花組

舞空瞳をよろしくお願いします!〜実力者・舞空プロ〜

おはようございます。

む~です。

CASANOVAを観劇するとき、というか花組さんを観劇するとき、いつも見てしまう生徒さんがいます。

それが舞空瞳さま。

ひっとんです。

以前までは「気になる生徒さん」として意識していましたが、ここ最近は「応援している生徒さん(ご贔屓さま)」になったひっとん。

花組でずっと彼女を見守ってきたファンとしては、星組移籍は寂しかったり、嬉しかったり。

星組へ異動して新たな魅力で客席を魅了するひっとんを見たい反面、もうお嫁に行ってしまうのか・・なんて寂しさもあります。気が早いですね笑

今日はそんな私がひっとんの魅力について、改めてみなさんにご紹介しようと思います。

星担のみなさま、舞空瞳を!ひっとんを!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

<舞空瞳の基本プロフィール>

舞空瞳ちゃんの基本的なプロフィールを先にご紹介します。

プロフィール

102期生

・首席入団

・小林一三賞 受賞

2017年阪急阪神 初詣ポスターモデル

・お誕生日:827

・出身地:神奈川県横浜市

・好きだった役:「ハンナのお花屋さん」のハンナ

・愛称:ひっとん

・新人公演でヒロインを演じた回数:1

このプロフィールを見ていただければお分りいただけると思いますし、すでにご存知の方も多いと思います。

そう、彼女は「超優等生」なのです。

首席入団(卒業時の成績が一番)という経歴も勿論凄いのですが、

・初詣ポスターに起用されていること。

・研究科2年目で「ハンナのお花屋さん」のセカンドヒロインを演じていること。

などから、彼女にかけられている劇団の期待値の高さを感じます。

しかし、彼女はただ若くて可愛いだけで劇団からの期待を背負っているわけではありません。

それは彼女の舞台を生で見ればわかるはずです。

舞空瞳が「舞空プロ」と呼ばれる理由

巷でよく「舞空プロ」という愛称を聞きます。

研究科4年生にして、「◯◯プロ」と呼ばれてしまうひっとん笑

末恐ろしいです・・・。

彼女がなぜ「舞空プロ」と呼ばれるようになったのか。

明確なきっかけがあったのかは分からないのですが、私が見ていて彼女に対して

もうプロやん・・・。

と感じてしまったのは「ハンナのお花屋さん」

で、プロの器を確信したのはEXCITER‼︎2018

どちらも観劇した時の感想を残してありますので、もしよければ私の当時の衝撃ぶりを共有してください笑

 

とにかくプロポーション・表情・ダンス・歌が学年不相応(褒めてます!)なのです。

舞空プロ、前世もタカラジェンヌか。

と首を傾げてしまう。

お芝居こそまだ若さを感じる部分がありますが(新公カサノヴァのコンデュルメ夫人、とっても評判がいいのでもしかしたらお芝居も克服されたかもしれない・・)、その他の実力に関しては文句の付け所がない。というのが私の素直な感想です。

彼女が早くも「舞空プロ」と呼ばれる理由は生の舞台を見ていただければお察しいただけると思います。

百聞は一見に如かずという言葉通り、私や他の方の感想を聞くよりも生で見ていただいた方が「プロ」と呼ばれる理由が明確にわかるはず!

スポンサーリンク

コンビを組んだ後の舞空瞳がどうなるか

ひっとんの今後は誰にもわかりませんが、私の望みとしてはいつか誰か素敵なお相手と巡り合ってコンビを組んでほしいです。

今のひっとんは男役さんといる時よりも、1人で立っている時の方が輝いているように感じます。

彼女の飽くなき向上心が彼女自身を内側から輝かせている、真彩ちゃんのようなタイプです。

1人でも問題なく輝ける娘役さんってことですね。

だから誰かとコンビを組んだ後のひっとんを見てみたいというのが最近の楽しみです。

 

  • どんな化学反応を起こしてくれるのか。
  • 彼女の輝き方は変わるのか変わらないのか?
  • どんなコンビが誕生するのか。

 

彼女がどんな道を歩もうと彼女の将来に関する楽しみは尽きません。

スポンサーリンク

星担の皆様、舞空瞳ちゃんをよろしくお願いします!

もうあと何週間後には花組から星組へ異動になるひっとん。

星組担当のファンの皆様、舞空瞳ちゃんをどうぞよろしくお願いします。

私も彼女を観るために星組さんに本腰入れて、追いかけ始めるぞ~!

でわ。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

*にほんブログ村ランキング参加中!* にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村