日々の戯言

タカラジェンヌを応援できるタイムリミット~嵐の活動休止から色々考えさせられた~

f:id:zuccazuccamu:20190128230743j:image

 

おはようございます。

む~です。

 

一昨日、アイドルグループ嵐の活動休止が発表されましたね。

歌広場さんの男場を借りるのであれば「それだけは『いつまでもいる』と思っていた」。共感しすぎてイイネ!を5000回くらい推したかったです←

 

それくらい同じヲタク(ジャンルは違いますけど)として共感度が高かったこのお言葉。

 

嵐を今は特に好きでもない私ですが(昔は松本潤さんが好きでした)、やっぱり「いることを当たり前だとは思ってはいけない」と今回の発表を通して痛感しました。

 

 

スポンサーリンク

タカラジェンヌを応援できるタイムリミット

 

今回、なぜ嵐の活動休止がこんなにショックだったかと言いますと、単純にずっといてくれると思っていたから。

 

嵐5人で出演しているCMをよく見かけていたし、ジャニーズのことはよく知らなくても嵐のことなら「国民的アイドル」として認知できていたから、漠然と「ずっと存在し続けるグループ」だと勝手に思っていたんですよね。

 

だからすごいショックでした。活動休止まであと一年以上時間を残してくれていることにファンへの温かみも感じますけどやっぱりショックなものはショックですよね。

 

嵐に限らず、ジャニーズなどの他のアイドルちは年齢制限などがあまりないように思います。’(私が知らないだけでしたらごめんなさい)宝塚のように「学年」や「番手」など、立ち位置も判断できないのでどんなに順調なアイドルであっても、本当にいつ辞めてしまうかわからない恐怖がいつも身を包んでいるのかもしれません。

 

しかし、宝塚はヲタク生活を長く続ければ続けるほど、自然とタカラジェンヌの「潮時」がわかってきます。

 

今だって、上級生スターやトップさんのファンである方はどんなに人気、勢いがあったとしても「もう応援できる時間は残り少ないかもしれない」と感じていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

 

アイドルと違ってある程度「やめ時」がわかる宝塚の世界では、アイドル界よりもはるかに「応援できるタイムリミット」を見極めやすいと感じました。

同時に、嵐のように順風満帆で活動されていたアイドルがある日突然活動休止を発表することほどファンにとって酷なことはないのかもしれないと思いました。

 

スポンサーリンク

タイムリミットがわかっているからこそ出来る応援

 

前述したとおり、宝塚ではヅカヲタとして長く活動するにつれて「このタカラジェンヌの辞め時はそろそろなのかもしれない・・」と感じることがあります。

 

この直観に「決め手」はありません。

宝塚を長年見守り続けてなんとなくわかるようになってきた人事の流れだったり傾向だったり。はたまた各組でのそのタカラジェンヌの位置づけだったり。。

 

色んなことを総合的に客観視するとなんとなく各々のタカラジェンヌが持つ”退団時期””が見えてきます。

 

アイドルよりもわかりやすい”タカラジェンヌの退団時期”。

この微妙なサインを見逃すわけにはいきません。

 

もしご自身の中でなんとなく「あ。そろそろ退団されるかもしれない!」と思うことがあれば、どうぞその直感に従って思いっきり応援してあげてください。

 

理想は「会える(観劇できる)機会をたくさん作って会いに行く(観劇する)」なんでしょうけど、家庭や仕事、交友関係などもあってなかなか宝塚だけに集中するのは難しいですよね。私もそうです。

 

だからこそ、応援している方の退団時期をなんとなく感じるようになってきたら「これが最後だ!」とばかりに観劇予定を組み込んでいいと思います!

 

このラストスパートにも似た応援方法は反則だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、これこそ宝塚歌劇の特質(タイムリミットを予想できる)をうまく利用した応援の仕方だと私は捉えています。

 

実際に8年間宝塚を観続けてきた私も、日常生活が忙しくて恒常的なヲタ活動はできまていません笑。でも、なんとな~く退団の匂いを感じ取った時から本格的なヲタ活動は始めることにしています。理由は簡単!「悔いなく応援しきりたいから」です。

 

メリハリをつけて末永く宝塚を愛し、大好きなジェンヌさんを応援する。

 

これもひとつの応援の仕方ではないでしょうか?

 

応援できる時間は基本的に”短い”

 

私たちがアイドルやタカラジェンヌを応援できているのは彼女たちがタカラジェンヌ(もしくはアイドル)として存在してくれているから。

 

彼女たちは自分たちの時間を、人生を削ってファンに提供してくれているのです。

それがそんなに長く続くわけないし、基本的には短いはずだと私は思っています。

 

応援できる時間は基本的には短い。

 

だからもし、何か引っかかりというか、、「もしかしたら」と思う部分があれば後悔しないように応援してください^^

 

と自分に向けてブログを書いてみました笑

ちゃんと後悔しないように応援しよっ!!

 

でわ~。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日々の戯言

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.