日々の戯言

2019年度版「宝塚おとめ」、気になる105期生Best8

おはよございます。

む~です。

さっそくですが、今日は「2019年度版 宝塚おとめ」で気になった生徒さんを紹介していきます。

ざっと見た感じ、特に下級生で気になる生徒さんが沢山いまして、私の「おとめ」は既に付箋だらけです笑

本当は今日一気にご紹介しようと思ったのですが時間の都合上、難しそうなのでとりあえずこの記事では105期生で気になった生徒さんベスト8をご紹介します。

オーシャンズ11で初舞台を踏むうら若きおとめたち。

光っている生徒さんは既にこの「おとめ」から輝きを放ち始めています!

ということで、紹介させてください。

スポンサーリンク

①音彩 唯さん(ねいろ ゆい)

まずはじめに目に飛び込んでくるのは研究科1年生の主席。

音彩唯さん。

愛称は「はばまい」だそうです。

主席というだけで期待度MAXですが、彼女の可憐な容姿には思わず目を惹かれてしまいます。実際に彼女をみたことはないけれど、超小顔なんだろうなぁと容易に想像できます。

また、彼女は自身のプロフィール紹介で「⑦演じてみたい役」に明確な答えを出しているのが素敵ですね。

⑦の質問の答えが一番個性が出る箇所だと思っているので(趣味や名前の由来などは似たり寄ったりが多すぎる)、ここで明確な答えを返している生徒さんのプロフィールは必ず読むようにしています。

ちなみに!彼女の演じてみたい役は「ロミオとジュリエット」のジュリエットだそうです。

はばまいちゃんのジュリエット、余裕で想像できる!

きっと美しいジュリエットになるでしょう。これからの活躍、楽しみにしています。

②星空 美咲さん(ほしぞら みさき)

二番目に気になったのはやはりこの方!

在校時から「ちゃぴちゃんに似ている生徒さんがいる」と囁かれてきた彼女です。

今回の「おとめ」の写真はあんまり写真写りがよくなくて、ご本人の可愛さが生かされていませんが文化祭や卒業式の写真などを拝見する限り、元月組トップ娘役の愛希れいかさんにそっくりでした。

入団成績も決して悪くない彼女(寧ろ上位!)は趣味や好きなお花などを見ている限りとてもキュートな女の子。

これからどんな娘役さんを目指していかれるのか、成長を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

③大希 颯さん(たいき はやて)

はやてくん、なぜか気になりました。

パッと見たころ、花組の一之瀬航季くんに似ていらっしゃる気がしたんです。

お顔の骨格は男役として重要な部分だと思いますが、彼女は既に「男役の骨格」を持っています。

舞台化粧が上手くなればきっと素敵な男役さんになるのではないでしょうか?

今から期待大です。

そんなはやてくん、⑦に歌ってみたい曲を書いてくれています。

何故かベルばらの「愛あればこそ」を歌ってみたいそうです笑

これだけ書かれるとめっちゃ気になるわ・・・。

いつか「愛あればこそ」を歌ってみたい理由をお聞きしたいです!

スポンサーリンク

④初音 夢さん(はつね ゆめ)

研究科一年生のなかで一番「可愛い!」と思ったのが愛称「ゆうゆ」こと、初音夢さんです。

素化粧の時点でかなり可愛いので、舞台化粧を上手くやればめっちゃ可愛くなるはず!

ただ、宝塚の舞台化粧は「お顔が薄い」タイプの生徒さんのほうが映える傾向にあるので、ゆうゆさんががっつり宝塚メイクすると悲惨なことになる><

最近入学された生徒さんはみんなお化粧が上手なので心配してないけど、素材(素顔)を生かした宝塚メイクを心がけて欲しい!そしたらきっと美人娘役として認知されるから。

応援しています^^

⑤聖 叶亜さん(ひじり とあ)

顎がしゅっとしていて、見るからに二枚目男役になりそうなのがこの方でした。

愛称は「りっと」もしくは「かな」

105期生男役の中では一番顔ができあがっているのが彼女かもしれません。

誰かに似ている気がするんだけど・・・思い出せない←

彼女は茨城県出身らしいのですが、茨城出身の男役さんって美形多くないですかっ!?

美弥ちゃんもカイちゃん宝塚を代表する超イケメン男役ですから。

茨城出身の男役にはハートを持っていかれやすいのかもしれません笑

ちなみに、特技は絵を描くこと。だそうです!

端整なビジュアルはそのままに、実力を兼ね備えた男役になりますように^^

⑥花翔 ひかりさん(はなと ひかり)

「天使みたいな男役さんがいる・・・」と思わせてくれたのが花翔ひかりさんです。

男役にするには勿体無い!と思ってしまうほど可愛らしい笑顔に打ち抜かれました。

いやぁ、、ほんと可愛い!

たぶん・・ハーフさんなんでしょうね。目鼻立ちがはっきりされていて、それでいて柔らかな眼差し。素顔が可愛すぎて宝塚メイクして欲しくない男役NO.1です!

問題は宝塚メイクしたあと、どんなお顔になるかですよね~><

どんなに素顔が美人さんでも宝塚メイクすると残念!って生徒さんもいらっしゃるのが宝塚なので・・・。

これだけお顔立ちがはっきりされている美人さんだとメイクも一苦労かもしれませんが、メイクだけでなく、お芝居もダンスも歌も出来るだけ学んで多くのファンに愛されるスターになって欲しいと思います。

⑦伶愛輝 みらさん(れあき みら)

入学当時の明日海りおさんにめっちゃ似てる気がするのが、みらさん。

どこが似ているのかって言われると上手く説明できないのだけど、目元とか眉とか・・。お顔の上半分が凄く似てる気がするんですよね(誰か上手く説明できる人いませんか・・)

身長は168cmということで、背が高いほうではありませんがいい芝居を作ってくれそうなオーラが既にでている・・笑

みりおくんほど痩せないでほしいけど、もう少しシェイプアップしたらいい感じの男役さんになりそうな予感がします。

組配属が楽しみです。

⑧山吹 ひばりさん(やまぶき ひばり)

本日ラストでご紹介させていただくのはこの方です!

山吹ひばりさん。

お名前の美しさと華やかな外見に心奪われる生徒さんです。

噂では声楽全国コンクールに出場するほどの実力の持ち主なのだとか・・。

「ひばり」というお名前はお歌の上手さにちなんでつけているのかもしれませんね!

あんなに美人でお歌も上手いとか。天は彼女に二物を与えたのか(遠い目)

164cmと背は高めですが、最近の男役さんは背が高い方が多いのでそこまで心配する必要ないかも。寧ろ高身長だから見せることが出来る、ダイナミックなダンスを期待しています^^

105期生はみんな美人!

本日は105期生を紹介させていただきました。

正直どの生徒さんをご紹介しようかとても悩みました。

だってみんな美人!そして名前が読みやすい!(大事)

最後の最後まで限られた時間でどこまで紹介しようかと考えましたが、今回は特に「おとめ」で目を引いた8名の方をご紹介させていただきました。

またいつかこの続きを紹介できればいいなと思います。

現在105期生は「オーシャンズ11」で初舞台生としてロケットを務めています。

みなさん、是非応援してあげてください^^私も応援します!

でわ~。

 

*日本ブログ村ランキング参加中。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

*日本ブログ村ランキングに参加中。
ポチッと押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村