OG様

七海ひろきのセルフプロデュース力が素晴らしすぎる。

スポンサーリンク

おはようございます。

むーです。

 

先日Twitterでも呟かせていただきましたが、

今日はTwitterでは書ききれなかった、元タカラジェンヌ七海ひろきさんのセルフプロデュース力が素晴らしすぎる件についてお話ししたいと思います!

 

スポンサーリンク

七海ひろきさんの”ココ”がすごい!

七海ひろきさんの何が凄いか。

ざっと書き出してみるとこんなところを凄い!と感じています。

  • 退団してから仕事復帰までの早さ(約一ヶ月でインスタグラム開始)
  • 既存ファンの囲い込み戦略(ファンを飽きさせないイベントの数々)
  • 新規ファンの開拓(退団後のお兄様が素敵すぎて退団後ファンになる方、続出中)
  • 自己ブランディング(セルフブランディング)の正しさ

他にも沢山凄いと感じるところがあったのですが、とりあえず4つの魅力を挙げさせていただきました。

今まで色んなOGさんを見てきたけど、カイちゃんのようにここまで「タカラジェンヌだったメリット」を存分に活かしている方は初めて見たかもしれません。

この中でも特に”ココ”が凄いと感じるのは

  • 既存ファンの囲い込み戦略(ファンを飽きさせないイベントの数々)
  • 自己ブランディングの正しさ

この2点です。

この2点が今までのOGさんとの決定的な違いを産んでいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

既存ファンを大切にする”囲い込み戦略”

まず最初に既存ファンへの囲い込み戦略が本当に素晴らしい!

「囲い込み戦略」なんて書いちゃったけど、既存のファンの心をがっつり掴んで離さないそのお人柄、そして事業的戦略は今後卒業を考えている現役タカラジェンヌにも是非参考にしていただきたい。

宝塚という特殊すぎる環境を卒業し、新たな人生・自分を再構築するのは極めて難しい。

退団を機に「新しい自分」をファンに見せるこも大事だし、それも一つの手ではあるけれど、果たしてその「新しい〇〇さん」を好きになって付いて来てくれる人がどれだけいるのか?これはすごく難しい問題です。

現実的に自分のこれからの生活(ライフプラン)を考えた時に、既存ファンを切り離しても大丈夫なのであればここまで考える必要はないかもしれないけど、場合によってはせっかくある程度の人数のファンが付いているのにそのファンを切り離してしまうのはデメリットになる可能性の方が高い。

その点で言えばカイちゃんは「今まで自分を応援してくれたファンと共に歩んでいく(切り離さずに共生していく)」ことを選択したのが彼女の最大の強みだと私は思います。

戦略とわかっていながらもズブズブ沼っていきそうな魅力的なコンテンツを毎日のように発信している七海ひろきさんは自分のファン心理をよくよく理解していらっしゃる。

そんな彼女の既存ファンを大切にする戦略があったからこそ、退団してからのお仕事が絶好調なのだと言える気がします。

己の価値を引き上げる”セルフブランディング”力が凄い

”セルフブランディング”と書くととても難しそうに聞こえますが要は、自己のブランド化です。自分を社会の中で特定、もしくは差別化することによってビジネスチャンスを広げるマーケティング論の一つで、これを正しくすることによって自分の価値を無限大まで高めることができます。

七海ひろきさんのこれからのお仕事内容(歌手デビュー&声優、その他ナレーションのお仕事などなど)を見ても、彼女がセルフブランディングに成功したことが読み取れると思います。

七海ひろきの最大の強み。

それは宝塚歌劇団出身というだけではありません。(勘違いされているOGさんもたまにいますけど、本来はそれだけじゃないはず!)

宝塚の男役として過ごしていく中で自然と身についた彼女自身が持つ独特の雰囲気だったり、男役として数多の女性をメロメロにしてきた魅惑的なだったり仕草だったり・・・。

彼女(もしくは彼女のマネージャー)は自分の魅力をしっかり研究した上で自己のブランド化を図ってきたのだと思われます。

 

結果、誰もが「流石カイちゃん!」「七海ひろきは一味違うぞ!」と思うようなお仕事やイベントを次から次へと企画し発信しています。

もうこの時点でカイちゃんの成功は約束されたようなもんだと思います笑

スポンサーリンク

七海ひろきの”新しい世界”を見たい

私は七海ひろきさんを特別推しているわけでもばく、在団中はご贔屓と呼べるほど応援していませんでした。

しかし、そんな私でも七海ひろきの今後が見たい!と強く思います。

既存ファンの囲い込み、自己のブランド化、そして新規ファンの開拓と余念無いカイちゃん。

彼女のこれからに対して私は希望しか抱けません!

七つの海に向かってファンの皆さんと元気よく出航していくカイちゃんの後ろ姿を私はこの港から希望を抱いて見送ろうと思います。

カイちゃん、無理せずほどほどに頑張ってね!

でわ〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-OG様
-

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.