月組

月組の一人っ子政策に恐怖を感じる

おはようございます。

む〜です。

年末だからか、ここ最近は今年一年のことばかりを振り返っています。

で、今年一年どんな年だったかな~といろいろ振り返ってみると色んなことを考えるのですが、昨日は一人で

月組の一人っ子政策に恐怖を感じていました。

スポンサーリンク

本当に一人っ子政策なのか?

他の組を見ていると劇団が推したいであろうタカラジェンヌが複数人いる場合が多いのですが、月組はだいたい「この子を推す!」と決めたら一人の子が何度も新人公演の主演をやり続けることが多いように感じます。(あくまでも感覚的に。ですが)

宙組の瑠風輝くんも4度も新人公演をされているので、一概に月組だけ!とは言えませんがそれでも月組は「推したいジェンヌがはっきりしている」組だとおもいます。

特に「研究科7年で新人公演最後」という場合でない限りは、その時最も”推しているジェンヌ”が何度か主演を演じています。

私は龍真咲さんの時代から月組を見ていますが、何度も新人公演で主演していらっしゃる方は、

珠城りょうさん暁千星さん朝美絢さん風間柚乃

こんな顔ぶれかな~?と思います。

風間君はまだ一度しか主演をしていませんが、月組99期のホープであるあち君が退団してしまう今、このままいけば「夢現無双」の新人公演も彼女ではないでしょうか?

この流れを見ていて毎回思うのは「面白みがないなぁ」ということ。

新人公演の主演が発表されるときはどの組でも「誰がやるんだろう」とちょっとしたドキドキが付きまとうのですが、月組さんにはそれがない。

良く言えば「推したいジェンヌさんが決まっている」し「そのジェンヌさん以外はチャンスがもらえないと諦めがつく」

悪く言えば「毎回同じ人が新人公演の主演を務めるので面白みがない」し「月組Pはそのジェンヌさん以外にチャンスをあげる気ないんだなぁ」

捉え方はいろいろですけど、私は折角ならもっと多くの子にチャレンジする機会を与えるべきだと感じています。

スポンサーリンク

一人っ子政策→他ジェンヌの魅力に気づきにくい

一人っ子政策の何が嫌か。

それは「他のタカラジェンヌの魅力に気づきにくいこと」

それはまわりまわって、「組全体としての魅力が損なわれがちになること」にもつながってきます。

私たち観客は一度の観劇で「下級生の発掘」までなかなかできませんよね。

下級生ばかり見えていると話の流れがわからなくなってしまこともあるので、どうしても目線は「主演の方」に集中します。

そうなるとどうしても劇団からのアプローチに頼らなくてはなりません。

「うち(月組)にはこんなジェンヌもいるんですよ~」と数人紹介してくれれば良いものの、毎回同じ人ばかりを紹介されても「私はこの人合わないので結構です」とか「もう見飽きました・・」「もっと他のジェンヌさんを紹介してほしい!」と思う人だっているわけです。

当たり前ですよね。観客の数だけ嗜好があるんですもの。

劇団の嗜好と観客の嗜好が違うことだって勿論あります。

チケットの販売ノルマとか、経営上の理由とか勿論あるんでしょうけど、今のまま一人っ子政策を続けていくと、こんなことが起こりそうです。

  1. 全くアピールされていないジェンヌさんにファンがつきにくくなってしまう。
  2. 自分をアピールできる場が減少していく(ファンの数と番手は比例関係にあると仮定しています)。
  3. ジェンヌさんご本人のモチベーションも下がってしまう。(退団の可能性も)
  4. 結果として、組の魅力が落ちてしまう。

これって組としてはとっても残念だし怖い結果ですよね。

月組はポテンシャルの高い生徒さんが沢山いるだけにこんなことがもし現実に起こったら・・・悲しいです><

現在の月組

現在も一人っ子政策が続く月組。

果たして「組としての魅力は本当に低下しているか」のかという問題に行き着きますが皆さんはどう思われますか?

私は「低下している」とは思いません。

でも「魅力が増した」とも思いません。

「停滞している」という答えが私の気持ちです。

「停滞している」と感じるのは

  • 抜擢されない下級生たちが諦めずにいい舞台を客席に送り届けてくれているから。(モチベーションを保ち続けている)
  • たまきちのお人柄もあって組子全員がたまきちの方を向いて「良い舞台を作ろう」と思っているから。
  • たまきちが一生懸命「組を盛り上げよう」としているから。

この部分が非常に大きいと思います。

全部みると「全て生徒さんによるもの」なんですよね。

もし月Pなる人がいて、このブログを見る機会があったらこんな話をしてみたい。

宝塚歌劇団のプロデューサーの仕事とはなんなのか?

事務所がスター路線以外の生徒を数多く雇い入れる理由は何か?

組内で「一人しか育てない」のであれば組を形成する意味があるのか?

経営上の理由とか、そういうのは全部無視してお話ししてみたいなぁ~。

だって雪組さんだって星組さんだって花組さんだって割といろんな子に主演させてあげてるもん。。それでなんとかどの組もやってきてるし。

なんで月組さんだけ「君に決めた!(byポケモン)」状態なのか。

是非お話ししてみたい。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-月組

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.