人事

花組の番手と若手と人事的な何か。

おはようございます。

むーです。

 

遂に「番手と若手と人事的な何か」シリーズも終わりを迎えようとしてぃす。
今日は花組さんについて書いて、明日は雪組さんについて、明後日は宙組さんについて書こうかな〜と思ったのですが、つい最近宙組さんの人事について触れたばかりなので今回は書きません。

 

ということで、このシリーズは明日の雪組さんで最後になります!

大好きだった花組。
今は近いようで遠い存在の花組。

 

そんな花組さんについて、一歩後ろから語りたいと思います。

 

【現在】花組の現体制について

早いものでみりおくんが退団してからもう一年。
コロナの影響でお披露目公演が遅れてしまってはいるけど、来月25日でれいはなコンビも結成1年目を迎えるんですね。おめでとうございます。

ということで、花組の現体制からチェックしていきましょう。

トップコンビ:柚香光/華優希

二番手:瀬戸かずや

三番手:水美舞斗

四番手:永久輝せあ

二番手(別格)娘役:音くり寿

 

花組さんは星組さんと同じく、二番手さんは「次期トップスター」というよりも、トップさんの強力な支えという位置付けになっているように感じます。

 

星組も花組も95期がトップになっていますし、組が安定するまではベテラン上級生に二番手を務めてもらいたいというのが各組担当Pの願いであり、近年主流になりつつあるのかなと感じます。

おそらく、咲ちゃんが雪組になった後の二番手さん(たぶん凪様)も星組・花組と同じような責務を担うことになるのかもしれませんね。

 

ちなみに「はいからさんが通る」の階段降りはこんな感じ↓

*音*

飛龍・優波・帆純

聖乃・朝月

永久輝

水美

瀬戸



柚香

雪組ほどではないけれど、花組の階段降りも割と安心できますね。

奇をてらわないと言うか。

割と順当に降りていかれれるので肝を冷やさずに済みます。

 

しかし、、。
この階段降りを見て思い出すのが、「よくヒラメちゃんトップ娘役になれたな」ってこと。
マスカレードでヒロイン演じて、「はいからさん」では別格っぽく降りてきてるのに・・。
いやぁ楽しみだなぁ新生雪組も!!

 

あ。。

 

話がだいぶ逸れてしまいましたね。
花組さんに話を戻しましょう。

 

ここからは花組さんの注目の若手・聖乃あすか君についてと、花組さんの抱える課題について書きます。

 

【注目】花組の御曹司・聖乃あすか

先日、単独主演の先行画像もアップされたほのかちゃん!
改めておでとうーー!!

初めて観劇した新人公演がほのかちゃんのメサイアだったからか、なんだかんだでほのかちゃんの動向は気になっています。

 

ほのかちゃんは2025年日本国際博覧会アンバサダーに任命されているだけあって、今までもこれからも順調にトップ街道を爆走していくに違いないジェンヌさん。

 

個人的には彼女の細やかなお芝居が好きなのですが、一つ気になるのは舞台化粧なんですよね。

今回のバウ主演の先行画像もそうなんだけど、「もっと本来の彼女は美しいのに」と思ってしまう。

 

普段メイクのほのかちゃんが超絶美人なことを知っているが故に「舞台化粧で損している・・」と思ってしまうんですよね。

 

なんだろう。。もっさりしちゃうんですよね。舞台化粧すると。

ほのかちゃんの美人具合が埋もれてしまう。

ダンスも芝居もうまいし、お歌もレッスンを重ねれば上手くなっていくと思うので、お化粧頑張れー!

【課題】主要男役メンバーの歌唱力と娘役不足問題

花組さんの新体制をパッと見ると、特に男役はビジュアルで固めてきているように感じます。
それゆえに心配なのは主要メンバーの歌唱力

 

花組の御曹司であるほのかちゃんも歌は苦手だし、現時点では主要男役メンバーに歌を得意とするジェンヌさんがいらっしゃらないことが残念です。

 

本来であればトップの苦手な分野をその周りがフォローしていく形を作ることが最適なのでしょうけど、現在の花組さんとしては「トップスターさんの苦手分野を周りでカバーしよう!」と言うよりかは、「トップスターさんのビジュアルを最大限に活かせるようにみんなでビジュアルをよくしていこう!」という方向性なのかも。

 

次回作はミュージカルですし、長い目で考えれば光くんのダンスを生かすのであればミュージカルは避けて通れないでしょうから、主要メンバーに歌うまが一人いるといいのになぁと思ってます。

 

そしてもう一つの懸念事項が娘役不足問題
これまで真彩希帆、舞空瞳、朝月希和など、他組に素晴らしい娘役を輩出してきた花組ですが、現在は娘役不足に陥っているように見えるのは気のせいでしょうか??

 

素敵な娘役さんは沢山いるのに、花娘が大量に退団してしまった2019年までに下級生娘役を満遍なく育てられていないからこういうことになってしまっているのでしょうね。。

音ちゃんと一緒に花娘を引っ張ってきたヒラメちゃんも雪組に帰ってしまうし。。
花組の娘役(育成)不足問題は今後も続きそうです。

 

【結論】なんだかんだ大好きな花組

私、なんだかんだで花組大好きなんだなぁと書いていて思いました笑

今の花組は自分の好みとは違う組になってしまったから観劇していないけど、下級生の頃からオペラで追っかけていた生徒さんが今こうして主要メンバーになっていることに対して無性に泣けてくる

 

お前誰だよ!と怒られてしまうかもしれないけど、「あんなに端っこで踊っていた子たちが真ん中で踊っている」という事実だけで涙が出てしまうんです。

 

しばらく花組観に行ってなかったけど友人と観にいく「はいからさん」で私は泣いてしまうのだろうか・・。泣いちゃうだろうな。

 

これからも遠くから大好きな花組を見守ろうと思います。

みなさん、どうかお元気で!!

 

そして本日の記事も最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

*ちょっと前からこのサイトも色々不具合が出てくるようになってしまってご迷惑かけているかもしれません。仕事落ち着いたらメンテナンスしますので少々お待ちを!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-人事

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5