日々の戯言

ル・サンク(特別編集)の発売基準は?〜過去5年分から分析してみた〜

おはようございます。

む〜です。

 

2020年の初観劇まであと約半月。

あと少しで雪組さん、ちなつさんと会える〜^^

 

ということで、今はヅカヲタ小休止期間中なのですが、またまた気になること出てきました。

それはズバリ「ル・サンク」の発売基準です。

 

スポンサーリンク

ル・サンクの発売基準がよく分からない

これは以前から気になっていたのですが、ル・サンクの発売基準がいまだによく分からないんですよね〜。

ル・サンクって発売したりしなかったりするじゃないですか。

 

  • 発売するorしないの基準って一体なんなんだろ?
  • 何を持って発売を決めているのか?

 

がよく分からないんですよね、未だに笑

 

私の中では「基本的に大劇場作品は発売するけど小劇場はまちまち」ってイメージがあるんですけど、じゃあこの「まちまち」ってなんでなのか?

何か法則とか基準があるのか?

 

このへんを今日は考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

そもそも「ル・サンク」ってなんだっけ?

そもそもですが『「ル・サンク」ってなんでしたっけ?』という方のために一応解説。

 

Le Cinq(ル・サンク)は宝塚歌劇の各公演ごとのステージ写真集です。

サイズはいつもA4サイズ

1999年の5月より発売が開始されました。

本公演の度に発売されるものと、『特別編集』として本公演以外の作品のものが発売されます。

トップスターの各場面ごとの衣裳も特集されており、宝塚の豪華絢爛で繊細な衣装を確認することができます。

なのでル・サンクはトップスターが出ている公演しか発売されません

 

公演の脚本も掲載されているので、脚本をじっくり読みたい人でも楽しめる一冊になっています。

巻末にポスターがついているのもファンとしては嬉しいポイントです。

 

今日はこの中の「特別編集」ル・サンクの発売基準について調べてみます。

 

2015年〜2020年のル・サンク特別編集

大劇場公演以外のル・サンク(いわゆる「特別編集」)の発売状況を過去5年分調べてみました。

 

*全国ツアー/トップスター以外の別箱は発売されないので省いています。

*タカラヅカスペシャルは毎年必ず発売されるので省いています。

公演名ル・サンク発売有
2015年花組「ベルばら(フェルゼン)/タカラヅカファンタジア」
2015年雪組「星影の人」
2015年宙組「TOP HAT」
2015年月組「風と共に去りぬ」
2015年花組「Ernest in LOVE」
2016年星組「LOVE&DREAM」
2016年雪組「ローマの休日」
2016年月組「アーサ王伝説」
2017年星組「オーム・シャンティ・オーム」
2017年月組「長崎しぐれ坂」
2017年花組「ハンナのお花屋さん」
2017年月組「鳳凰伝/クリタカ」
2018年宙組「WEST SIDE STORY」
2018年星組「うたかたの恋」
2018年花組「あかねさす紫の花」
2018年月組「雨に唄えば」
2018年星組「サンダーボルトファンタジー」
2018年花組「Delight Holiday」
2019年月組「ON THE TOWN」
2019年宙組「黒い瞳」
2019年雪組「20世記号に乗って」
2019年星組「鎌足」
2019年花組「恋するアリーナ」
2019年星組「ロックオペラ・モーツァルト」
2020年花組「DANCE OLYMPIA」

 

年ごとの発行部数で言うと、こんな感じでした。

2015年:1冊

2016年:1冊

2017年:0冊

2018年:3冊

2019年:1冊(2020年1月現在)

 

まさかの2017年0冊に驚きを隠せませんが、この様子をみていると2018年以降は1冊以上3冊以下での発売が見込まれますね。

 

トップスターさん別の発売数は以下の通りです。

  • 明日海りお:3冊
  • 早霧せいな:1冊
  • 望海風斗:1冊
  • 紅ゆずる:1冊
  • 珠城りょう:1冊
  • 礼真琴:1冊
  • 柚香光:1冊

と言うことで過去5年間では明日海りおさんがダントツの発売冊数でした。

 

ってか私の好きだった北翔さんとか一冊も発行してない悲しさ・・涙

 

さて。

この結果をどう見るかは皆さんに委ねます。

 

みりおくんは在任期間も長かったのでそのぶん他のトップさんよりも冊数が多かったのかもしれませんし、みりお君の集客力への期待が冊数に現れているとも考えられます。

 

ちなみに、私は後者かなと思いました。

 

2020年以降がどうなるかわかりませんが、特定のトップさんへの期待の現れがこのル・サンク特別編集の発行に見えるような気がしました。

 

スポンサーリンク

【まとめ】ル・サンクの発売基準とは?

結果として、ル・サンクの発売基準は過去5年分の発売実績をみてもはっきりとはわかりませんでした。

今回調べた結果をあえて形にしようとするのであれば次のようなことが言えると思います。

 

発売基準

  • ル・サンク特別編集が一年のうちに発行される部数は1冊≦3冊である。
  • ル・サンク特別編集が一度も発売されないトップさんもいる
  • 中日劇場公演は発売されない

 

以上!

あと皆さんのなかでお気づきの点があればこっそり教えてください!

でわ〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日々の戯言

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5