MENU
観劇マナー

各劇場内の写真撮影ルールは守れているか?

おはようございます。

む〜です。

昨日に引き続き、マナー問題について今日も取り上げたいと思います。

というか最近こういうマナーや倫理観を改めて考えさせられる機会が多くなったのかもしれませんね。

今日は先日話題にのぼっていた、

「各劇場内での写真撮影ルールについて」

自分自身のマナーもこれを機に振り返りながら考えていきます。

スポンサーリンク

タイトル幕の撮影について

とある件から問題提起されているこのマナー。

確かに、大劇場公演を行う宝塚大劇場と東京宝塚劇場、バウホールでは、お芝居やショーが始まる前のタイトル幕の撮影は暗黙の了解になっています。

また、公式HPに乗っているマナー特集でもこのような記述がされています。

上演中の写真撮影及び録画録音は公演の妨げや他のお客様へのご迷惑となりますので、固くお断りします。
そのような行為が発覚した場合はその場で記録内容を消去していただき、個人情報をお伺いのうえ、次回からのご入場をお断り致します。

引用:マナーをまもって、楽しいひと時を。 お客様へのおねがい | 宝塚歌劇公式ホームページ

特に上演前の撮影についての言及は見受けられませんでした。

これも劇団からの「舞台の思い出として持ち帰っていただく」という温情が働いているのかもしれませんね。

各劇場の撮影マナー一覧

前述したように、大劇場は撮影OKなので他の劇場でもついつい撮りたくなってしまったり何も考えずにいつも通り撮影してしまったりする事が多いかと思います。

私もよく撮りたくなってしまいます笑

タイトル幕って公演によって違いますし、思い出にとっておきたくなるんですよね。

でも、残念ながら宝塚の舞台を上演するどの劇場でも同じように撮影OKかというとそうではありません。

劇場によって、設備や他のお客様への迷惑などを考えて撮影禁止にしている劇場さんもあります。

ここでは私個人が今後気をつけて観劇するためにも各劇場の撮影・飲食マナーを載せておきます。

*こちらのマナーは2019年6月現在のものです。

公演内容によって変更されたり、今後変更される可能性もあります。

詳しくは各劇場までお問い合わせのほどお願い致します。

梅田芸術劇場

撮影についての記述は公式HPに載っていませんでした。

撮影に関しては場内アナウンスにてご確認ください。

飲食に関する記述はあったので一部引用します。

館内でのご飲食は所定の時間内に所定の場所でお願い致します。(公演主催形態にて異なります。)

引用:Q & A|梅田芸術劇場

日本青年館

撮影・飲食についての注意書きは公式HPには載っていませんでした。

先日月組のラスパを観劇した時は

・劇場内の撮影・録音禁止

・劇場内での飲食の禁止

上記2点がアナウンスされていました。

TBS赤坂ACTシアター

赤坂ACTシアターの場合は明確に示されていましたので載せておきますね。

開演中場内での撮影、録音、また他のお客様のご迷惑になる行為はかたくお断りいたします。

引用:劇場からのお願い|TBS赤坂ACTシアターチケットセンター オンラインチケット

開演前に関する記述がないのですが、、記憶が正しければ撮影NGだったような。

今週観劇する予定があるので確認してきますね。

ちなみに飲食は、

 客席内でのご飲食はご遠慮いただいております。ご飲食はロビーにてお願いいたします。(※一部演目により異なります。)1階ロビーにACTカフェを用意しております。

引用:FAQ|TBSテレビ:TBS赤坂ACTシアター

だそうです。

スポンサーリンク

撮影ルールは誰のため?

撮影ルールは誰のためにあるのか?

もちろん劇場側の設備漏えい防止とか他のお客様への迷惑とか著作権云々、

様々な理由はあるんでしょうけど、最終的には回り回って自分たちのためだったりします。

観客が撮影ルールを守れないとなれば、その劇場で宝塚の作品を上演することがも難しくなるかもしれません。

そうなると必然的に外部公演が減ったり。。なんて可能性も考えられます。

そうならないためにも、一ファンとして常識的な行動を心がけたいなぁと思った日曜日の夜でした。。

でわ〜

*にほんブログ村ランキング参加中!* にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村