日々の戯言

お金がなくても宝塚ファンは出来る

おはようございます。

む〜です。

長かったGWがついに終わりましたね。

なんかお疲れ様でした←

 

今回初めて「どこにも(旅行に)行かないGW」を過ごしたのですが、毎日3食ご飯を作り続けるってほんと大変だなと痛感しました。

全国のママさんパパさんで毎日外食せずに家でご飯食べていらっしゃる方々、ほんとすごすぎる〜。家計のためにも出来る限り自炊しなきゃな、今まで甘えてたなと改めて思いました。

今日からまたがんばろ〜っと!

 

さて、そんな私も(一応)家計をやりくりしながら頑張っている兼業主婦です。

宝塚に使えるお金は正直そこまで多くありません。

それでも宝塚ファンとしてなんとか楽しく生きています。

スポンサーリンク

お金がなくても宝塚ファンは出来る

こんなことを考えるきっかけになったのはTwitterで頂いた一通のDM

頂いたDMの内容を要約すると、こんな感じ。

要点まとめ
  • DMの送り主は学生さん
  • 毎月親から貰うお小遣い(3000円)で時々観劇している
  • SNSを見ていると宝塚ファンの人はみんなお金持ちに見える。毎日のように観劇/遠征していて羨ましい。自分はS席なんて殆ど座ったことがない。
  • お金がないとヅカヲタ活動はできないのか?お金がないとヅカヲタ失格なのか?

このDMを頂いた時、思わず「メッチャわかるわ〜‼︎」って一人で頷いてしまいました。

もうね、気持ちがわかりすぎる!

だって私も学生の時同じ状態だったし、今だって時々そんな気持ち抱くもん。

特に学生の時はお金がいっつもなくて本当に悩んだ笑

学生時代のヅカ活動(高校時代)

このDMを頂いた時に、自分の学生時代のヅカヲタ活動はどうだったかな?って思い返してみました。

私もDMを送ってくれた学生さんと同じく、月のお小遣いは3,000円

アルバイト禁止の高校に通っていたの、で高校時代はとにかくいつもお金がなくてなくてなくて・・笑

宝塚以外に友達とプリ撮ったりご飯食べに行ったりなんだりしていたから、宝塚だけに3,000円使うことなんて出来なくて。

 

だから高校生時代の私は自分が本当に好きな組(当時は宙組・花組)を1作品1公演しか見に行きませんでした。しかもほとんど当日券

母に連れて行ってもらえるときだけ他の組を見たりS席で観劇しました。

 

その当時もSNSでは同い年くらいの女の子が「全組観劇派!」とか「1公演3回以上見に行くのは当たり前!」なんて文言をプロフィールに書いているのを見ては、「自分はヅカヲタとして失格なんじゃないか」「お金がないとヅカヲタ活動は出来ないのではないか」と悩みました。

スポンサーリンク

宝塚にかけるお金が少ない=ヅカヲタ失格?

でもね、宝塚にかける金額が少ないからってヅカヲタ失格ってわけではないんですよ絶対。

 

  • 何回も公演見てないからヅカヲタじゃない。
  • 遠征してないからヅカヲタじゃない。
  • グッズ買ってないからヅカヲタじゃない。

 

っていうのはその人(そう言ってくる人・主張してくる人)の価値観でしかないと私は思っていて。

最終的には「どれだけご贔屓さま・宝塚愛しているか?」「ちゃんとマナーをも守って楽しめているか?」っていうのがヅカヲタとして失格なのか合格なのかのラインになってくると思うんですよね。

 

ま、これも私個人の意見なんですけどね!笑

これについては下の記事でさらに詳しく書いていますので、もし時間があれば読んでみてください^^

「宝塚のファンクラブ(会)を辞めてよかった」と思っている女の話 おはようございます。 む~です。 最近周りの人に「なんでファンクラブ入らないの?」と言われることが多くなりました。 ...
スポンサーリンク

SNSはキラキラした部分だけが投稿されやすい場所

SNSをみていると毎日のように観劇している人がいたり、しょっちゅう良席で観劇している人がいて驚きます。

正直「毎回遠征できるってどんだけ金持ちなんだ・・」と思う時もあります笑

私は遠征したことがない(宝塚大劇場に行ったことすらない・・)のでSNSをみていて遠征している人を見ると羨ましく感じます。

でも、SNSって凄く視野が狭い世界だと思うんですよね。だからSNSに投稿されている話だけをみて「その人の生活の全て」だと思わないほうがいい。

楽しかったこと・素敵だと感じた部分(キラキラ)だけを投稿する人は沢山います。ヅカヲタの世界だって同じです。

わざわざ、

「今日のSS席観劇を勝ち取るために、残業20時間して休日出勤したんだぜ!?」

なんてSNSに投稿する人はなかなかいないでしょう。

みんな水面下(日常生活)では一生懸命働いて、時間とお金を作っている人ばかりです。

SNSの投稿だけを”全て”だと思わずに、”生活の一部(特にキラキラした部分)”として捉えるようにしてみましょう!

”ファン”の定義は誰にも決められない

今回いただいたようなお悩みDMは定期的にいただくことが多いです。

おそらく皆さん悩んでいることなんだろうなと思います。

でも、ファンの定義は誰にも決められません。

お金・時間..etc.いろんなモノサシはあるけれど絶対的なモノサシなんてないはず。

  • 観劇に行けないからファンじゃない。
  • スカステ入ってないからファンじゃない。
  • グッズを買わないからファンじゃない。
  • 遠征したことないからファンじゃない。

そんなこと言ったらキリがないです。

自分が楽しく、できる範囲でヲタ活動できていたらもう立派なヅカヲタだと私は思いますけどね^^

DMを送ってくださった方も、同じようなことで悩んでいる方も、そんなことで悩んでいたら時間がもったいないですよ!

楽しく趣味に生きましょっ。

でわ〜