宙組

夢白あやちゃんが推される理由

おはようございます。

むーです。

6月に宙組を見てからずっと気になってることが一つあります。

オーシャンズ11でまどかテスの若い頃を演じた夢白あやちゃんのことなんですが、

彼女って何であんなに劇団に推されているのでしょうか?

スポンサーリンク

華やかな舞台姿はとっても素敵

大好きなとなみ嬢(白羽ゆり)によく似ているなぁと思ったのが第一印象。

宝塚の娘役メイクにぴったりなお顔(目と鼻が離れてる感じ、、?)なので舞台メイク映えが良くて宝塚の広い舞台の上でも存在感はしっかりあります

まだお若いのに見るものを引きつけるオーラもあります。

俗に言う「華がある」ってやつですね。

ギラギラしたスターオーラというよりも圧倒的なヒロイン感クラシカルな娘役からゴージャス系、儚い系までオールラウンダーにこなせそうな美貌の持ち主だとは思います。

そもそも彼女は骨格美人なのです。

顎のライン、頭の形、デコルテ、首の細さ。

持って生まれたとしか言えない強みを彼女は持っています。

儚さに関しては華優希ちゃんとは一味違った儚さかもしれませんね。

華ちゃんは守ってあげたいと思わせる儚さがあるけど、夢白さんは消えてしまいそうな儚さがある気がする、、だれかわかる方いるかな笑

“華”以外の魅力がまだわからない

彼女はたしかに美しい

いずれその美貌を武器にトップ娘役になるでしょう。

しかし、私はいまだに彼女の魅力がわかりません。

たしかに彼女は美しいですが、いまだに美しいだけの領域から脱せていないように見えます。

彼女のお芝居は彼女の持ち合わせる雰囲気と相まって、感情が透けて見えるような透明感があり、真に迫るようなお芝居ができる才能を持っていると感じるのですが、だからといって他の娘役より秀でているかと言うと微妙なところ。

『これから』なのかもしれないけど、優秀な他の宙娘を差し置きながら抜擢がつづくなかでまだ新境地が見せられないのは残念。

歌、ダンスでもこれといったポイントがない彼女なので抜擢される理由が美貌だけになってしまうのが悲しい。

いつになったら彼女は美貌だけの人を脱するのでしょう。時間が解決してくれるのか、、それともある時劇的に飛躍するのか。

抜擢されるだけの理由というか、、説得できる何かが欲しいなと最近思うようになりました。

スポンサーリンク

痩せすぎてしまわないように気をつけて

そんな美貌が売りの夢白さんだけど、ここ最近のやつれ具合がえげつない。

もともと細い方だとは思っていたけど、ここ最近の入り出待ちのお写真を拝見しているとげっそりと痩せてしまって骨と皮だけで動いてるのか!?と思ってしまうほど細い。

触ったら壊れそうという域をとうに超えて、触ったら刺さりそうな域に達している。

相次ぐ抜擢とご自身についてまわるゴシップで疲弊してしまっているように見えるのは私だけでしょうか、、?

劇団さん、どうか彼女のやつれ具合に気づいてやっておくれ。

せっかくの美貌が台無しになってしまうよ、、。

スポンサーリンク

推される理由をいつか明確に教えてほしい

いつかあれだけ推される理由を理解できたらいいなぁ。

多分トップ娘役になるんだろうし。

でわ〜。