日々の戯言

読みやすくなってきたタカラジェンヌの芸名~近年の傾向を分析してみた~

おはようございます。

む〜です。

 

3月2日に106期生の卒業式が行われましたね!

そこでみなさんの芸名も発表されたのでざっと読んでみましたが、いつぞやの期よりも格段に芸名が読みやすくなっている笑!

今日はここ最近のタカラジェンヌの芸名の傾向を考察していきます。

 

スポンサーリンク

106期生の芸名をみてみよう

まずは106期生の芸名から見てみましょう!

 

芸名見ちゃうとおとめ発売が待ちきれなくなりそうだけど(おとめの発売は4月24日だよ。忘れないで!)、見ちゃいました笑

いつもはおとめ発売まであんまり見ないようにしているんだけどね〜笑

 

今年は先にお名前からじっくり見てみました。

 

華世 京(かせ きょう)
湖春 ひめ花(こはる ひめか)
和真 あさ乃(かずま あさの)
鳳城 のあん(ほうじょう のあん)
霧乃 あさと(きりの あさと)
乙華 菜乃(おとか なの)
鏡 星珠(かがみ せいじゅ)
一乃 凜(いちの りん)
華純 沙那(かすみ さな)
愛花 いと(あいか いと)
遼 美来(りょう みくる)
風羽 咲季(かざはね さき)
渚 ゆり(なぎさ ゆり)
花妃 舞音(はなひめ まのん)
夏南 幸(かなん こう)
夢翔 みわ(ゆめと みわ)
葉咲 うらら(はさき うらら)
凰陽 さや華(おうひ さやか)
宇咲 瞬(うさき しゅん)
美遥 あゆ(みはる あゆ)
涼宮 蘭奈(すずみや らんな)
郁 いりや(いく いりや)
天音 ことは(あまね ことは)
夢陽 まり(ゆめひ まり)
月翔 きら(つきしょう きら)
彩名 美希(あやな みき)
飛翠 真凜(ひすい まりん)
真澄 ゆかり(ますみ ゆかり)
花咲 美玖(はなさき みく)
咲園 りさ(さきぞの りさ)
慧那 まや(けいな まや)
澪 あゆと(みお あゆと)
蘭叶 みり(らんか みり)
樹澄 せいや(きすみ せいや)
大瀬 いぶき(おおせ いぶき)
波輝 瑛斗(なみき えいと)
綺乃 ゆず(あやの ゆず)
朝稀 さいら(あさき さいら)
藤影 ゆら(ふじかげ ゆら)

 

毎年「読みにくいな〜」と思うことが多かった初舞台生の芸名ですが、106期生全体の印象は

 

読みやすさ

 

を意識しているような印象がありました。

 

読みやすい名前ってすぐ覚えられるけど、名前で強烈なインパクトを残しにくいから忘れやすいイメージもあるよね・・。

 

とりあえず106期生さんは全体的に「読みやすくしてまずは名前を知って欲しい」という印象を受けました。

 

では他の期はどうだったか?

旅行キャンセルになって超暇だったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

105期生〜103期生までの芸名

本当は100期生まで遡ろうかと思いましたが、あまりにも時間がかかりすぎたので103期までにしました笑

102、101、100期生のお名前も気になる方は調べてみてくださいね^^

 

105期生

夏希 真斗(なつき まなと)
美空 真瑠(みそら まる)
星空 美咲(ほしぞら みさき)
稀奈 ゆい(まれな ゆい)
初音 夢(はつね ゆめ)
湖華 詩(こはな うた)
伶愛輝 みら(れあき みら)
花翔 ひかり(はなと ひかり)

詩 ちづる(うた ちづる)
静音 ほたる(しずね ほたる)
七城 雅(ななしろ みやび)
朝香 ゆらら(あさか ゆらら)
奏羽 美緒(かなは みお)
遥稀 れお(はるき れお)
槙 照斗(まき てると)
水城 あおい(みずしろ あおい)

音彩 唯(ねいろ ゆい)
琴峰 紗あら(ことみね さあら)
紀城 ゆりや(きしろ ゆりや)
美影 くらら(みかげ くらら)
海咲 圭(みさき けい)
月瀬 陽(つきせ よう)
愛空 みなみ(あいそら みなみ)
希翠 那音(きすい なおと)

鳳花 るりな(おうか るりな)
星影 なな(ほしかげ なな)
稀惺 かずと(きしょう かずと)
瞳 きらり(ひとみ きらり)
彩夏 こいき(あやか こいき)
大希 颯(たいき はやて)
彩紋 ねお(さいもん ねお)
青風 希央(あおかぜ きお)

山吹 ひばり(やまぶき ひばり)
愛未 サラ(あいみ さら)
聖 叶亜(ひじり とあ)
美星 帆那(みせい はんな)
大路 りせ(おおじ りせ)
葵 祐稀(あおい ゆうき)
泉堂 成(せんどう なる)
明希翔 せい(あきと せい)

 

黒太文字は個人的に読みにくかった芸名です。

こうやってみると一期前の105期生も読みにくい生徒さんは少なかったですね。

 

もう一期前の104期はどうだったかな?

