雪組

朝月希和のトップ娘役就任について考察する

おはようございます。
むーです。

みなさん。
昨日は大変お疲れ様でしたっ!!!

怒涛の発表で何にリアクションすればいいのかもはや分からなくなっていましたが、まずはアレですね。

咲ちゃん、ひらめちゃん。
次期雪組トップコンビ決定おめでとうございますーーー!!!!

発表されたとき、キーボード触ってる手が引きつりました。

それくらい電撃発表で。。今でもまだ信じられてない自分もいます。

今日はひらめちゃんの発表で頭を駆け巡ったものを記しておきます。

 

朝月希和のトップ娘役就任に関する感想

ひらめちゃんのトップ就任はまさに青天の霹靂だった。

感の良い方はマスカレードで主演娘役を演じた時から予想されていたかもしれないけれど、私は全く予想してなかった。

今回のひらめちゃんの1年で出戻り→トップ就任はどう考えても急すぎる。

改めてひらめちゃんの経歴をまとめてみても今回の移動に関しては違和感をどうしても感じてしまう。

2017年8月に雪組へ異動
2019年11月付で古巣の花組へ戻る
2020年11月付で雪組に戻ってトップ娘役就任

この状況でひらめちゃんが雪組に戻ってトップ娘役になると誰が予想できただろう?

きっと多くの方は私と同じように驚いたのではないだろうか。

おめでたいけど違和感を感じる人事

結局のところ、fffからまた雪組生になるので雪組生としてのブランクは1年しかない。

この急転直下の人事を見ていて『劇団内で何かあった』と思わない人はいないだろう。
だってあまりにも全てが急すぎるから。

 

実際に劇団内で状況が変わってこのような結果になったのかはわからないが、私の見立てではコロナによる大幅なスケジュール変更咲ちゃんを含めた人事で何か問題が生じたのではないかと思う。

 

何が問題になったのかはわからないけれど、なんらかの事情があって雪組をでたばっかりだったひらめちゃんを雪組に戻してトップ娘役にしなければならなかったのではないだろうか?

 

夢白あやちゃんの存在と狙い

『炎のボレロ』でヒロインを演じ、ポスターにまで載った潤花ちゃんはなぜか宙組に異動。

それと入れ替わるように宙組の夢白あやちゃんが雪組に組替えになることが発表された。

 

本来であれば夢白あやちゃんがそのまま咲ちゃんのお嫁さんになりそうではあるけれど、劇団の中でこのままあやちゃんをトップ娘役にするのはまずいと感じたのかもしれない。

 

ひらめちゃんの背中を見て娘役としての振る舞いを学んで欲しいということなのかなと今回の人事を客観的にみたときの第一印象だ。

なぜ朝月希和なのか?

先ほどの理由にプラスして、何故ひらめちゃんが咲ちゃんの相手役に選ばれたのか?だけどこれも憶測でしか言えない。

でも、妄想90%以上入り混じった憶測を語らせていただけるならここで語ろう。

 

個人的には「咲ちゃんがひらめちゃんを御指名した」説激推ししたい←

 

ダントンの奥さんを演じられていた時も、「海の見える街」でのお二人のダンスも本当に素敵だった。

ガトボニの猫ちゃんコンビも素敵だった。

 

他の人がどう思うかはわからないけど、咲ちゃんとひらめちゃんは私の中ではゴールデンコンビになる予感がすでにあったのだ。

ただそれはひらめちゃんが花組に戻ることで打ち砕かれてしまったわけだけど、とにかくあの頃からお二人はお似合いだった。

 

咲ちゃんのお芝居とひらめちゃんのお芝居は合っていたし、何よりもダンスの時のお二人の間に流れる空気がとても良かった

そういうお二人の関係も含めて咲ちゃんがひらめちゃんを御指名したのかもしれない・・!と妄想出来るだけでヲタクは幸せ←

完成された娘役ゆえに

ひらめちゃんのトップ娘役就任は嬉しい限り。
就任当初から完成度の高い娘役芸を観れるというのはとてもありがたい本来そうあるべきだったと思う。

ただ、円熟の娘役ゆえに仙名彩世さん並みに任期は短いかもしれない。

短くて1年〜1年半。
長くて2年。
近年のトップ娘役の学年や若さを考えるとこれくらいかもしれない。

夢白あやちゃんの組み替えが同時に発表されたのは『夢白あやちゃんが次は来るかもしれませんよ』という劇団からの早すぎるアプローチなのだと思う。

 

短い期間かもしれないと今から覚悟できているからこそ、私は出来るだけ2人の舞台に通おうと思う。

 

朝月希和が開いたかもしれない可能性

ひらめちゃんが開いたかもしれない可能性。

それは100期以前の娘役でもトップ娘役になれるチャンスがあるかもしれないということ。

 

宙組の星風まどかちゃん。

花組の華優希ちゃん。

星組の舞空瞳ちゃん。

 

全員100期以降の娘役だった。

 

まどかちゃんが就任した時、「もう100期より前の期はトップ娘役を出せないのか」と思ったし、それ以降の娘役人事を見ていても100期以降の娘役に焦点を当てているように感じていた。

 

だからここにきて96期のひらめちゃんが起用されたのは本当に驚くべきことなのだ。

花組の元トップ娘役の仙名彩世さんの時くらいびっくりしている。

 

こうなって思うのは「100期以前の娘役にもまだチャンスはあるんじゃないか?」ということ。

明日はこの件を踏まえて月組人事に焦点を当てていきたいと思う。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-雪組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5