月組

月組の番手と若手と人事的な何か。

おはようございます。
むーです。

ちょっと前から仕事が忙しくなってきました。
考えてみればあと2ヶ月と2020年は終わってしまうのですね。早すぎる〜。

年末に向けて色々終わらせないといけないことが出てきたので、twitterやお問い合わせになかなか答えられなくてすいません><

 

繁忙期過ぎたらまたお返事返そうと思います。

 

先日、宙組の今後について現時点での私なりの予想を立ててみました。
今日は5組の現在の状況(若手・番手)を整理してみようと思います。

 

宝塚の人事も少しづつではありますが、動き出しそうな気がしますしね。
まずは現状の確認と気になる点を記していきます。

 

ということで、今日は月組さんから!

 

2020年後半の月組の現状

まずは現在の月組の体制から。

トップコンビ;珠城りょう/ 美園さくら

二番手:月城かなと

三番手:鳳月杏

四番手:暁千星

二番手(別格)娘役:海乃美月

最近はありちゃん(98期)とおだちん(100期)が並んできているようにも感じますが、ピガールの階段降りをみても劇団的には、今はこの順番↑で月組を運営していくつもりなのでしょう。

 

おだちんの抜擢は確かに目立ちますが、彼女が目立つのは彼女のスター性の賜物。そして着実に成長している実力によるものだと思います。

 

いつありちゃんと並ぶ日が来てもおかしくないような勢いを感じるだけに、ありちゃんの今後のポジションも気になるところです。

 

また、月組は若手男役が順調に育っているため、一時期よりも男役の層が厚くなってきて今とてもいい感じになっきていると感じます。

 

*参考までにピガールの階段降りを載せておきますね。

*白雪*

蓮 紫門 夢奈

天紫 風間 海乃



鳳月

月城

美園

珠城

 

ということで、現在の月組で最も気になるのは、

 

  • トップ娘役候補問題
  • 暁千星の今後

でしょう。

 

トップ娘役候補問題と「ダルレークの恋」

勿体ぶったタイトルをつけてしまったが、要は

 

海ちゃんが意外に直近でトップになれる娘役がいない

 

という話です。

 

というのも、月組は箱入り娘として育ててきた美園さくらちゃん以降は、なぜか「路線娘役」をはっきりさせていません。

 

小劇場で公演をやるときは海ちゃんがヒロインとして出演されることが多いので、現段階では海ちゃん以外の正統派な(小劇場などでヒロイン経験を積んできた)トップ娘役候補が不在の状態が続いています。

 

となると、月組の次期トップ娘役はいったい誰になるのでしょう?

 

順当に考えれば海ちゃんしかありえないわけですが、どうも「ピガール」から天紫珠李ちゃんが推されてきている模様。

 

今までも劇団お気に入りの娘役さんだということは、配役などから察してきましたが、今になって更に推してきたのはどういう意図なんだろう?

 

れいこさんの相手役にしたいのかなー?
可愛らしいお顔立ちだとは思うけど、個人的にはれいこさんとは合わない気がするけど。

 

劇団的には色のついていない(経験があまりない)真っ白な娘役を求めているのかもしれないけど、ファンがそれを望んでいるとは限らないよ。。涙

 

れいこさんが全国ツアーを行う予定だった「ダルレークの恋」。
このままお蔵入りになってしまうとは考えにくいので、どこかのタイミングで「エル・アルコン」のように小劇場verで上演されるでしょう。

 

「ダルレークの恋」で誰がカマラを演じるのか・・・?

じゅりちゃんか?
それとも悲願の海ちゃんか?

 

月組人事からは目を離せない状態がしばらく続きそうです。

 

暁千星と風間柚乃のポジション

個人的にはかなり気になっているありちゃんと風間くんのポジション。

ムラで公演を観劇した友人曰く、「役としてはおだちんの方がありちゃんよりも目立っていた」とか。

 

私はまだピガールを観劇できていないので、なんともいないけれど、おだちんの勢いを持ってすればありちゃんを抜いてしまうのも時間の問題かもしれないとは思っている。

 

それぞれにそれぞれの良さがあるけれど、ありちゃんはスパートをかける時期が少し遅かった(劇団の求めレベルに達するのに時間がかかった)。抜擢され始めて、しばらく経ってからスパートをかけるのでは遅いというのは風間くんをみているとよくわかる。

 

最初から準備できていたかのように、抜擢されても堂々と演じられてしまう度胸と実力をみていると、「呼び出された時に「大丈夫です。やれます」と言えるほどの準備をしておくことの大切さ」を教えてもらっているような気がする。(社会人としても勉強になる・・)

 

ありちゃんもおだちんも好きな身としては、今後もポジションに関わらず応援していくことに変わりはないけど、あと数年でこの二人の並びに決着がつくのかもしれないなとは思っています。

 

明日は星組!

明日は星組さんの若手や番手、そして触れられれば人事についても触れていきたいと思います。ご興味ある方はご覧ください!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-月組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5