雪組

望海風斗不足になった「Now Zoom Me 」〜サイトー先生への注文〜

おはようございます。
む〜です。

 

今日はだいもんへの愛を語ろうと思ったけど、その前に「NZM」で物足りなさを感じた部分について少しお話しさせてください。

 

6割方満足できたコンサートでしたが、4割くらいは微妙だったんですよね。。

 

雪組生は悪くない。

先に行っておくと、雪組生は何も悪くない。

最初から最後まで歌って踊って楽しませてくれて感謝しかないです。

 

今回ちょろっと文句を言いたいのは、脚本と演出についてです。

 

①バブル時代の曲がよくわからない&長すぎ

一幕のバブリーな場面。
私の知識が浅いだけだと思うけど、ほとんどの曲がわからなかった。
1曲か2曲走っている曲があったけどそれ以外はほぼわからず。

 

雪組生さんは舞台上から一生懸命盛り上げてくれようとしているのに、どうにも乗れなくて最初から最後までどうやってのったらいいのか(ペンライトをどう振ればいいのか。どんな表情で見守ればいいのか)わからなくて。。。

 

「衣装がキラキラでみんな可愛いしかっこいいなー」とボーッと見ていたらすぎてしまった。

 

バブルの場面自体が嫌なのでもない。
曲がわからないからつまらないわけでもない。

 

ただ「この(バブルの)場面はもっと短くてよくないか・・・?」

と思ってしまった。

 

ショーの最中で時計を気にしてしまうような場面はもっと短くていい。
サイトー先生は懐かしかったかもしれないけど、私個人としてはあんまり楽しい場面ではなかった。

 

②コントの場面と宇宙人の場面が謎

宇宙人の場面は本当によくわかんなかった笑
嫌味とかではなく、純粋に「今何を見せられているんだろう?」という気持ちになった。

コントの場面も同じで。
だいもんに過去に演じてきた曲を歌わせたいなら、コントなんて入れずにそのまま歌わせちゃえばよかったに・・。私はそっちの方が聞きたかったし見たかった。

そしてコントはとにかく長い

 

ナギ様ががんばって金八先生のモノマネやってくれてるし、雪組生も慣れないコントで一所懸命お客さんを笑わせようとしてくれるんだけど、この時間が辛かった。

 

みんなが頑張っているのをわかっているだけに、コントの場面で「早く終わらないかな・・」と思ってしまう自分が嫌だった

 

豪華な宝塚の舞台で「貧乏嫌だーー!」と嘆くジェンヌをみるのはアンマッチで面白かったけど、もうちょっと短く終わらせればよかったのに・・・。あんなに「貧乏嫌だ」と言われるとなんだか笑えなくなってしまう。

 

この時間をもっと別のことに使ってほしかったよサイトー先生。。
コントはもっと短く。宇宙人の謎場面は全カットでよかった。

 

その分、だいもんと雪組生が一対一で歌う過去作品メドレーとか、男役・望海風斗の集大成とかを見せて欲しかった。

 

雪組生を沢山出してあげたいからこういうことになったのかもしれないけど、内容的にまとまりがなくて(特に一幕)、正直二幕前の幕間では「このコンサート、本当に大丈夫なんだろうか」とさえおもってました。

③もう少し望海風斗のコンサート感が欲しかった

昨日も書いたけど、今回は「だいもんのコンサート」というよりかは「雪組生お披露目コンサート」の意味合いが強かった。

それはそれでよかったけれど、おそらく観客は「望海風斗主演のコンサート」を見たかったのではないでしょうか??

劇団屈指の歌声と繊細な演技力で定評のあるだいもんだから、もっと彼女に歌って欲しかった
なんならJ-POPなんか歌わなくていいから、宝塚の曲、歌ったことのないミュージカル曲などにチャレンジて欲しかった。

 

だいもんとサイトー先生のご意向だからしょうがないけど、私が望んでいた形とは違うコンサートがそこにはありました。

 

齋藤先生に観客のニーズを正しく把握して欲しかった

最後にもう一回言うけど、雪組生は何も悪くない。

今回私が文句を言っているのは脚本と演出についてです。

 

サイトー先生は「NZM大成功!」なんて思わずに、観客のニーズを正しく把握する努力をしていただきたいなぁと今回思いました。

 

と言うことで。

だいもんのサヨナラショーでは彼女の男役としての魅力を沢山見れることを願っていますー!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-雪組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5