日々の戯言

宝塚歌劇団にとっての89期と95期。その次は?

おはようございます。
む~です。

ここ数日で一気に暑くなってきたような気がします。
冬服を全部しまって夏服に入れ替えるべきなのか・・。
コタツはもうしまってしまうべきなのか。迷っております。

さて、今日はみんな大好き8995について語ります。

今までの宝塚歌劇団を支えてきてくれた89期生。
これからの宝塚歌劇団を担っていく95期生。

そして95期生以降の「劇団の顔」となる学年はどこなのか?

そのあたりを考えてみようと思います。

スポンサーリンク

華やかながらも実力者揃い・89期

まずは89期生についてご紹介しなければなりません。

多くのトップスターを輩出してきた89期。

近年は退団ラッシュが相次いでいるのが残念でなりません。

まぁみなさんの学年を考えればこの時期に「卒業」を視野に入れるのは当然なんですけどね。でもやっぱりさびしい。

89期生はその華やかな容姿と実力で脚光を浴びてきました。

特に目立った活躍をされていた生徒さんのお名前を挙げてみますね。

既に退団された方は↓

  • 夢咲ねね:元星組トップ娘役(2015年退団)
  • 蓮城まこと:元雪組男役(2016年退団)
  • 壱城あずさ : 元星組男役 (2017年退団)
  • 羽桜しずく:元月組娘役(2009年退団)
  • 大月さゆ:元雪組娘役(2010年退団)
  • 白華れみ:元星組娘役(2012年退団)
  • 愛花ちさき:元宙組娘役(2014年退団)
  • 七海ひろき:星組男役(2019年3月退団)

現役生はこちら↓

  • 明日海りお:現花組トップスター201911月退団予定)
  • 望海風斗:現雪組トップスター
  • 美弥るりか:月組2番手男役(20196月退団予定)
  • 凪七瑠海:専科男役
  • 純矢ちとせ:宙組娘役20197月退団予定)
  • 沙月愛奈:雪組娘役

お名前を並べただけなのに超まぶしい・・笑

もう退団者のほうが多くなってしまったのは残念だけど、本当に凄い方ばかりですね。

89期生は初めこそ「顔(ビジュアル)」でのし上がってきたかもしれないけど、のし上がった後にその立ち位置に見合うレベルの実力をつけてきたのが成功の秘訣だったと思う。

ほんと、89期生の快進撃を生で見られたことに感謝です。

美しき集団・95期

そして、美しき95期生について。

87期が初代「美人の期」だとすれば、89期は2代目。

95期は「美人の期」3代目となるのでしょうか?

とにかく恵まれたビジュアルで客席を魅了するタカラジェンヌが多く在籍しているのがこの期の特徴。

  • 妃海風:元星組トップ娘役(2016年退団)
  • 実咲凜音:元宙組トップ娘役(2017年退団)
  • 愛希れいか:元月組トップ娘役(2018年退団)
  • 伶美うらら:元宙組娘役(2017年退団)
  • 星乃あんり:元雪組娘役(2017年退団)
  • 礼真琴:星組2番手男役
  • 柚香光:花組2番手男役
  • 月城かなと:月組3番手男役
  • 水美舞斗:花組男役
  • 朝美絢:雪組男役
  • 瀬央ゆりあ:星組男役
  • 桜木みなと:宙組男役

95期生男役はいま開花時期を待っている状態かもしれません。

どこの組にも95期生の有力候補はいますし、常にひしめき合っている状態です。

この中から誰がトップになるのでしょうか・・??

95期生を同時期トップにしたいという劇団の願いが透けて見えそうですが・・笑

同時期トップに拘らずに育ててあげて欲しいものです。

95期の同時期トップ就任は誰得なのだろうか。   おはようございます。 む〜です。   先日オーシャンズ11の配役発表がありました。 そこで1番驚いたのが桜木みなと様がベネディクト...
スポンサーリンク

89期、95期、その次は・・?

89期。

95期。

じゃあその次は・・・?

最近の私の関心はもっぱらこの「次の学年のこと」です。

学年単位で注目される期、ファンがつく期は貴重です。

次世代の89/95期は一体どの学年でしょうか?

 

これはあくまでも私の推測ですが、89/95期の後継にあたる学年は100期生だと思っています。

100期生の主な生徒さんをみてみましょう。

100期生注目生徒一覧

星風まどか:現宙組トップ娘役
華優希:次期花組トップ娘役
聖乃あすか:花組男役
一之瀬航季:花組男役
風間柚乃:月組男役
極美慎:星組男役
音くり寿:花組娘役
天彩峰里:宙組娘役

どなたも今をときめくタカラジェンヌですね。

トップ娘役を二人も輩出する予定なのでもしかしたら劇団からかなり期待されている期なのかもしれません。

スポンサーリンク

全ての学年に日の光があたりますように。

89期も95期も100期も素晴らしい学年であることは間違いありません。

劇団的には「実り多い学年」で間違い無いでしょう。

しかし、他の学年にも素敵な生徒さんがたくさんいます。

いつも同じ学年が脚光を浴びやすいけれど、

劇団さんには他の学年のフォロー?(抜擢?)もして欲しいなぁ・・・。

でわ〜。

 

*日本ブログ村ランキング参加中。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

*日本ブログ村ランキングに参加中。
ポチッと押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村