月組

美園さくらちゃんの進退が気になる〜退団か残留か〜

おはようございます。

む〜です。

 

今日は今最も注目している美園さくらちゃんの進退について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

珠城りょうさんの退団会見では・・

珠城りょうさんの退団会見では美園さくらちゃんに退団を伝えたのは

 

2020年1月

 

とは話されていました。

 

退団を告げた時のさくらちゃんの反応については「驚いていた」とだけお話しされ、それ以外の彼女の反応については何も語りませんでした。

 

確か私が大好きだった大空祐飛さんが退団会見されたときも、相手役である野々すみかちゃんの進退については何も言及せず、数日後のすみかちゃんの退団会見でお二人の間でどんなやりとりがあったのか語られていました。

 

近年は同時退団する場合はトップスターさんと同じ日に退団発表をする娘役さんも多いですが

数年前は「トップスターさんと同じに日に退団発表するなんて恐れ多い」と考えていた娘役さんも多かったようで、同時退団する場合でも数日ずらしてから発表することも珍しくありませんでした。

 

なので現時点ではさくらちゃんの進退については全く皆目見当がつかないところ。

今日は劇団から発表されている情報をもとに彼女の進退について予想しました。

 

スポンサーリンク

検討材料

彼女の進退を予想するにあたって考えなければならないのがこちら↓

 

検討材料

  1. MS注意書きの”宝塚ホテルの開業記念イベントとして実施いたします。”の意味
  2. 月城かなと主演の全国ツアーの相手役に名前が出ていない
  3. 珠城りょう主演のバウ公演に名前が出ていない
  4. 美園さくらちゃんの任期について

 

2,3はミュージックサロン開催の時期と被っているのでお名前がないのは当然なのですが、

続投決定しているのであれば何故(おそらく)次期トップであるれいこさんの相手役に名前が上がらないのかが疑問です。

 

このへんを超個人的見解をもとに考えていこうと思います。

 

”宝塚ホテルの開業イベント”=退団MSではない?

見落とされがちなこの注意書き。

皆さんお気づきでしょうか??

 

美園さくらちゃんのMSページを見ると、宝塚方面で開催されるMSにだけ、

 

「宝塚ホテル開業記念イベント」
宝塚ホテルの開業記念イベントとして実施いたします。

一部引用:宝塚歌劇団公式HP

 

と記されています。

 

何この注意書き・・・笑

 

もしさくらちゃんが同時退団を選んでいる場合はこの注意書きはめっちゃ失礼ですよね。

退団MSなのに開業記念イベントとして開催するよ〜なんて・・。

せめて「開業記念イベントも兼ねています」とかの書き方にするかな。私だったら。

 

でも逆に退団しないとなるとこの注意書きはありなのかもしれません。

 

MSの表示だけで見れば「美園さくらは退団しない。続投します。」という劇団からの意思表示ととれます。

 

*本日Twitterで教えていただきましたが、この『宝塚ホテルの開業記念イベントとして実施いたします。』という断りは真彩ちゃんや珠城りょうさんのDSにも書いてありました!!なのでこの注意書きで退団するしないは決められなさそうですね、、😅

教えてくださった方、ありがとうございます!!

スポンサーリンク

なぜバウにも全ツにも出演しないのか?

MSの情報を見る限り、彼女は同時退団せず続投するように見えます。

 

しかしそうであれば、何故続投の表明がここまで遅くなるのでしょうか?

また、時期の問題はおいておくとして、何故バウにも全ツにも出演しないという発表をすることになったのでしょうか?

 

先ほども書きましたが、続投するのであれば次期トップ候補である月城かなとさんと全国ツアーを回ると表明しちゃえばよかったんじゃないかなぁと思うのです。

 

これだけ早く公演概要まで発表したのに全国ツアーのヒロインがまだ明かされていない様子を見ると、

 

全国ツアーのヒロイン未発表

ヒロインは美園さくらではないから発表しない(続投しない)

ヒロイン娘役は美園さくら以外の娘役(れいこさんの将来の相手役?)

 

なんてことも予想できます。

 

まさチャピの時はちゃぴが珠城さんと全ツを回ることが既に発表されていたと思うんですよね・・。

 

 

いずれにせよ、れいこさんの全ツに美園さくらちゃんがヒロインで出ないということは「珠城りょうさん退団後の月組に美園さくらちゃんがトップ娘役として存在できる確率は低い」ということでしょう。

 

なので全ツの発表だけを見れば「美園さくらちゃんは続投しない」という見方ができます。

 

美園さくらちゃんの任期について

MSだけで見れば彼女は退団せず続投するように見えました。

しかし、全ツを見ると彼女は続投せず、珠城りょうさんと同時退団するように見えました。

 

なので3月16日の発表では彼女の進退については何もわからないというのが現時点での結論です。

 

ではこれと合わせて彼女の任期について考えてみましょう。

彼女はトップ就任してからまだ一年ちょっとしか経っていません。

 

仮に今年の12月からの公演で退団するとなるとトップ娘役として活躍した期間は約2年間となります。

 

2年間と言われると長いようで短いですね・・。

 

でもトップ娘役2年と言われると「ちょっと短いんじゃないかな?」と私は思ってしまいます。

外部に出て活躍することを考えれば適切な退団時期かもしれませんが、「宝塚のトップ娘役としてはこれから!」というときにやめてしまうので少しもったいなさもありますよね。

 

私の個人的な意見

 

個人的にはさくらちゃんの芸風をみていると、宝塚よりも外部の舞台の方が向いているように感じることの方が多いので同時退団して外のミュージカルに出るのも一つの手だとは思いますけどね。

 

今まで組んだことがないからかれいこさんとの並びもなんか想像できないしなぁ・・。

 

どの道を選択するにせよ、彼女にとって一番良い選択ができることを心から願うばかりです。

今日は色々書いていきましたが、さくらちゃんの動向についてはしばらく見守り体制で行こうとおもいます。

 

それではまた明日〜。

 

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-月組

Copyright© ZuccaZucca , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.