104期生

都姫 ここ(みやひめ ここ)
珀斗 星来(はくと せいら)
天城 れいん(あましろ れいん)
愛蘭 みこ(あいら みこ)
青騎 司(あおき つかさ)
美里 玲菜(みさと れいな)
美羽 愛(みはね あい)
礼哉 りおん(れいや りおん)真弘 蓮(まひろ れん)
きよら 羽龍(きよら はりゅう)
美海 そら(みうみ そら)
咲彩 いちご(さあや いちご)
一羽 萌瑠(いちはね める)
夏凪 せいあ(なつなぎ せいあ)
月乃 だい亜(つきの だいあ)
椿 ここ(つばき ここ)千早 真央(ちはや まお)
蒼波 黎也(あおは れいや)
愛陽 みち(まなひ みち)
絢斗 しおん(あやと しおん)
麻花 すわん(あさはな すわん)
菜乃葉 みと(なのは みと)
風雅 奏(ふうが かなで)
和奏 樹(わかな たつき)碧音 斗和(あおね とわ)
綾音 美蘭(あやね みらん)
世晴 あさ(せはる あさ)
御剣 海(みつるぎ かい)
麻丘 乃愛(まおか のあ)
凛央捺 はる(りおな はる)
透綺 らいあ(とうき らいあ)
光莉 あん(ひかり あん)真白 悠希(ましろ ゆうき)
朝木 陽彩(あさぎ ひいろ)
嵐之 真(あらしの しん)
梓 唯央(あずさ いお)
楓姫 るる(ふうき るる)
舞 こころ(まい こころ)
陽彩 風華(ひいろ ふうか)
愛彩 めあり(まないろ めあり)

この期だ!笑

キラキラネームが多かったのは!

 

漢字の読みが難しかったのもこの期の特徴でしたが、「めあり」とか「のあ」「れいん」「める」「いちご」など平仮名キラキラネームが多かったのもこの期でした。

 

この時は「流石にネタ尽きてくるよな・・」と思ったような笑

名前がかぶらないようにしようとすればするほどキラキラになってしまうんだよね・・わかるよ〜←

 

103期生

続いては103期生

朝葉 ことの(あさのは ことの)
涼葉 まれ(りょうは まれ)
希波 らいと(きなみ らいと)
詩希 すみれ(しき すみれ)
海叶 あさひ(かいと あさひ)
二葉 ゆゆ(ふたば ゆゆ)
琴美 くらら(ことみ くらら)
颯美 汐紗(はやみ しおさ)

羽音 みか(はおん みか)
彩路 ゆりか(あやじ ゆりか)
白河 りり(しらかわ りり)
瑠皇 りあ(るおう りあ)
爽 悠季(そう ゆうき)
まのあ 澪(まのあ みお)
あまの 輝耶(あまの かぐや)
毬矢 ソナタ(まりや そなた)

花束 ゆめ(はなたば ゆめ)
天咲 礼愛(あまさき れあ)
大河 そあ(たいが そあ)
壮海 はるま(そうみ はるま)
聖海 由侑(せいみ ゆう)
愛羽 あやね(まなは あやね)
莉奈 くるみ(りな くるみ)
紗蘭 令愛(さらん れいあ)   

瑠璃 花夏(るり はなか)
侑蘭 粋(ゆらん すい)
星咲 希(ほしさき のぞみ)
紘希 柚葉(ひろき ゆずは)
羽玲 有華(はれい ゆか)
音佳 りま(おとか りま)
瑛美花 れな(えみか れな)
孔雅 といろ(こうが といろ)   

夢白 あや(ゆめしろ あや)
碧咲 伊織(あおさき いおり)
栞菜 ひまり(かんな ひまり)
彩妃 花(あやひ はな)
有愛 きい(ありあ きい)
亜音 有星(あのん ゆうせい)
なつ 颯都(なつ はやと)
琉稀 みうさ(るき みうさ)   

 

104期ほどではないけど、103期生もなかなか読みづらいなぁ。

ここまで書いてくるとパッとみたときに「名前が読めるかor読めないか」で印象が決まってくるんだけど、読めないというよりは103期生/104期生は「読みづらい」名前が多いかも。

 

みていて目がチカチカする名前が多いもん。

 

まとめ:近年の傾向

106期生は読みやすいからスッと名前が入ってくるけど、103~104期生は読みにくいから名前を読む気が失せてしまう・・。

覚えてもらうためには名前をわかりやすくした方がいいのかもしれませんね。

 

読みにくいからもういいや!って思われてしまうのはもったいないと思いますし。

 

まとめますと、近年のタカラジェンヌの芸名は

 

まとめ

  • 105期以降は読みやすさ重視。
  • 104期以前は(芸名が)被らないことを重視。

 

のようでした。

 

個人的には読みやすい方が助かるかな〜。

パンフレットを見てすぐに名前が分かる方がありがたいので。

 

本日もくだらないブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

それではまた明日〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日々の戯言
-,

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5