花組

華優希ちゃんに送るエール〜批判も応援も力に変えて〜

スポンサーリンク

f:id:zuccazuccamu:20190304074723p:image

おはようございます!

む〜です。

先週は花組「CASANOVA」の新人公演だったそうですね^^

久しぶりに他の宝塚ブログを読んでみたら毎回新人公演・公演初日を観劇されている方がいて驚きました。

す、、、すげぇ・・・。

エリザの『ミルク』じゃないけど、「あるとこにはある」のですね笑

正直、羨ましい!でも無い物ねだりしてもしょうがないので私は今まで通り地道に頑張ろうと思います。

さて今日は、花組「CASANOVA」で2回目の新公ヒロインを演じている華優希ちゃんについて語りたいと思います。

華ちゃんがトップ娘役に就任すると聞いたときは、正直微妙な気持ちでした。

今日は発表当時は書けなかった率直な想いをブログに綴ります。

スポンサーリンク

華優希ちゃんがトップだと聞いた時の率直な感想

華ちゃんがトップ娘役に就任すると聞いた時は「そうですか〜」って感じだった。

今までの彼女の扱われ方を見れば納得だったし、逆に「もし華ちゃんもしろきみちゃんも音くりちゃんも報われずに最下級生のひっとんがトップになったらどうしよう」と心配していたのでこの点で言えば少しホッとする結果でもありました。

ただ、実力面を考えると「そうですか〜」ではすまない。

不安になった自分がいたことは間違いない。

ここに関してはどうしても嘘をつけない。

はっきり言って超不安

私は華ちゃんの可愛さが好きだし応援はしている。

ある時を境に「この方を応援しよう。実力面で思うところがあったとしても最後まで応援しよう」と決意したんです。(どこで決意したかはブログ内の記事を見ていただければわかります!ここではあえて書かないでおきますね)

だから応援はしているんですけど、やっぱりトップ娘役に就任するとなると不安がどうしても大きくなる。

華ちゃんを好きだからこそ、応援しているからこそ不安になってしまうのです。

全ツで感じてしまった不安

花組全国ツアーを観に行った感想を以前書きました。

www.zuccazuccamu.com

お芝居・ヒロイン力は流石だと感じたものの、やっぱりお歌には不安を感じてしまいました。

以前の記事でかなりはっきり書かせていただきましたが、歌っているのに声が聞こえないんですよね・・。聞こえたとしても音程がずれていたり、どこを歌っていらっしゃるのかわからなくて。一言で言えば「ひどかった」です。

トップ娘役になれば必然的に持ち曲も増えてきます。

今までは花組の一娘役として歌唱パートをもらっていましたが、今度からは組を代表する主演娘役として歌を歌わなければいけないのです。

トップ娘役になるということは、「本人比で上手くなった!」というのが通用しない立場になるということです。

華ちゃんがいくら本人比で歌が上手くなったとしても、華ちゃんの今までを知らない人からしたらそれは完全に身内の話。

仙名さんレベルまで上手くなってくれ!とは言わないし、思ってもないけど誰が聞いても「聞ける」くらいまでは上達しないとこの先本当に大変だと思う。

みりはなコンビがどこまで続くかわからないけど、みりおくんと一緒にいるうちに多くのことを吸収してトップ娘役としての実力をグッと高めてほしい。

スポンサーリンク

批判も応援も力に変えて

彼女のファンだと自称している私がいうのもあれだけど、今の華ちゃんの実力では「歌が下手だ」と言われてもしょうがない。

ファンの方の中には「批判するなんて可哀想。」「本人比ではうまくなってるんだ」「嫌なら観なければいい」って人もいるけどトップ娘役になる人をそうやって庇うこと自体が舞台人としての彼女の価値を下げかねないことに気づいているのだろうか・・?

彼女が舞台人である以上、彼女を舞台人として観る。

これもファン心ではないでしょうか?

私はこれからも彼女を”舞台人”として観て応援していきます。

私と同じように華ちゃんのことを舞台人として捉えている人から彼女の実力に対して時には批判の声も上がるでしょう。

でもそれらもすべて力に変えて、力強くトップ娘役への道を進んでほしいです。

頑張ってね華ちゃん!!

華ちゃんが舞台に立ち続けている限り、応援しています^^

でわ〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-花組

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.