お知らせ

華優希の鮮やかな女優への転身〜運命に愛された女性〜



cおはようございます。
むーです。

マドモアゼル・モーツァルトのコンスタンツェ役の発表には驚かされましたね〜。

 

なかなかキャストが発表されなかったので『もしかして華ちゃんがコンスタンツェか?でもいきなりそんな大舞台に立たれるのだろうか?』なんて半信半疑な気持ちでいましたが、まさか噂が現実になるとは。

 

なんだかんだで噂も侮れませんね。

 

彼女の配役が発表されてからいろんな憶測が飛び交っていますが、一つ確実に言えるのは

 

華優希という女性は運命に愛された女性だということです。

 

退団後初仕事で偉大な元トップスターの相手役を務める

明日海りおは在団中から他のトップさんとどこか違っていた。

一言でその違いを表すとなると『偉大』という言葉が1番的確な気がする。

 

観客動員数、彼女の相手役を務めてきた娘役の数を一つとっても明日りおという男役がいかに宝塚のなかで『偉大』であり特別な存在であったかがわかるとおもいます。

 

そんな彼女は今まで元相手役である女優さんと殆どと言っていいほど舞台で共演してこなかった。

 

つい最近、花乃まりあちゃんとエリザガラコン、ZIP!で共演を果たしたものの、トップ一作目で組んだ蘭乃はなちゃんや、『母さん』と呼び慕っていた仙名彩世さんとは未だに舞台で共演していない。

 

そんななか、退団して間もない華ちゃんに白羽の矢が立った

 

まだ女優としては新人に近い彼女が人気衰えぬ明日海りおの相手役に近いコンスタンツェ役を射止めたことは、もちろん彼女の芝居力が評価されてのことだと思うけど、正直『強運』の持ち主だなぁと思ってしまった。

運命に愛された女性

華ちゃんに纏わる噂は色々聞く。
しかしどれも不確実な情報で結局のところ真相は本人と劇団のほんとに近しい人物しか知らないというのが事実だと思う。

 

今回のコンス役発表直後も相変わらず

 

『お金で役を買った』

とか

『明日海りの贔屓が入ったのでは?』

 

など様々な憶測が飛び交っている。

きっと今回の発表に納得がいかない人がいるからこんな噂が飛び交っているのだとは思うけど、なんか、、もうほっといてあげれば?という気持ちになる。

 

さっきも書いたように彼女は『強運』の持ち主だ。

 

もし舞台上での実力以上の役をもし射止めたとしてもそれも運だ。

 

そして運も実力のうちだと思う。

 

そろそろ彼女の運の強さを全員が認めてあげてもいい時期だと思う。

 

『元禄バロックロック』先行画像がすぐ発表された理由

華ちゃんが宝塚をご卒業されたのが7月4日

元禄バロックロックの先行画像が発表されたのが7月6日

女優として初仕事になるコンスタンツェ役が発表されたのが7月11日

こうやって日付を並べてみると

 

『華優希は女優としての次の舞台が決まってます!』

『だから安心してれいまどのこれからを応援してくださいね!』

 

ってメッセージに見えてくるのは私だけでしょうか?
深読みしすぎ?笑

 

ま、真相はわかりませんが元禄バロックロックの先行画像が情け容赦なく発表されたように見えたあの日が、昨日発表された華ちゃん女優転身によってまぁるく収まった気がしますね。

 

女優としての活躍する華優希を見れてよかった。

個人的には女優として活躍する華ちゃんの姿を今後も見れることが嬉しい。

 

noteでも書いたけど、彼女はトップ娘役でなければ魅力的な娘役だった。

 

トップ娘役という肩書きが彼女に多くのことを求めるきっかけになってしまっただけで、彼女自身はもともとお芝居が魅力的な娘役さんだった。

 

だから歌、芝居、ダンスが求められる立場から解放されて彼女が得意とするお芝居を活かせる女優に転身してくれて素直に嬉しい。

 

これからは誰かに与えられた役を演じるだけでなく、彼女にあった演目を彼女が選び、オーディションを受けることができる。

 

宝塚では見えなかった幸せが今彼女の前に広がっているのだとしたら私は嬉しいしワクワクする!

 

とりあえずまずはコンスタンツェ役、頑張ってほしい!

あとコンスタンツェのお化粧をもう少し頑張ってほしい(画像のメイクはあんまり華ちゃんにあってないような気がする)

では。

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク

-お知らせ

© 2021 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5