雪組

朝美絢の白肩羽(雪組「はばたけ黄金の翼よ」「Music Revolution!」)

おはようございます。

む〜です。

先日、雪組の全国ツアーを見てから何だかぼーっとしています。

一ヶ月ぶりの宝塚はやっぱりキラキラしていて素敵な空間だったなぁ・・。

特に川越ソワレは宝塚ファンの愛に溢れた公演でした。

 

そして感動したのはあーさの美しき白肩羽姿。

銀衣装に白肩羽なんて、劇団から何かを訴えられているように感じたのは私だけでしょうか?

 

スポンサーリンク

『Music Revolution!」の階段降りについて

今回の雪組全ツの階段降りは以下の通り、

エトワール 有栖ちゃん

みちるちゃん・ひらめちゃん・のぞみちゃん

あやなちゃん(黒肩羽)

ひとこちゃん(黒肩羽)

あーさ(白肩羽・銀衣装)

真彩ちゃん

望海さま

 

なんと!全ツでは二番手として階段降りをされていたんですよ・・(感涙)

メンバーと学年を考えれば当然の順番ではあるけれど、実際に特別衣装に白肩羽を背負っている姿を見ると、思いがけずいろんな思いが込み上げてきて涙が出そうになりました。

 

ちなみに!この時あーさが着用していたお衣装と白肩羽は大劇場verでカチャ(専科・凪七瑠海)が着用していたもの

カチャの時は階段降りは最後から四番目だったということなので、階段降りの順番的には二番手である咲ちゃん一個前(一応三番手ポジ)でした。

 

まとめると、今回の全ツでの発見は2点!

 

  • 95期の朝美絢が全国ツアーで白肩羽を背負って二番手ポジションで降りてきた。
  • 大劇場公演では専科の凪七瑠海がきていた衣装を着用していた。

 

これが意図することは一体なんなのでしょうか?

スポンサーリンク

三番手昇格の可能性もあり

今回の白肩羽でわかったことはただ一つ。

 

劇団が朝美絢を路線男役として認知していること。

 

これだけです。

 

色々書いてきましたが、はっきりわかったのはこれだけ。

朝美絢はまだ路線街道をしっかり走っていて、全国ツアーでは白肩羽を背負って二番手ポジで降りてこれるまでになった。

たったこれだけの事実ですが、すごいことだし嬉しいですね〜やっぱり。

 

「月組から雪組に組替して正解だったね」と思わず心の中で語りかけてしまいましたもん。

組替しなかったら今の朝美絢はないし、ここまで来れなかったかもしれないですから。ほんとよかった!

 

で、この事実からさらに欲をかいて妄想すると「三番手」という文字が目に入ってきます。

 

現在の雪組は三番手に彩凪翔さんがいらっしゃいます。

私の予想だと凪様は彼女が敬愛してやまない望海風斗さんと同時退団,もしくは大の仲良しである咲ちゃんがトップになった場合はしばらく彼女を支えてから退団だと思います。何れにせよ、三番手・もしくは二番手としてタカラジェンヌ人生を全うされるのだと思います。

 

そうする凪様の三番手ポジションを誰かが埋めなければいけないわけで、そこに正三番手として朝美絢が入るのかなと予想しています。

 

凪様の退団時期と朝美絢の昇格は密接に関わっているので、明確な時期は断定できませんが来年・もしくは再来年である可能性は高いでしょう。凪様の学年を考えると退団はそう遠くはないでしょうから><

 

ただ、、今回の全ツを見ていると「朝美絢は今すぐ三番手になってもおかしくはない!」と感じたので、もしかしたらもっと早まるかも・・?

 

どこにいても華のあるスター、朝美絢

あーさは本当に華のあるスターですね。

もうね、発光してる

衣装が、とか 立場のおかげで、とかじゃなくて、もうご自身の内側から発光してるんですよ、眩いばかりに。

あーさを見ていると「天性のスター」という言葉が自然と思い浮かぶのも多分そのせいなのでしょう。

どこにいても華のあるスター、朝美絢。

 

これからも多くのファンに夢を届け、自身の夢も叶えていってほしいと願っています^^

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-雪組
-

Copyright© ZuccaZucca , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.