日々の戯言

2020年宝塚スターカレンダーから予想できること。

おはようございます。

昨日、2020年の宝塚カレンダー詳細が発表されましたね!

結構気になっていた方も多いのではないでしょうか?私はめっちゃ気になっていました。

ということで今日は個人的な予想をここに書いてみます〜。

当たるかは全くわかりませんがとりあえず!ね!

スポンサーリンク

「宝塚スターカレンダー」のスター掲載月

まずは肝心の「宝塚スターカレンダー」の各スター掲載月をチェックしてみます。

[表紙]華優希・舞空瞳
[1月]真風涼帆
[2月]礼真琴
3月]真彩希帆
[4月]柚香光
5月]愛月ひかる・美園さくら
[6月]轟悠
7月]瀬戸かずや・星風まどか
8月]望海風斗
[9月]月城かなと
[10月]芹香斗亜
[11月]彩風咲奈
[12月]珠城りょう

今回きになるのは3月のきぃちゃん一人写り、5月の愛ちゃん、7月のあきら様の娘役とのツーショット写り、そしてだいもんの8月掲載 です。

スポンサーリンク

予想1:だいきほ、「ワンス〜」の次回作で退団

トップに就任した時からわかっていたけど、だいもんときぃちゃんの退団がここにきて現実味を帯びてきました。

今までの傾向から3月のきぃちゃん一人写り、そしてお二人の退団公演になると予想される雪組の夏公演中に掲載されるだいもんのお写真退団フラグになるのではないかと予想しています。

彼女たちの任期を考えれば通常通りであれば退団は来年あたりかな〜と予測していましたが、贔屓目なしに考えてもやはり来年7月から始まる公演がだいきほの退団公演となる確率が高いです。

というのも、この公演の前に雪組さんは全国ツアーと別箱公演(文京シビックホール・神戸国際会館こくさいホール)を行います。

以前もこのブログで書きましたが、おそらく全国ツアーで次期雪組トップのプレお披露目。そして別箱公演でだいきほのさよならコンサート(明日海りおさんの『DelightHoliday』『恋するアリーナ』みたいな感じ?)を開催するはず。

お二人の人気ぶり・集客力を考えれば長期就任も十分考えられますし個人的にはそうであってほしいと願ってしまいますが主観抜きに考えるとこれが自然な流れのような気がします。

予想2:たまさく、まかまどは来年は退団しない?

今回のカレンダーの掲載月、そしてそれぞれのトップ娘役さんが一人写りしていないことから、たまさく・まかまどの退団は来年はなさそうですね。

珠城りょうさんは2017年1月からトップを務めていらっしゃるので、通常であればそろそろ退団の時期なのかもしれませんがまだお若いこと、相手役である美園さくらちゃんがトップ娘役に就任したばかりであることを考えると2020年での退団は現実的ではない気がします。

また、真風さんも2017年11月からトップを務めていらっしゃる&2番手である芹香斗亜さんの2番手歴がかなり長くなってきていることから2020年での退団を予想していたのですが、こちらも今回のポスターの様子を見ると来年での退団はなさそうです。

しかしそうなると2番手歴が長いキキちゃんは一体どうなるのでしょう?

スポンサーリンク

疑問1:芹香斗亜はどこでトップになるのか?

真風さんの長期が決定したとこで疑問になってくるのが芹香斗亜様の今後。

花組時代から2番手を務めてきた彼女。もうそろそろトップになってもいい頃だと思うのですが2020年にトップの座が空くのは雪組のみ

しかし雪組は正2番手でいる彩風咲奈様がいるため、雪組に異動して即トップというシナリオはちょっと強引な気もする・・。

後日2020年スケジュールと照らし合わせて改めてキキちゃんの今後を考えたいと思います。

うん、キキちゃん主演の舞台は観に行きたいので真剣に考えよ。

スポンサーリンク

疑問2:愛月ひかる・瀬戸かずやは別格or2番手?

予想というかちょっと疑問なのが愛ちゃん、あきら様の番手

お二人とも娘役とのツーショットとのことで、カレンダーの絵的にはめっちゃ楽しみなんだけどこれは一体どういうことなんでしょう?

ちなみに2018年、2019年のカレンダーはこんな感じでした。

2018年カレンダー

[表紙]柚香光・星風まどか
1月]明日海りお
2月]美弥るりか
3月]真風涼帆
4月]紅ゆずる
5月]望海風斗
6月]轟悠
7月]仙名彩世・綺咲愛里
8月]珠城りょう
9月]愛希れいか
10月]礼真琴
11月]彩風咲奈・真彩希帆
12月]芹香斗亜

2019年カレンダー

[表紙]真彩希帆・美園さくら
1月]望海風斗
2月]仙名彩世・星風まどか
3月]珠城りょう
4月]真風涼帆
5月]美弥るりか
6月]柚香光・綺咲愛里
7月]芹香斗亜
8月]彩風咲奈
9月]紅ゆずる
10月]明日海りお
11月]礼真琴
12月]轟悠

見ていただければわかるように、トップ娘役二人のツーショットが一回、そして2番手男役とトップ娘役のツーショットが一回という形式でした。

なので今回のような2番手男役とトップ娘役のツーショットが2回あるのってちょっと珍しいのかもしれません。

しかもそのお二人がちょうど新体制での番手が不明なのでなおさら引っ掛かりを感じます。

これは今回のカレンダーではっきりできなかったので今後の舞台で明確になっていくのかもしれませんね。

謎が謎を呼ぶスターカレンダー

ということで。

ざっと予想を書いてみましたが正直謎が深まった部分が多かったなぁ笑

トップスターの退団とかなんとなく予想できるけもほかのことに関してはもはや謎が謎を呼ぶ状態です。

とりあえず見に行けるうちに沢山舞台見に行こうと思います!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日々の戯言
-

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5