日々の戯言

宝塚歌劇団トップコンビの見どころを語る〜花組・月組編〜



おはようございます。

む〜です。

年明けから宙組で大きな動きがありそうですが、2021年度内で大きな組替えはもうないと思われるので、改めて各組トップコンビの特徴や見どころ、組の体制について独断と偏見でご紹介しようと思います。

2022年の「宝塚の顔」はこの方々!

昨年は

【2021年のトップ交代歴】

・雪組 望海風斗&真彩希帆 → 彩風咲奈&朝月希和
・月組 珠城りょう&美園さくら → 月城かなと&海乃美月

 

以上2組でトップの入れ替わりがありました。

 

そして来る2022年には宙組さんでトップさんの交代が予定されているため、2022年の顔ぶれは以下のようになります。

【2022年の宝塚歌劇団トップコンビ】

花組:柚香光 / 星風まどか
月組:月城かなと /海乃美月
雪組:彩風咲奈 /朝月希和
星組:礼真琴 / 舞空瞳
宙組:真風涼帆/ 潤花

それでは早速各組の見所についてお話ししていきましょう。

【花組】柚香光 / 星風まどかコンビ

特徴と見どころ

花組は昔から「ダンスの花組」と言われてきました。

特に一枝乱れぬ男役の黒燕尾群舞は花組の十八番とも言われていました。

 

現在花組のトップを務めていらっしゃる柚香光くんは稀代のダンサーですが、群舞を得意とするというよりかはストリートダンスやヒップホップ、ジャズダンスなど自由度の高いダンスの方が彼女の個性が光っているように感じます。

*これについては別記事で詳しく語っていますので気になる方は下記リンク先をご参考になさってください。

ダンスを得意とする柚香光くんのビジュアルもまた特筆すべき魅力でしょう。

繊細で柔らかな表情を見せてくれたかと思えば、孤高の俺様感で大断不敵な笑みを浮かべたり。

 

とにかく何やってもかっこいいんですよね、彼女は。

 

そんな柚香光くんを支えるのは宙組トップ娘役を経て花組トップ娘役に就任した星風まどかちゃん。

 

彼女はまだお若いですが、今までの経験で培われてきた舞台技術は確かです。

 

柚香光くんのダンスにもついていけるダンス技術

大人っぽい女性から少女まで幅広くこなせる表現力

そして歌唱面では彼女を強くサポートできる力を持っています。

 

お二人はコンビを組んでからまだ日が浅いのでこれかられいまどだけのカラーをどのように打ち出していくのかが楽しみなコンビでもあります。

花組の現体制

花組の現体制は以下の通りです。

トップスター柚香光
トップ娘役星風まどか
2番手男役水美舞斗
3番手男役永久輝せあ
若手男役(トップスター候補)聖乃あすか
若手娘役(トップ娘役候補)星空美咲

 

とにかく今の花組は美形だらけですね〜。

特に男役さんに美形が多いです。

 

マイティーは立場的に2番手で間違いないと思いますが、まだ羽根を背負えてないので断定してしまっていいのかどうかが微妙ですね・・。

花組観劇をオススメしたい方

ということで!

今の花組さんはこんな方に見ていただきたいです^^

こんな方におすすめ

  • 個性爆発したイケメントップスターさんを見てみたい!
  • イケメンをたくさん拝みたい!
  • 大人っぽくも幼くもなれるトップコンビを見たい!
  • ダンスが得意なトップさんが見たい!

 

【月組】月城かなと /海乃美月 コンビ

 

特徴と見どころ

月組はもともと「芝居の月組」と言われている組ですが、れいこうみコンビの月組で注目してほしいのは息のあったコンビならではのお芝居での掛け合い!

 

月城かなとさんと海乃美月ちゃんは2017年美弥るりか主演の『瑠璃色の刻』のトリデンテを皮切りに何度もコンビを組んできたお2人。

 

特に初めてお二人で主演、ヒロインを務めた2018年『THE LAST PARTY〜S. Fitzgerald’s last day〜フィッツジェラルド最後の一日』では早くからお二人のお芝居の相性の良さを感じずにはいられませんでした。

 

本公演でもショーでも幾度となくコンビを組んできた2人なのでトップお披露目公演から安定したお芝居、ショーを届けてくれています。

 

さらにお二人の魅力をあげるのであれば、

 

れいこさんのノーブルな美しさと海ちゃんの磨きかがかかった娘役芸は一見の価値あり!

 

という部分を強く推したいですね.

 

宝塚はどの組のトップコンビも勿論美しいですが、その中でも特に正統派宝塚の美しさを継承しているコンビが月組のれいこうみだと思います。

 

2017年かられいこうみを推してきた私が一言でこのコンビを表すなら『耽美』です。

 

耽美な世界観がお似合いなお二人です。

 

月組の現体制

なお、月組のトップ以下の体制は現在こんな感じ。

トップスター月城かなと
トップ娘役海乃美月
2番手男役鳳月杏
3番手男役暁千星
若手男役(トップスター候補)風間柚乃
若手娘役(トップ娘役候補)きよら羽龍

 

以上6名に注目して公演を見てみるとまた違った宝歌劇歌の面白さに気付けるかもしれません。

 

月組観劇をオススメしたい方

ということで、現在の月組を観劇するこんな方がオススメ!

こんな方におすすめ

  • 宝塚的な美しいトップコンビを見たい!
  • 繊細で息のあったお芝居を見たい!
  • 大人っぽい娘役さんがみたい!
  • 正統派男さんがみたい

 

次回は星組・雪組編!

次回は雪組・星組編です!

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました^^

 

では〜。

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク

-日々の戯言