えます。

 

首席の音彩唯ちゃんは娘役さんだし。。

縣くんやひとこちゃんのような飛び抜けてスターオーラがある方もまだ私にはわからない

立っているだけで目に飛び込んでくるような方はいまだ見つけられていない><

 

もしかして次期御曹司は106期生あたりでてくるのかもしれませんね。

 

雪組の御曹司制度は続くのか?

そもそも雪組の御曹司制度はこれからも続くのでしょうか?

 

個人的にはこれからも続いて欲しい。

御曹司制度があった方が人事でもやもやしなくていいので笑

変な期待も見当違いな筋書きも考えなくて済むから。

 

 

でも、新人公演主演のチャンスは軒並み奪われてしまうのが残念すぎるところなので、そこだけはなんとかしてもらたいですけどね。

本公演での役付きなどでは今まで通り『このジェンヌがうちの推しです!』と主張するような役付きでもまぁまぁ構わないので、新人公演主演だけは他のジェンヌさんにも何度かチャンスを与えてあげて欲しい

 

次の雪組御曹司がもしかしたら今年の卒業生のなかにいるんだと思うとなんだかワクワクしますね!!

4月発売の「おとめ」を買って早速予習しなきゃ!

それではまた明日〜!。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-お知らせ

Copyright© ZuccaZucca , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.