スター紹介

雪組 綾凰華について語る【2020.5更新】

おはようございます。

む〜です。

 

緊急事態宣言が延長になって少しずつ自粛疲れしてます・・><

劇場はいつ再開になるのだろう涙

子供の児童館はいつ開館してくれるのでしょうか涙

早くあの赤い席に座りたいです。

 

さて、今日は雪組の綾凰華くんについて語ろうと思います!

雪組新公も放送されたので彼女について紹介させてください。

 

綾凰華のプロフィール

まずはあやなちゃんのプロフィールをさらっとおさらい。

  • 誕生日:1月5日
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • 身長:169cm初舞台 2012年4月「華やかなりし日々」
  • 好きだった役:今迄いただいた役全てですが、「阿弖流為」の母礼と「ファントム」新人公演のファントム
  • 愛称:あやな

 

あやなちゃんは雪組トップ娘役・真彩希帆ちゃんと同期

 

ということは98期生ということになります。

98期生は結構注目している生徒さんが多くて、真彩ちゃんの他には

 

  • 飛龍つかさ
  • 暁千星
  • 天華えま
  • 瑠風輝
  • 星南のぞみ
  • 有沙瞳
  • 遥羽らら
  • 小春乃さよ
  • OG・紫乃小雪

などなど。

 

どの組でも欠かせない存在となってきている生徒さんが多いです。

特に娘役さんはトップ娘役候補として育てられてきた娘役さんが多い印象があります。

 

あやなちゃんは宙組で初舞台を踏み、組まわりを経て星組に配属。

その後、2017年8月7日に雪組へ組替え。

現在も雪組男役として活躍中です。

 

つい最近雪組に組替えしてきたような感覚でしたがもう3年前のことなんだ(遠い目)

もうすぐ雪組生として過ごしてきた時間の方が長くなりそうなあやなちゃんについて今日は書きます。

 

綾凰華という男役

あやなちゃんについての第一印象は

 

可愛い男役

 

男役としては嬉しくない言葉かもしれないけれど、基本的にはあやなちゃんは可愛い男役だと私は思っています←

 

初めてあやなちゃんを認識したのは「阿弖流爲」の母礼

奇跡的に観劇することができた阿弖流爲であやなちゃんの母礼を見れたのは本当に本当に幸運だったと思う。

 

今日までであやなちゃんが一番輝いていたのはあの母礼役だったと私は断言できてしまう。

それくらいとても良い芝居を見せてもらえたんですよね、あの役で。

 

ただ終演後の挨拶でボロボロ泣いている(阿弖流爲の千秋楽があやなちゃんにとって最後の星組公演だった)姿があまりにも可愛くて・・。

冷静で優しい母礼を演じていたあの方とは思えずにギャップ萌えしました。

 

それからというもの、雪組公演を見るときはあやなちゃんが今回どんな役を演じるのかは必ず確認してきました。

 

 

長くなりましたが、そんな私から見た男役・綾凰華は

 

いい芝居をする、手が綺麗な男役

 

です。

 

あやなちゃんはどんな役を演じても嘘がない。

嘘っぽくならないのが魅力的。

 

そして男役としての”手”が出来上がっている下級生の一人です。

 

綾凰華の手が好きすぎる

私、男役さんの手が大好きなんですけど、あやなちゃんの手は特に好きなんです。

前もTwitterで呟いたかもしれないけど、あやなちゃんが群舞でジャケットの襟(?)を持つ時の手がほんとーに綺麗なんですよ!!

 

指の先まで綺麗に揃っていて、でも力を入れすぎているわけではなく。

 

自然と綺麗に指先が揃っているあの美しい手はなかなか見れないです。

 

なので雪組で群舞が始まると高確率であやなちゃんにオペラを向けてますね笑

 

あの美しいお顔と美しい指先を眺めている時間。

至高だわ・・・。

 

歌唱力を鍛えれば無敵になれる

あえてあやなちゃんの弱点をあげるとすれば歌唱力かな?

 

まだファントムを見れていないのですが、あやなちゃんは歌がもう少し上手くなるともっと活躍の幅が広がる気がします。

それこそ今並んでいる縣千くんとの差別化もできるかもしれません

 

彼女の今の魅力を箇条書きにすると

  • 頭身バランスがモデル級
  • その頭身バランスが最大級に生かされているキレのあるダンス
  • お顔が美しい。正統派ロイヤルなお顔立ち
  • 安定感のある嘘のない芝居

と個人的にはかなりの好きなジェンヌさん。

 

もし余力があればお歌も頑張って欲しいなぁ。。

ま、今のままのあやなちゃんも好きなのでこれからも応援することに変わりはないのですが。

 

それではまた明日〜^^

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-スター紹介

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5