お知らせ

宝塚歌劇団のチケットが売り切れてない件について



おはようございます。
むーです。

コロナ前はチケット入手困難が当たり前だった宝塚歌劇団。

しかし今その状況は大きく変わりつつあります。

今日は宝塚歌劇団のチケットが売り切れていない件についてお話していきます。

大劇場公演はガラガラ、別箱はチケ難な現状

現在の宝塚歌劇の公式チケットサイト(https://www.takarazuka-ticket.com/sp/ )では東京宝塚大劇場のチケットはほぼ完売。

 

別箱公演(小劇場公演)は公式ファンクラブである宝塚友の会の先行販売で取ることが難しいくらいのチケ難です。

 

しかし、現実は東京宝塚劇場公演も宝塚大劇場と同じくらいチケットが捌けていない赤席が目立つという話を周りの人からよく聞きます。

 

実際に東京宝塚劇場で上演されている『CITY HUNTER』は公式チケットサイト上では完売状態でしたが、知り合いの方たちからは『チケット余ってるから周りに観劇したい方がいたらいつでも声をかけてほしい!』となんとも頼もしいお言葉をいただきます。

 

噂によれば全日程余裕がある!なんて話も聞くので嬉しかったり悲しかったり、、。

 

逆にキャパが狭く、公演日数が少ない小劇場公演は公式チケットサイトの表示同様、どこを探してもチケットは落ちてないとのことでした。

 

こうやって色んな方のお話を見聞きしていると

公式チケットサイト上で完売の表示があっても

大劇場公演チケットが余っている可能性大
小劇場公演チケット完売の可能性大

という認識を持っておいて間違いなさそうです。

 

しかし、、チケットサイト上では"売り切れ"とされているチケットもあるところにはあるというのは宝塚をよく知らない人からすると不思議ですよね。

 

なぜ公式サイトにチケットが出てないのか?

現在公演中の星組宝塚大劇場公演は悲しくなってしまうほど全日程チケットが余ってしまっているようですが(お時間ある方、ご興味ある方は是非見に行ってほしい!)、東京宝塚劇場はチケットが余っていたとしてもなぜか公式チケットサイトに載ることはありません。

 

これはなぜでしょう?

 

これは想像でしかありませんが、宝塚歌劇団がチケットを販売している別ルートでは完売しきれていないということなのでしょう。

 

公式チケットサイト上では『本当に』売り切れている。

でも宝塚友の会や一般発売以外で販売していたチケット(主に非公式ファンクラブやその他別ルート)はまだ売り切れていないのでしょう。

 

いわゆる表向きでは売られていないチケットが今回かなり余ってしまっている状態なのだと思います。

 

これは以前もブログで書きましたが、宝塚歌劇団は昔から生徒さん自身にチケットを捌かせる方法を採用しています。

宝塚歌劇に非公式ファンクラブは必要か?〜変わるもの、変わらないもの〜

続きを見る

このチケットが現在売れていないというのが現状なのかもしれません。

 

売れていないのであれば公式チケットサイトに戻して再販をかければいいのに!と思いますが、そこがうまくいかないのかなぁ。。?

チケットを一枚でも多く捌ければその生徒さんの評価にもつながるし、余ったからと言って安易に公式チケットサイトに戻せない事情があるのかもしれませんね。

 

または表向きの公式チケットサイトに戻すよりもコアな宝塚ファン相手にチケットを売り続けたほうが売れやすいのかもしれません。

 

いずれにせよ、このままでは空席が目立つ状態が続いてしまうのではないかと危惧しています。

これを機に一般客の確保に力を入れて欲しい。

今までは既存客中心に販売をかけていたかもしれないけど、今後のことを考えると囲い込み戦略をやりつつ新規顧客開拓のために宝塚ファン以外がチケットを取りやすくする制度を整えることも大事なはず。

もしチケットが余るような状況があるのであれば、ぜひ公式チケットとして発表してあげてほしいなと思いました。

ではー!

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

関連記事

スポンサーリンク

-お知らせ