宙組

『追憶のバルセロナ』『NICE GUY!!』をなぜこのタイミングで再演?

f:id:zuccazuccamu:20190315104859j:plain

おはようございます。

む〜です。

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、ブログのデザインを一新してみました!

 

以前のデザインだと読み込みに時間がかかってしまっていたので、「使いやすさ・見やすさ」に重点を置いて作った、、はず笑

 

さて。

昨日宙組さんの全国ツアーの内容が発表になりましたね。

 

まさかまさかの『追憶のバルセロナ』『NICE GUY!!』の二本立て。

 

全国ツアーだから過去作品の再演も二本立てっていうのも全然おかしくないんですけど、演目に驚いてしまいました。

 

なぜこの時期にこの作品?

 

同じように疑問を持った方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

「追憶のバルセロナ」について

 

「追憶のバルセロナ」がどんな作品か、簡単にご説明します。

 

初演は2002年。

この公演は雪組トップコンビであった絵麻緒ゆうさんと紺野まひるさんの退団公演でした。

 

物語の流れをざっくり説明すると、

 

『男の友情物語』です。

 

この作品をスカステでみた後、なんとなく「走れメロス」を思い出して小説を読み直した記憶があります。

 

宝塚らしい男役さんと娘役さんの絡みもあるけれど、メインはトップ男役と2番手男役の絡みだったように思います。

 

うん。。。

 

うろ覚えだわ笑

 

許嫁のとなみちゃんがひらすら美しかったことしか記憶にないわ!←

 

でもなんで今再演なんでしょうね?

 

この公演、元は大劇場公演だし。

トップコンビの大劇場退団公演だし。

初演は雪組さんだし。

作品の内容があんまり全国ツアー向けではないような気もする。

 

何が悪いとかじゃないけれどなんでこの作品をこのタイミングで持ってきて全国を回るのかがちょっと気になる。

 

というか単純に疑問!

 

「NICE GUY!!」について

 

祐飛さんの大ファンだった私。

 

今回の再演は本当に嬉しいです涙

 

「クラシコ・イタリアーノ」と一緒に上演されたショーなんですけど、とにかく楽しい!ノリがいい!

 

当時つけていた日記を見返すと毎日「Y!Y!Y!(主題歌の一部です笑)」って書いていてちょっと引きます笑

 

それくらい思い出深いショーなのです、私にとって。

 

あの時はいつ祐飛さんが退団してもおかしくない状況だったから(三成あたりからずっと退団を匂わせるタイトルがついていた)、どのショーも噛みしめるように見ていたんですよね〜笑

 

演目が発表されるたびに「これで退団なのかっ!!!涙」って勝手に泣いていたあの頃の私、暑苦しいファンでした。

 

余談が長くてすいません。

まぁとにかく最高に楽しいショーなんです。

 

後日ショーの見所も書きますのでご覧いただけたら嬉しいです!

あわよくば、ここぞとばかりに祐飛さんファンの方と盛り上がりたい!という密かな希望を抱えていることをここでこっそり告白させて下さい←

 

ということで、再演がとっても嬉しいこのショー。

ただですね。

 

このショーは祐飛さんのために書かれた場面が非常に多くてですね。

 

彼女のファンである私が発狂するほど楽しめたということはそれだけ祐飛さん中心の場面(祐飛さんのイメージを具現化した場面)が多いということなのです。

裏を返せば、今の宙組の良さ、トップである真風さんの良さを引き出せる場面が少ないってこと。

 

真風さんと祐飛さんの持ち味は異なる部分が多いので、再演と言えども書き直しが多くて最終的に全く違うショーになっちゃったらちょっと嫌だなぁ。

 

主題歌もとってもキャッチーでいつまでも歌ってられくらい脳裏にこびりつく歌詞だけど、「Y」の使用頻度が異常なんです笑

 

一部耳コピをかくとこんな感じ。

*耳コピなので間違えてたらごめんなさい。

 

「 君の理想の男になって

今迎えにゆくよ

翼に乗り羽ばたこうよ 大空を

一夜限りの スペシャルサービス

君だけの恋人

NICE GUY!! (YYY)」

 

「優しい微笑みと( YYY)

優雅な身のこなし (YYY)

野生の強さで (YYY)

酔わせてあげるから (YYY)

伝説のバラが 夜空染め上げる

Yの法則 YYY

NICE GUY!! NICE GUY!! NICE GUY!! Yeah!

NICE GUY!! NICE GUY!! NICE GUY!! Yeah!」

 

「 柔らかな唇 (YYY)

やばいほどのキッス(YYY)

夢を見せてやる (YYY)

欲望の限りに( YYY)

伝説のバラが 夜空染め上げる

Yの法則 (YYY)

NICE GUY!! NICE GUY!! NICE GUY!! Yeah!

NICE GUY!! NICE GUY!! NICE GUY!! Yeah! NICE GUY!!」

 

書き起こしているだけで胸が熱くなってきた・・涙

ううう祐飛さん好きすぎる自分っ!

 

あ、また祐飛さんの話をしてしまいましたね。

イケナイイケナイ。

 

とにかくY入りまくり、大空さんの名前にちなんだフレーズもあるのでどこまで改変するのかが心配。再演は嬉しいけど原型は留めてほしいなぁ・・・。

 

真風涼帆さんだから「Y」の部分は「S」に直すのだろうけどそれだったら「ドラマティックS!」の方が発音的に無理がないような気がするのだが。

 

「S!S!S!」って言おうとすると母音が「u」だからかちょっと空気抜けたみたいになっちゃうんだよね><

 

真風さんも愛称は「ゆりかさん」だからもう「Y」でいいんじゃない・・?←オイ

 

スポンサーリンク

疑問はあるけど楽しみなことに変わりはない

 

どちらの作品も「なんで今?」と思ってしまいましたが、まぁ再演なんてそんなもんなんでしょう!

 

どちらも初再演(?)なので楽しみです。

 

チケット取れたら行きたいなぁ〜^^

 

でわ〜。

*日本ブログ村ランキングに参加中。
ポチッと押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村