星組

星組の大量退団と下級生のモチベーションが心配

おはようございます。
⸜むーです。

昨日は星組の大量退団に心がついていけず、、。
『え、ほんとにみんな退団しちゃうの?』と半信半疑のまま今朝まで来ちゃいました。

でも公式HPの発表は消えてないし、まめちゃんや星組下級生たちの退団は本当なんだと悲しみが止まらん、、。

今日はこの悲しみと心配をブログに書きます。

星組の退団者が多すぎて悲しい

昨日はね、ぼーっとする時間があったからたまたま公式HPを開いたんですよね。

 

『今日は土日だしなんもないよなー』という前提のもと、ホームページを開きました。

 

だからさ、あの退団者一覧と出演人数の発表を見た時はひたすら動揺だよね。

平日ならまだ心の準備ができていたけど、土日はダメだよ。

完全休日モードだから人事に対する抵抗力は0に等しい。

そんな感じの私だったから結構ショックで。
特にまめちゃんの退団がひたすらショックで、、涙

昨日の夜は食聖をみてまめちゃんの可愛さを堪能しておりました。

退団者の学年が若すぎる

上級生の退団は悲しいけれど、そこまで心が痛まない。

ある程度上級生になると『いつ退団してもおかしくはない』という心構えがファンの中にもちゃんとあるから。

でもまだ学年が若いタカラジェンヌの退団は心構えもできてないから『なぜ?』という気持ちで胸が苦しくなる。

ちなみに、今回退団を発表した方々の学年をまとめるとこんな感じ

拓斗 れい 96期
桜里 まお 99期
隼 玲央 99期
桜庭 舞 100期
きらり 杏 100期
草薙 稀月 101期
麻倉 しずく 101期

タクティー以外は99期〜101期生。

中堅どころと若手がごそっと抜けてしまうのは見ていて不安になります。

先ほども書いたように上級生の退団はある程度納得できるのですが、下級生に関してはこれからという時に辞めてしまうのが残念でならないですし、なぜ??という気持ちが止まらない。

でも今回のロミジュリの配役見ると『宝塚は卒業しよう』という決断も納得なんですよね。

下級生のモチベーションが心配

ロミジュリだからしょうがない。

でもこの状況かつ、この配役ではあまりにも下級生が可哀想ではないだろうか。

上級生は当たり前だけど、ちゃんと役がついてる。でも下級生の多くは役がついていない。しかも日程によって出演すらできない日がある。

正直にいうよ?

 

こんな状態で下級生のモチベーションを保てるのだろうか?

 

私がもし下級生タカラジェンヌでこんな状態(しかもコロナで先が見えない)だったら当然ながら卒業も考えると思います。

若ければ若いほど、宝塚以外の世界でやり直すチャンスは多いかもしれない。

宝塚じゃないと嫌だ!ここで生きるんだ!という強い意志がなければ、この機会に退団を考える生徒も多そうですよね。。

兎にも角にも下級生のケアを!

宝塚歌劇団の中で下級生のケアがどのように行われているのか全く分かりませんが、どうか下級生がモチベーションを保てるように工夫してあげてほしい

コロナで仕方ないとはいえ、このやり方ではやる気を維持し続けることも難しいはず。

どうかそのへんよろしく!!

では!

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

-星組

© 2021 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5