雪組

宝塚105期の快進撃が始まる!〜首席・音彩唯のはじまり〜



おはようございます。
む〜です。

昨日は雪組「シティーハンター」の新人公演配役が発表されましたね。

 

新人公演主演2回目(意外ですよね)の縣くん。

新人公演初ヒロインの音彩唯ちゃん。

 

縣くんは今年研7なので今回で箔を付けて箔を付けて新人公演卒業→来年はバウ主演をやりそうです。

 

そして、音彩唯ちゃんは今回初ヒロインです!

改めまして、おめでとうございます

 

105期娘役の快進撃は止まりませんね!

さすが!入団当初から注目されていただわ〜と思ってます。

 

105期生一覧

ここで一度105期生の一覧を見てみましょう。

花組
夏希 真斗(なつき まなと)
美空 真瑠(みそら まる)
★星空 美咲(ほしぞら みさき)
稀奈 ゆい(まれな ゆい)
初音 夢(はつね ゆめ)
湖華 詩(こはな うた)
伶愛輝 みら(れあき みら)
花翔 ひかり(はなと ひかり)

月組
詩 ちづる(うた ちづる)
静音 ほたる(しずね ほたる)
七城 雅(ななしろ みやび)
朝香 ゆらら(あさか ゆらら)
奏羽 美緒(かなは みお)
遥稀 れお(はるき れお)
槙 照斗(まき てると)
水城 あおい(みずしろ あおい)

雪組
★音彩 唯(ねいろ ゆい)
琴峰 紗あら(ことみね さあら)
紀城 ゆりや(きしろ ゆりや)
美影 くらら(みかげ くらら)
海咲 圭(みさき けい)
月瀬 陽(つきせ よう)
愛空 みなみ(あいそら みなみ)
希翠 那音(きすい なおと)

星組
鳳花 るりな(おうか るりな)
星影 なな(ほしかげ なな)
稀惺 かずと(きしょう かずと)
瞳 きらり(ひとみ きらり)
彩夏 こいき(あやか こいき)
大希 颯(たいき はやて)
彩紋 ねお(さいもん ねお)
青風 希央(あおかぜ きお)

宙組
★山吹 ひばり(やまぶき ひばり)
愛未 サラ(あいみ さら)
聖 叶亜(ひじり とあ)
美星 帆那(みせい はんな)
大路 りせ(おおじ りせ)
葵 祐稀(あおい ゆうき)
泉堂 成(せんどう なる)
明希翔 せい(あきと せい)

 

★をつけた生徒さんは現在目立った抜擢を受けている生徒さんです。

抜擢された生徒一覧

抜擢された生徒さんの現在までの経歴をまとめてみるとこんな感じ。

 

芸名新人公演ヒロインバウヒロイン東上ヒロイン
星空美咲0回1回1回
音彩唯1回0回0回
山吹ひばり1回0回0回

 

彼女たちが現在研2であることを考えると星空美咲ちゃんの経歴が頭一つ飛び抜けていますね。

 

*これについてはnoteで詳しく語っているので星空美咲ちゃんの抜擢について気になる方は下記リンクをご覧ください。

間もなく詩ちづるちゃんも新人公演ヒロインに抜擢され始めると思います。

また抜擢されたらこのブログでもお知らせしますね〜。

 

音彩唯の新人公演初ヒロイン抜擢について

音彩唯ちゃん(以下はばまいちゃん)は一時期ふっくら?された時期もありましたが、fffやヴェネチアの紋章でお見かけした限りでは他のジェンヌさん同様ガリッガリでした涙

 

なのでネット上で散見される『太った』というワードはただの釣りだと思いますので気にしないでください。

 

さて、本題に入りましょう。

105期の主席であるはばまいちゃん。

 

お顔立ちからハーフであることは容易に想像できます。

そんな彼女の持ち味はお人形さんのようなビジュアルとお歌、丁寧なダンスだと思います。

彼女のビジュアルは好き嫌い分かれそうですが、私は好き。

ハーフならではの彫りの深いお顔立ち。

大きな目。

りんご1個分くらいしかないなさそうな小さなお顔。

長く真っ白な美しい首。

海外バレリーナのような華やかなビジュアルはかなり目立ちます。

さらに研2とは思えないほどの舞台度胸の良さ!

実はこれがなによりも大事だったりするのかなと思います。

なので歌もダンスも萎縮せずに伸び伸びとできている印象を受けるのです。

新人公演ヒロインを務める『シティーハンター』では男勝りな香ちゃんを演じることになるわけですが、はばまいちゃんの可憐なイメージからはまだ香を演じている姿を全く想像できない、、。

ここで振り切って一皮剥けた音彩唯を見せられれば強いですよね。

今回の新人公演、とっても期待してます!!

ではー。

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク

-雪組

© 2021 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5