人事 月組

海乃美月のヒロイン抜擢と月組の娘役事情

おはようございます。
むーです。

 

昨日は雪組と月組さんの件でいろいろ嬉しいことが発表されました。

特に嬉しかったのは月城かなと主演『ダルレークの恋』のヒロインが海乃美月ちゃんに決定したこと!!

 

16時過ぎに公式HPを見に行って知ったのですが、言葉になりませんでした・・。
うれしい・・嬉しすぎる涙

 

しかしここ最近連続で海ちゃんがヒロインを演じているけど、それはそれで月組の娘役事情が心配だったりします。

 

小劇場ヒロイン専科になっている海ちゃん

海ちゃんがカマラを演じることについて色んな人が言及していて。

海ちゃんがヒロインに選ばれて喜んでいる人もいれば、「そろそろ別の娘役でヒロインみたい」という人もいて、いろんな意見があるのだなと思ってみていました。

そんなこんなで「そういうえば最近は海ちゃんがずっとヒロインを務めているようなきがする・・」と思いまして海ちゃんが小劇場でヒロインを演じた回数さらっと調べてきました。

 

もし間違っている部分があればぜひ教えてくださいね。

  1. 『瑠璃色の刻(とき)』
  2. 『THE LAST PARTY〜S. Fitzgerald’s last day〜フィッツジェラルド最後の一日』
  3. 『Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)』
  4. 『出島小宇宙戦争』
  5. 『ダルレークの恋』*Wヒロインは載せていません。

今回発表された『ダルレークの恋』も含めて5回ヒロインを演じています。

 

凄いですよね・・。

月組の娘役事情

星組の有沙瞳ちゃんも4回ということなので、そこまで多すぎる!ということはないのでしょうけど感覚的に「別箱ヒロイン=海ちゃん』の図式がいつの間にか自分の頭の中に出来上がってしまっています。

 

実際問題、今の月組さんは海ちゃん以外に「絶対路線です!」という娘役さんが天紫ちゃんくらいしかいない・・。

必然的に海ちゃんがヒロインに選ばれてしまうのかもしれません。

 

今回抜擢された『ダルレークの恋』はもともと全国ツアーをまわるはずだったはずの作品。

ということは、今回の赤坂ACTの公演は咲ちゃんの炎のボレロのように

つまりここで相手役を務める方はトップ娘役になる可能性も高いはずなのですが・・どうでしょう???

 

 

礼真琴、柚香光、彩風咲奈がトップ就任決定前に行った全国ツアーも振り返ってみようと思います。

 

トップ就任前の全国ツアーヒロインたち

ということで早速見ていきましょう。

つい最近のことなので皆さんの記憶にも新しいと思いますが一応整理しますとこんな感じー。

  • 柚香光→、『メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-』 『EXCITER!!2018』→Wヒロイン:華優希・舞空瞳
  • 礼真琴→『アルジェの男』 『ESTRELLAS(エストレ―ジャス)〜星たち〜』→音波みのり
  • 彩風咲奈→、『炎のボレロ』 『Music Revolution!-New Spirit-』→潤花

 

うんうん。

まさかのトップ就任直前の全国ツアーでヒロインを演じたからといって、トップ娘役になるわけではないという・・。

 

今回の海ちゃんのヒロイン抜擢はもしかしたら「アルジェ」の時のはるこさんのようなポジションなのかもしれない涙

学年とか考えるとあり得ない話ではないもんね。。でも私は海ちゃんが大きな羽根を背負ってくれる奇跡をみたいよ・・

 

今は海ちゃんカマラに会いに行くことだけを考えて!

色々考えると寂しくなっちゃうけど、海ちゃんのカマラを関東でみれるんだと思えばこれ以上幸せなことはないから、とりあえず気持ちをそこで止めておこうと思います!

チケットとれるかなぁ。

って来年は雪組公演もあるし月組のこれも見に行かないといけないし、4月からはロミジュリ控えてるしめちゃくちゃ忙しいな!!

近日中に観劇予定をまとめよう。

 

今日も一日このブログをみてくださり、ありがとうございました!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

-人事, 月組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5