はじめての宝塚 チケットの取り方

宝塚の非公式ファンクラブでチケットお取り次ぎする方法について

スポンサーリンク

おはようございます。

む〜です。

今日はここ最近で急激に増えたお問い合わせについて、このブログを通してお伝えしたいと思います!

お題は

「宝塚ファンクラブでのチケットお取り次ぎ方法について」

です。

近年、ますます取りにくくなってきている宝塚歌劇団のチケット。

ご贔屓がいる方は「せっかくならご贔屓も応援できるし非公式FCに入ってチケットを取ろう!」と考える方も増えているようです。

https://www.zuccazuccamu.com/takarazuka-first/2016-03-04-002723

この記事でも紹介している通り、生徒さん個人で運営されている非公式FCで公演のチケットを入手することは可能です。

今日は”申し込み〜チケット受け取り(もしくはお断りされた場合)”までの流れを実体験を元に書いていきます。

スポンサーリンク

お取り次ぎ成功の場合

まずは一連の流れをチェックしてみましょう。

申し込みからチケット受け取りまでの流れはこんな感じ。

*お取り次ぎ成功の場合

  1. 会指定のチケット申し込み用紙に欲しいチケットの枚数などを書き込む
  2. 申し込むチケットの枚数・席種を確認し、指定口座へ振込
  3. 振込完了の用紙を印刷し、チケット申し込み用紙に添付
  4. 締切日までにチケット申し込み用紙を指定住所へ郵送する
  5. 申し込んだ公演の観劇予定日3日前までにお取り次ぎ成功の連絡が来る
  6. 観劇当日、開演30分前を目安にチケット出しが始まるのでチケットを受け取って観劇

 

ざっとですがこんな感じです。

チケット代金は取り次ぎ可否に関わらず全て前払い

チケットの代金は殆どの場合、前払いとなりますのでその点ご注意ください。

締切日をすぎてチケットのご案内がある場合のみ観劇当日の精算となるかと思います。出来るだけお釣りが出ないように代金を用意し、封筒などにいれて会の方にお渡ししましょう。

心配ならチケット申し込み用紙のコピーを持参

お取り次ぎ成功の連絡を受けて、初めてチケットのお受け取りをされる際は念の為チケット申し込み用紙のコピーを持参しましょう。滅多にないとは思いますが、会のスタッフさんも人間です。申込書のチェックのし忘れがないとは言い切れません。お守り代りという意味でもコピーを持っておくと安心かもしれませんね。

お取り次ぎ可否について催促しすぎるのはマナー違反

多くの場合、3日前にならないとチケットの用意が出来たか出来ていないかわからないのが非公式FCのもどかしいところ

初めは「ちゃんと申し込めたかしら?」「もしかして違う口座に振込しちゃったかな?」と心配になると思いますが、だからと言って代表さん・スタッフさんに取り次ぎ可否の連絡を催促するのはあまりよくありません。

なぜならスタッフさんたちが「3日前までに」とあえて明記しているのは、「ギリギリまでチケットを探してくれるから」なんです。極力お断りを出さないために各FC間で連携しチケットを調整しているとも聞きます。

もどかしい気持ちは痛いほどわかりますが、焦らずに肝を据えて待つのが非公式FCからチケットを取り次いでもらう時のマナーだと私は思います。

席種のランクダウンもよくあります

お取り次ぎ成功しても席種がランクダウンしていることはよくあります。(例:S席で申し込み→当日A席で案内される)

その場合は、チケットを受け取るときに差額が返金される場合が多いです。

「ランクダウンすることもある」

お断りされた場合

毎回「お取り次ぎ成功」すればいいのですが、宝塚歌劇団の公演は常にチケット難。

生徒さん個人の会といえどもチケットを用意できないことももちろんあります。

ここでは「お断りされた場合」についてご説明します。

 

  1. 会指定のチケット申し込み用紙に欲しいチケットの枚数などを書き込む
  2. 申し込むチケットの枚数・席種を確認し、指定口座へ振込
  3. 振込完了の用紙を印刷し、チケット申し込み用紙に添付
  4. 締切日までにチケット申し込み用紙を指定住所へ郵送する
  5. 3日前(もしくはもっと早い段階で)にお断りの連絡を受け取る
  6. 本公演の千秋楽終了後、希望口座に返金。

 

①〜④まではお取り次ぎ成功の流れと全く一緒ですが、⑤⑥のみ手順が異なります。

お取り次ぎできない、いわゆる「お断り」される場合は返金の作業が入ります。

返金の確認は必ず行う

返金は公演の千秋楽終了後、千秋楽から数日経ってから希望口座に返金されます。返金時期は会によって異なりますが、特に返金時期が決まっていない場合は千秋楽から1ヶ月経っても会からの返金がない場合は、一度所属している会のスタッフさんにお問い合わせしましょう。

会が大きければ大きいほど見落としされてしまう可能性もあります。

念の為、返金額の確認もしっかりしましょう。

お花代は基本返金されません。

いただく質問の中に、

「会で一枚もチケットをお取り次ぎしていただけなかった場合、お花代・差し入れ代は返金されますか?」という質問があるのですが、残念ながらお花代・差し入れ代の返金はありません。

会によってはこの件について申し込み用紙にはっきり明記されているところもありますが、明記されていない用紙もたま〜に見受けます。

書いていない、言われていないまら返金されるでしょ!?と思われるかもしれませんが、宝塚歌劇団における「お花代・差し入れ代」は手数料ではありません。

「お花代・差し入れ代」をつけるかは任意ですし、この代金は「応援している」気持ちでもあります。

もし、そういったお気持ちがないのであればお花代・差し入れ代はつけないという選択もできます。

スポンサーリンク

チケット取り次ぎは余裕を持って!

非公式ファンクラブを介してチケットのお取り次ぎを申し込む時は「心とお金に余裕を持って」申し込むことが大切です!。

チケットを申し込むだけでご贔屓様に貢献できる「お取り次ぎ」制度は魅力的です。

もしご興味がある方は一度利用してみるのもありかもしれませんね^^

でわ〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-はじめての宝塚, チケットの取り方
-, , ,

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.